HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[感想]舞台・展覧会・イベント

石ノ森萬画館企画展『サイボーグ009 THE CONTRAST』

S台に引越して以来、久しぶりにこういう企画展に行きました~。
そう思うとやっぱりT京は色いろと恵まれてますね。汗

10/11にはCCLemonホールで豪華声優さんによる朗読劇『原画と朗読で綴る サイボーグ009の世界』が開催されたようですが、T北だって負けてませんよ!

ということで、S台ならではの地の利を生かして!笑

石ノ森萬画館企画展『サイボーグ009 THE CONTRAST』に行ってきました~♪

石ノ森萬画館

009展ポスター

今年はサイボーグ009が生まれて45周年!
さらに1000年の一度の009年(イヤー)!

ということで、石巻市の石ノ森萬画館では2009年10/3~2010年1/17まで、サイボーグ009メモリアルイヤーを記念した『2009 exhibition of サイボーグ009 THE CONTRAST』展が開催されています。

平成版アニメ009の元になった『地下帝国ヨミ編』の原画を中心に、『天使編』の原画、さらに石ノ森先生の構想ノートなど、貴重なものがたくさん!!

しかも、今、ちょうどアニメの平成版(ジョーが櫻井さん)を季菜子さまのご好意にすがって見ているので、その原画が見られたのは非常にタイムリーで嬉しかったです~!

では、レポートは折りたたみます。
今回は秋休み中の息子と一緒です~☆今回、はじめて石巻に行きましたが、きちんと時間を調べて行かなかったので、各駅停車に乗ってしまいました…。
快速が2種類くらいあったようなのですが、のんびりゆく各駅停車の旅もなかなか乙なものでした。
(思っていたよりも、かなり時間がかかってしまいましたが…。苦笑)

石巻駅に降り立つと、すぐにホームで「009」や「仮面ライダー」がお出迎え!
さすが!!

さらに駅舎の正面にはステンドグラスでサイボーグ戦士たちが登場~!
おまけに、駅の前面に002が飛んでいたのには驚きました。笑

駅のホーム駅のホーム2石巻駅石巻駅

萬画館まで街中の「マンガロード」をふらふらしながら歩いて行くと、街角に立つジョーがいたり、マンホールや郵便ポストの上ロボコンがいたり。
またロードの一角には有名マンガ家さんたちの自筆似顔絵とサインが展示してあったり…。

萬画館までは徒歩で10分程度とのことでしたが、いろいろ見ながらであっという間でした。
途中、「ロボコン」や、「さるとびエッちゃん」のベンチもあったので休憩もOKです。笑

しばらくテクテク歩いて、北上川が見えてくると…、いきなり視界に「ドーン」と近未来風の建物が飛び込んできます!

それが目的地の「石ノ森萬画館」でした~。
すぐわかる。笑

入り口にはまたまたマンガ家さんたちの手形があるのですが、中でも嬉しい驚きだったのは石ノ森先生の手形!!(というか、立体型!?)

なんと、握手ができるので、息子もその才能にあやかれるよう、しっかり握ってもらいました。笑

石ノ森先生の手は、ふっくらとして、思ったよりも小さかったのが印象的。
あの手で数多くの名作を生み出したのだと思うと、感無量でした。

街中のジョーマンホール萬画館石ノ森先生と握手

で、肝心の企画展は2Fの企画展示スペースで開催されていました。
そんなに広くはない展示室でしたが、明るくてとてもきれい。

展示されていた原画も、描かれてから何十年も経ったものとは思えないほど美しかった

『地下帝国ヨミ編』の最終話での名シーン…

「…どこにおちたい?」

が、この目で見られて感激!!

横のモニターにはアニメ平成版の最終回がエンドレスで流れていました~。涙
つい立ちっぱなしで3回も見てしまった…。
最後は息子に「もう次行くよ!」と、たしなめられてしまいましたが。汗

生前石ノ森先生が書きとめていた、「完結編」の構想ノートもしっかり開いて展示されていました!
が…達筆すぎて判読が・・・ほとんど出来なかったん・・ですけど…。汗

創作する時の喜びや苦しみが凝縮したような1冊で、とても神々しかったです。

個人的には80年版劇場版サイボーグ009『超銀河伝説』の未公開絵コンテも興味深かったです。
劇場まで見に行きましたしね!笑


私は世代的にはアニメは第2期(ジョーが和彦さん)なのですが、ちょうど先週は和彦さんがこの企画展にいらしていたのをブログで拝見して知っていたので、その足跡をたどり、館内のあちこちに展示されていた和彦さんのサインもしげしげと眺めてまいりました。笑

でも、ちょっと恥ずかしくって「和彦さんはいい声でしたか!?」とはフランソワーズになり切っている各階受付のお姉さんたちには聞けなかった。爆

サイン会とかでも思うのですが、なんかムダに気を回して緊張するので、もっと聞きたいことを聞ける図々しさが欲しいです…。(今回ご本人相手でもないのに。汗)

他に常設展では、002の背中に乗って空中散歩が出来たり、サイクロン号に乗ってショッカーを追いかけたりのアトラクション?も。
有料(それぞれ¥200。プリペイドカード方式)ですけど、息子はすごく楽しかったみたいです!

大人も出来るのなら、ぜひ乗ってみたかった!
(…ってひょっとしたら、出来るんですかね?)

常設展002とお散歩サイクロン号

3Fのライブラリーでは、デジタルアーカイブでいろんな作品のDVDが見られたり(息子はあろうことか“コナン君”見てましたが。汗)、石ノ森作品を中心とした6000冊もの蔵書があったり。
(今時の少女漫画(『君に届け』など)もあったので、それはびっくりしました。)

映画『超銀河伝説』の懐かしいムックもあって、何気に中をめくってみたら「004は002と仲が良い」「002は004と仲が良い」としつこく出てきたので、一人でニヤニヤしてしまいました。笑
(アニメ平成版を見ていたら、めっちゃ004x002で楽しいのです~♪)

壁に飾られていた、オープン記念に描いて頂いたというマンガ家さんたちの色紙数十枚も圧巻でした~。
やっぱり漫画家さんが選んだモチーフはジョーが多かったですが、市(『佐武と市捕物控』)も人気のようです。
もちろん、ご自分のキャラにこだわる先生も多かったですけど…。汗

いがらしゆみこさんの描いたジョーが瞳も背景もお星様がキラキラ~☆
で、めちゃ乙女だったのがよかったです!笑


あとは先日和彦さんも取り組んでいたキャラトレースに挑戦してみたり(一応アニメを作る体験)、カフェ『BLUE ZONE』でお茶を頂いたりと、半日びっちり満喫してきました!

きっと、近所だったら年間パスポートで毎日通ってしまうでしょう。
マンガを読みに。笑

電車の時間があったので、最後までいることは出来ませんでしたが、今度は初代ライダーファンの旦那も連れて来たいと思います!
そして今回は時間切れで見られなかった、『龍神沼』のアニメーションを見ます!(宣言)

002ホットドック
←カフェで売ってた「ジェットのお勧め!002ドッグ」。
ちなみにタマゴサンドは「009」。笑





↓全面に石ノ森キャラの自販機とロッカー。すごく迫力ありました~!
自販機ロッカー
※クリックするとそれぞれちょっとは大きな画像になります☆

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/595-4323ea00

コメント

おはようございます~♪

おぉ!羨ましい場所へ!
もう、駅からこういう雰囲気なんですね~
わぁ~ 行ってみたい~♪

何といっても009が好きですけど、ライダーだって初代から弟たちと見てたし、イナズマンもロボコンも見てました。
佐武市も懐かしいなぁ…富山敬さんですよねぇ…しみじみ。
季菜子さま、こんばんは☆
> わぁ~ 行ってみたい~♪
街をあげて応援している雰囲気でしたよ~!ちょっとシュールでしたけど。笑
コスプレ大会なんかも開いているらしく、町おこしに一役買っている雰囲気でした☆

> 何といっても009が好きですけど、ライダーだって初代から弟たちと見てたし、イナズマンもロボコンも見てました。
おお!!イナズマン!!
私はロボコンを見てから、幼稚園に行ってた記憶があるんですよ~。
田舎だったので、朝やっていたのかな?汗
仮面ライダーは…いまもまさに「電王」にハマっているという。笑

> 佐武市も懐かしいなぁ…富山敬さんですよねぇ…しみじみ。
え?富山さんなんですね!わ~、見てみたいです~。
きっと味わい深い市だったでしょうねえ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。