HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[その他]読了本控え

読書メーターで読了本記録 2013年11月

前半は調子よく読めていましたが、後半になって家人の体調が悪化の一途をたどり停滞気味になりました…。

でも楽しいことを楽しいと思える平凡な幸せは、家人がつらそうにしているのを見ているとかえって実感します。
なにはともあれ健康第一です。

皆様もくれぐれもご自愛ください。

と淡々と2013年11月の読了本は以下折りたたみます。


2013年11月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2260ページ
ナイス数:60ナイス

囀る鳥は羽ばたかない 2 (H&C Comics  ihr HertZシリーズ)囀る鳥は羽ばたかない 2 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)感想
えげつないヤクザな設定だからこそキャラそれぞれの人間臭さが際立ち目が離せない。矢代の抱える寂しさを百目鬼が包み込むにはなにか足りないと思っていたが、これで本当に同じ地面に立ったんだなあと思えた。もう一歩互いに踏み込むのにどんな痛々しい展開が待っているのか。不謹慎だけど楽しみ(笑)。
読了日:11月6日 著者:ヨネダコウ
いかさまメモリ (2) (ディアプラス・コミックス)いかさまメモリ (2) (ディアプラス・コミックス)感想
前巻の二人が存外にあっさりくっついた後のスピンオフの面白さたるや!(笑)BLってなんでメインカプよりスピンのカプのが面白くなるんだろう??メインの物語を練ってるうちにサブキャラが生きてくるからかな?(真顔)王子様受けは未来のリバを彷彿とさせてオラ読んでてワクワクしますた(笑)
読了日:11月6日 著者:夏目イサク
BAROQUE~バロック 1 (1) (シリウスコミックス)BAROQUE~バロック 1 (1) (シリウスコミックス)感想
再読。
読了日:11月11日 著者:小川彌生
BAROQUE~バロック 2 (2) (シリウスコミックス)BAROQUE~バロック 2 (2) (シリウスコミックス)感想
再読。
読了日:11月11日 著者:小川彌生
BAROQUE ~バロック~(3) (シリウスコミックス)BAROQUE ~バロック~(3) (シリウスコミックス)感想
再読。
読了日:11月11日 著者:小川彌生
BAROQUE ~バロック~(4) (シリウスコミックス)BAROQUE ~バロック~(4) (シリウスコミックス)感想
再読。
読了日:11月11日 著者:小川彌生
BAROQUE ~バロック~(5) (シリウスコミックス)BAROQUE ~バロック~(5) (シリウスコミックス)
読了日:11月11日 著者:小川彌生
BAROQUE ~バロック~(6) <完> (シリウスコミックス)BAROQUE ~バロック~(6) <完> (シリウスコミックス)感想
完結したと知りつつなかなか読めなかったので改めて1巻から読み返してみた。正直ラストはまさかの展開でエエエ(´Д`;)エエエ工工という感じに…。まあ本人がいいならいっか、なんか腑に落ちないけど~みたいな。でも小川さんの描く美形とアクションが堪能出来て満足です☆シリアスな中に散りばめられた細かいギャグほんと好き(*´ω`*)
読了日:11月11日 著者:小川彌生
姉の結婚 6 (フラワーコミックスアルファ)姉の結婚 6 (フラワーコミックスアルファ)感想
現実の恋愛も不倫も汚いこと面倒なことたくさんあって作り物以上に真実は奇なりなことも多いだろうけど、それを紙面で見せつけられるだけで今後の希望が見えないのはつらい。でもヨリの東京行きや真木の離婚がどうなるか。これまで出歯亀気分で二人のことを見て来たけど、そろそろ決着しないかなー。
読了日:11月13日 著者:西炯子
夏雪ランデブー 番外編 (Feelコミックス)夏雪ランデブー 番外編 (Feelコミックス)感想
本編後の後日譚と過去編に島尾くんの親友モリタくんの登場となかなかに読み応えありな番外編。学生時代の島尾くんの儚さと言ったら…(*´Δ`*)ここまで読んで本当に完結したなあという気になりました。「はじめてのリース」はDVD購入特典のドラマCDの原作ということで御好意で音源聴かせてもらいましたがゆーきゃんの仏語( 一言だけど)貴重でした!島尾くんの残した庭にこれからも2人で多くの花を咲かせて行って欲しいなあ(*´∀`*)
読了日:11月13日 著者:河内遙
クロネコ彼氏の甘え方 (ディアプラス・コミックス)クロネコ彼氏の甘え方 (ディアプラス・コミックス)感想
いやー、もうエロくてラブくていろいろ満喫致しました!書き文字やアングルでの巧みなセルフ修正がもはや芸術の域(笑)。コミコミさんでサイン当たってバッチリ本名でサイン入れてもらったし家宝にします\(^^)/
読了日:11月16日 著者:左京亜也
明け方に止む雨 (キャラコミックス)明け方に止む雨 (キャラコミックス)感想
登場人物がリンクする短編2話と草間さん初の外国が舞台の短編1話。日本が舞台のお話は裁判所事務官というお固い職業の人達が実に人間くさく可愛げがあって面白かった!特に里村さん…たまらん!!テーマは重いんだけど里村さんの男気でなんだか妙に読後感はスッキリ(笑)。おまけ漫画まで堪能しました!
読了日:11月22日 著者:草間さかえ
年々彩々 (FCオンブルーコミックス) (Feelコミックス オンブルー)年々彩々 (FCオンブルーコミックス) (Feelコミックス オンブルー)感想
落語の「貧乏神」と「寿限無」からヒントを得てのBLとか…すごく新鮮で面白かった!!これもある意味擬人化?なのだろうか??ちょっと違うと思うけど着眼点が斬新でワクワクしながら読んだ。だめんずうお~か~な死神にくすっとなりつつちゃんと切なく最後はほっこり。でも「びんちゃん」って呼び方だとどうしてもおじ○る丸の貧乏神が脳裏に浮かんじゃってアニメ見ながら勝手にこちらの死神に見えて来てなんだかおいしいです。笑
読了日:11月26日 著者:秀良子
スニップ,スネイル&ドッグテイル (Feelコミックス オンブルー)スニップ,スネイル&ドッグテイル (Feelコミックス オンブルー)感想
どなたかのレヴューで時系列に注意とあったので細心の注意を払って読みました。笑 なんだか映画を見ているような気分でした。二人の記憶のなかの印象的なシーンをつらつらと上げていったらこんな映像が浮かんできたよねー。これが俺たちの軌跡、みたいな。ヤマシタさんたまにこういう実験的なことしますよね。面白かったです。
読了日:11月26日 著者:ヤマシタトモコ
REAL 13 (ヤングジャンプコミックス)REAL 13 (ヤングジャンプコミックス)感想
白鳥さんのことが気になって新刊で買って読んだ。(ここまではレンタルしてた)本物のヒーローがもつ人への影響力ってハンパない。高橋の前進がただうれしい。
読了日:11月26日 著者:井上雄彦

読書メーター

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/751-9876f322

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。