HOME>[BLコミック]内田カヲル

内田カヲル『そして続きがあるのなら』(バンブー・コミックス)

先輩、っていい響きですよね。

ということで、内田カヲルさんの『そして続きがあるのなら』 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)を読みました!

そして続きがあるのなら (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
気のない麻雀漫画誌の編集者・坂口は打ち合わせ途中に立ち寄ったコンビニで偶然、高校時代の後輩・藤代と再会する。
藤代は坂口に漫画家になることを諦めさせた才能の持ち主だったが、漫画を辞めバイト生活を送っていた。
もう一度、藤代に漫画を描かせるためにあれこれ世話を焼く坂口。
藤代の漫画が評判になり、大手に引き抜かれてふたりの関係は終わったかと思われたが―。
暴力編集とヘタレ漫画家の10年越しの想いを描いた表題作と、人気漫画家とそのマネージャー(兼恋人同士)となったふたりのその後を描いた続編他、読みきり1編を収録した最新作品集!!

-----------

「麗人」本誌を小冊子目当てで購入した際、最終回が「真っ白」でびっくりだった内田さんの新刊です!

あんな白い画面、数年前に見たナ○ト以来だったぜ。

でも、単行本ではちゃんと完成していました。
その仕上げぶりも楽しかった。笑

実は、筋肉&体毛に食傷気味で、ここ2~3冊分は内田さんの作品から離れてしまっていたのですが…

なんということでしょう!

久しぶりに見たら、筋肉が減っているじゃあありませんか!!
(過去内田さん作品比3割減?)

とはいえ、細マッチョ…というには、まだマッスル寄りですけれども。汗

しかも、話もこれまで以上に面白くって読んでて楽しかった~!

これは買って損はなかったです。

【そして続きがあるのなら】麗人2009 3月号
【そして続きがあるのなら~Sequel~】麗人2009 5月号
【たとえお前がなんであれ】麗人2009 7.9.11月号

先輩大好きな天才漫画家・藤代X麻雀漫画の編集のちにマネージャー・坂口

これは先輩萌えに始まり、先輩萌えに終わるお話でした!!
卒業後もずっと「先輩」と呼び続ける関係、いいですよね~♪

これも内田さん定番のヘタレわんこが攻めですが、

実に!
徹底的に!
清清しいほどに!


ヘタレています。笑

対する坂口先輩は、頼りな~い攻めを公私に渡って万全にフォローするピッカピカの男前。
「いい嫁」、というBL的形容がこんなにぴったりのキャラも珍しい。

Vネックの切込みがめっちゃ深くて、その胸筋(とTKB)に目が行っちゃうったらありません。笑

この先輩が適度にツンデレで(最近ここ重要)、これまた可愛いのなんの~!

マネージメントも完璧で、甲斐甲斐しくって、料理上手で、Hも上手くて、腕っ節も強い!

これは藤代じゃなくとも一家にひとりは欲しい逸材です。笑

そして、売れっ子作家になった藤代の担当編集が登場するのですが、BLにありがちな本人が当て馬になってちょっかいを出す…というパターンではなく、周りの女の子を使って藤代を攻略していこうと(編集として)画策するところも新しかったです。

最後は坂口の拳の魅力に降参するくだりも笑えた!


あと、4コマのチビキャラがすごく可愛いんですよね~。
特に先輩!!
流し目最強!!爆

と、最初から最後まで大満足でした。

間違いなく、これまで読んできた内田さんの作品の中ではベスト1かと。

あえて言葉には出さないけれど、二人が互いを思いやる気持ちがすごく滲んでいて、なんだかほんわかとした気持ちになれます。
(まあ、ちゃんと気持ちを言葉で伝えろよ~、と若干イラッとする部分もありますけども…)

筋肉受けのスネ毛お○ぱい攻めも健在だけど、この位なら初心者の方でも大丈夫だと思うので、ガチムチ(というか、内田さんの作品)を敬遠していた方にもオススメ。

多分、「麗人本誌」でこの作品を読んでなかったら、内田さんの新刊を買おうという気にはならなかったと思うので、出会えてよかったです~!

T間書店以外の小冊子の罠にも、たまにははまってみるものですね。

そして、早々に1月号にも登場らしい。

罠?笑


【彼について】麗人2008 11月号


短編です。
会社員兼ベストセラー作家な倉西&冴えないッぽい矢内主任

倉西が坊主+眼鏡のフェロモンだだ漏れキャラですが、矢内主任はよれたオッサンであります。

オッサンがいて、ちょっとホッとした!?笑

多分…オッサンが受けなんだと思いますが、内田さん何かで脱オッサン宣言したんですって…?
じゃあ、これは一体どうなるの!?汗
(あとがきでは続く、になってましたけど)

まあでもこれはまだまだ序章、って感じなので今後の展開におおいに期待したいと思います。

* * *

というわけで。

これまで筋肉、体毛、オヤジ受けなどで、次々と(?)BL界に新境地を開拓してきた内田さん。
ペンネームを変更なさってみたり、ここしばらくは作風に迷いも見受けられる感じでしたが…。

この作品のあとがきでもご自身で「迷走中」と仰っていますが、だいぶ方向は固まってきたのではないでしょうか?

過去何冊か分もやっぱりチェックしないといけませんね~。

これからのご活躍も楽しみにしてます!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/622-9e5e4626

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad