HOME>[BLコミック]館野とお子

館野とお子『変わる世界』(ダリアコミックス)

お久しぶりですが元気です~!

ひさびさに素晴らしい萌えの宝庫を発見!!

ということで、館野とお子さん『変わる世界』(ダリアコミックス)を読みました♪

変わる世界剣道部の百瀬は、先輩・皆川に憧れていた。皆川の友人、池田はそんな百瀬に“気持ちを知っている”と、皆川と付き合っている事実を見せ付ける。一方、皆川の同級生・藤吉は、皆川と行けだのキスを偶然目撃して以来、親友の山下に何故か動揺してしまう。剣道部の顧問・泉先生には気になる生徒がいて…。百瀬⇔皆川を起点に、かわるがわる登場する連立方程式の恋模様♡

-----------

はい、これはぶっちゃけ表紙買いですね。

ウラのあらすじを読んでもさっぱり理解できなかったのですが、「館野さんの描く高校生…!美味しい!」と飛びつきました。

そしたらなんと!

学ラン、剣道部、袴、先輩、後輩、先生、教え子、メンタルS、クーデレ、健気、体育会受け、etc、etc

と、次々に出るわ出るわ、自分的萌えの宝庫~

だもんで、読んでいて非常に楽しかったです!

ストーリーの軸になるのは表紙の3人。

真ん中が剣道部主将・皆川(受け)。
右が剣道部の後輩・百瀬(多分攻め)。
左が皆川の彼氏・池田(攻め)。

さらに裏表紙にいる二人が剣道部の顧問・泉先生(多分受け)と気になる生徒・斎藤くん(多分攻め)。

そして、他に皆川のクラスメートの藤吉とその親友・山下(これは…リバいけるかも)。

と、

ひとつの学校を舞台に次々にホモカップルが登場するまさにBL学園状態なんですけど、カップル同士の距離感が絶妙なのでそこらへんはサラ~~~っと読ませる力量がさすが館野さん、という感じです。笑

さらに個々は暑苦しくないわりにキャラの個性がそれぞれなので、読み手各人にお気に入りのキャラが出来ることと思います。

私はやはり皆川と、チャレンジャー藤吉が、見た目(黒髪・つり目→学ランが似合う)も含めてお気に入り。

特に皆川は体育会と乙女のバランスが素晴らしい近年稀に見るいい受けですよ。笑

片恋もあるので、全員がハッピーエンドというわけではいですが、読後感はさわやか!

久しぶりにいい青春モノを読んだな~、と大満足。

あとは、さらっといい話で終わってしまった(でも萌えがあるのが素晴らしいが)、泉センセイと斎藤くんのその後をどこかでぜひ読みたいです♪

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/671-6c47aa23

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad