HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[その他]読了本控え

読書メーターで読了本記録 2016年10月分

いやー。
だいぶ更新をしていなかったらすっかりPWを忘れてしまっていてさらに更新が止まってしまいました。
申し訳ないです。

取り急ぎ2016年10月分の記録です。
感想とともに折りたたみます。



2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1994ページ
ナイス数:124ナイス

アンノウン (POE BACKS)アンノウン (POE BACKS)感想
バッドエンドなんでしょう?どうしよう?と思って積んでいたのですが、何となく勢いで読みました。結果面白かったです!短編集でどれもバッドエンドはバッドエンドなんですが、巻末に描き下ろしが入っていてそれを読むと「あれ?それぞれ幸せにやってるよね?よかったよかった!」となります。(そうならないキャラもいるけど)特にドMの先輩に扉開かれちゃう後輩君のと、バイの子持ちが元カレの現在を知って青春を思い返し乗り越えていく、みたいな2作品がちょっとBLでは読んだことない設定と展開で興味深かったです(^^)
読了日:10月5日 著者:たらつみジョン
ROMEO  1 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)ROMEO 1 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)感想
CDの予習のため読了。あじあさんが描く美麗な肉体は眼福の一言!なんの予備知識も無く読み出したので冒頭の文字説明にちょっと戸惑いましたが、読み進めるうちにどんどん独特の世界観に取り込まれました。主人公の光陽は強くエロ可愛く控えめに言ってもめっちゃビッチ(笑)でも実は運命の人と繋がることを待ちわびてる…両片想いな切なさもしっかり。この難役をBLお初の林勇さんがどう演じてくれるのか想像しただけでワクワクしますね!(笑)同人誌は1〜5まで出てるようですが、これ2巻はどうなるんでしょうね?
読了日:10月13日 著者:わたなべあじあ
タケヤブヤケタ (フラワーコミックスアルファ)タケヤブヤケタ (フラワーコミックスアルファ)感想
積みに積んでたのを読了。大正時代の火消し恋愛浪漫画。草間さんは時代物が上手い上、雰囲気で読ませる作家さんなのはBL読みならもう周知の事実だけど、それを知らない方がお仕事漫画として読んだらあれっ?てなるかもしれません(^_^;)恋愛パートについてもほぼおまけって感じなのですが、あとがきを読んでも男性の多い仕事なので火消しという職業を選んだのかな?祖先の因縁絡みや火事場の描写、人間臭い登場人物は草間さんならではで面白かったです。
読了日:10月15日 著者:草間さかえ
しるされしアイ (onBLUEコミックス)しるされしアイ (onBLUEコミックス)感想
スニーキーレッドをドン引きしながら読んだ過去があり、これは可愛いの表紙に勝手に和める話と思って読み出したらちょっと違ってて流血シーンでは「またか!」と叫んでしまった(笑)。世話焼きなミナミが本命の内気ヤンキーな桜田や周りの友達を心配しあれこれ世話を焼く姿に若いのに苦労性だな〜と思ったけど、桜田と付き合いだして悩みながら一緒に成長していく姿やはじめてのエッチはこれぞ青春!って楽しく読めました。読み終われば10年愛。ラストの桜田の笑顔がとても良かったです!同時収録の田舎の同棲ゲイ話はリバありに\(^o^)/
読了日:10月15日 著者:たなと
ドラッグレス・セックス (バンブーコミックス 麗人セレクション)ドラッグレス・セックス (バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
正直言いまして表題作よりも同時収録の犯罪すれすれなSTK愛のが面白かったです!受けの攻めに対してぐいぐい押す圧がすごすぎ!wでも読み終わると「よかったね」と素直に思えました(笑)あと薄い本でも無いのにアヘ顔見れたのはさすがバンブーコミックスだなと思いました(笑)
読了日:10月18日 著者:エンゾウ
青の祓魔師 17 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 17 (ジャンプコミックス)感想
シュラの過去が明らかになる巻。エクソシスト兄弟燐アンド雪男!コールにめっちゃ笑ってしまったwそして燐の技名のセンスw( ´,_ゝ`)プッ メフィストは獅郎の息子達だからこそ二人一緒にシュラの元に行かせたのかな?しかし雪男が何考えてるか分かんなくてかなりドキドキしました…!どこまで本気なのか…雪男よ…。八郎は哀れだけど次巻に続く。
読了日:10月18日 著者:加藤和恵
スイートハート・トリガー (バンブーコミックス moment)スイートハート・トリガー (バンブーコミックス moment)感想
表紙買い。エキセントリックな性格と折れそうに華奢な躯体にオッドアイ。何だこの受けちゃん可愛すぎか!(〃∇〃)しかも片目隠した金髪だなんてちょっとサ○ジみたいだなーって思いつつ楽しく読みました!ひとりHの時あまりにデカいデ○ルド使ってておいおい大丈夫か…?ってなったけど、丁度いい慣らしになってたみたいでよかったよかった(笑)小難しい受けや体格差萌えな方にオススメ。
読了日:10月20日 著者:ニャンニャ
3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)3月のライオン 12 (ヤングアニマルコミックス)感想
表紙の通り、あかりさんが全開でマドンナでしたね☆このところ妻子捨男の登場でかなり消耗する展開だったからかこの巻はギャグが炸裂していて勢いよく面白かった!そして雷堂夫人の涙が美しかったわぁ。さすが勝負師の妻って感じで素敵でした。あと滑川七段があの世からの使者のようでまんまとドキドキしました(笑)
読了日:10月21日 著者:羽海野チカ
DAYS(1) (講談社コミックス)DAYS(1) (講談社コミックス)感想
アニメが面白かったので試しに1巻を読んでみたのですが、アニメではサッカー以外のエピソードが削られまくっていた事にびっくり!つくしが片方の靴も脱げたまま豪雨の中10キロ走ってフットサル場まで来たこととか、お母さんに気持ちを熱く伝えるシーンとかは削らない方がアニメつくしのキャラをもっと際立たせるものになったんじゃないかなー?みんなに愛されるキャラとしては、アニメのエピソードだけでは足りない気がする…。まあ純粋なサッカーアニメにしたかったんだろうけども。しかしここまで違うとは2巻が気になって仕方ない(笑)
読了日:10月22日 著者:安田剛士
弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション))弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション))感想
田亀源五郎先生がこの作品を連載しはじめた当初、腐界隈では一般紙に田亀先生が描くなんて!と、とても話題になりましたよね。まだ小学生の娘カナからの男同士の結婚に対する素朴な疑問に、カナダ人のマイクが誠実に答え、それにより今は亡きパートナーの双子の兄でありカナの父親の主人公弥一にも気付きがあるという描き方が優しくていいなと思いました。
読了日:10月22日 著者:田亀源五郎
ポルノグラファー (onBLUEコミックス)ポルノグラファー (onBLUEコミックス)感想
CD化とのことで読了。同人誌で一話目発表の後onBlueで連載だとか。口述筆記を頼まれる大学生×一癖あるエロ小説家のお話なんですが、偶然の出会いが運命のお相手なお話が好きな上、昭和のエロ小説のように古典的で淫靡な文体も好き、更にそれにマッチした絵柄がまた絶妙で最初から最後までノリノリで読んでしまいました。古川さん×樽助さんをキャスティングして下さってありがとうございます!楽しみ!
読了日:10月31日 著者:丸木戸マキ

読書メーター

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/782-43b8051e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。