HOME>[その他]読了本控え

「読書メーター」で読了本記録 2009年5月分

引越し以降、片付かない段ボールも残り一箱となりました。

「これはいつ片付くの?」と旦那に口うるさく言われているのですが、なんだかすっかり出しっぱなしが定位置になってしまって・・・。
すでに我が家のフリースペースも無くなりつつあるので、すっかり見てみぬふりの毎日です。

でも、そこだと蓋を開ければ欲しいものがすぐに取り出せて便利~♪

って言っても、中身はBLCDと薄い本がぎっしりで、旦那に中を改められたら息子にBLコミックを読まれちゃった級にヤバいんですけど。滝汗

そして5月はレンタルコミックをはじめて利用してみました。

基本的に自宅で読みたいので、これまでは気になる作品は買うか、知人から借りるかしていたのですが、いかんせん置き場にも限界が…。

そんなわけで、今後は大いに活用させていただきたいと思ってます!

ただ残念ながら、BLはないんですよね~。
唯一、中村春菊さんの『純ロマ』はありました!

さすがと言うべき!?笑

ということで、2009年5月の読了本記録&独りよがりな感想は折りたたみま~す。


5月の読書メーター
読んだ本の数:71冊
読んだページ数:6588ページ

彩おとこ 5 (ディアプラス・コミックス)彩おとこ 5 (ディアプラス・コミックス)
よ、よかった・・・。満足のいくラストで心底ホッとしました!!最後の彼については…同人誌あたりで描いてもらえるのかな。期待してます。
読了日:05月02日 著者:鳥人 ヒロミ
さらい屋五葉 6 (IKKI COMIX)さらい屋五葉 6 (IKKI COMIX)
言葉に頼らない表現力にいつも引き込まれます
読了日:05月03日 著者:オノ ナツメ
Don’tWorry Mama(新装版)Don’tWorry Mama(新装版)
面白すぎる!ありえない2人がここまで自然に結ばれたのは、無人島ミラクルなのか!?いえ、木原さんだからですね。笑 攻がナチュラルに変態で好ましい。
読了日:05月06日 著者:木原 音瀬
脱がない男 上 (1) (B-BOY NOVELS Don’t Worry Mamaシリーズ)脱がない男 上 (1) (B-BOY NOVELS Don’t Worry Mamaシリーズ)
ちょっとこの攻ひどすぎじゃ…!?(下)でどんなラブに発展するのか期待。同時収録の裕一の相変わらずの変態ぶりにはニヤニヤ。
読了日:05月06日 著者:木原 音瀬
脱がない男 下 (3)脱がない男 下 (3)
どうやらおさまるようにおさまった。よかった。藤原課長が素敵だった。攻はもっと精進するように。ピアスネタ…は木原さん昔からお好きなんですね。新参者なので皆さんのコメントが勉強になります。
読了日:05月06日 著者:木原 音瀬
バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
ドライかつクールな絵柄に熱血で純情な台詞のアンバランスさがかなり好き。
読了日:05月08日 著者:大場 つぐみ
バクマン。 (2) (ジャンプ・コミックス)バクマン。 (2) (ジャンプ・コミックス)
この漫画を真剣に読んでる息子(小4)が漫画家になりたいと言ったら応援したい。
読了日:05月08日 著者:大場 つぐみ,小畑 健
無罪世界 (B-BOY NOVELS)無罪世界 (B-BOY NOVELS)
一体どうやってオチつけるのかと、読んでいてずっと気が揉めて仕方なかった。言葉に頼らなくても、ひとは気持ちを繋げることが出来るんだと、そんな原点に帰った気持ちになった。タイトルも漢字だとかなり印象変るしわかりづらいと思うんですが、こっちの方がわかりやすいと仰る木原さんの感性が新鮮。頭の中が見てみたい。
読了日:05月09日 著者:木原 音瀬
社長と秘書、愛の証明 (ビーボーイコミックス)社長と秘書、愛の証明 (ビーボーイコミックス)
町屋さんはやはりリーマンが良いと思います♪SBBCの方がのびのびしていて好き。笑
読了日:05月09日 著者:町屋 はとこ
俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
リバがあってはじめて2人が同じラインに立った気がした。ここまでみっともなく互いを晒すことが出来て、それでもその手を離したくないなら、やはり運命の相手なんじゃないかな。
読了日:05月10日 著者:水城 せとな
モテキ (1) (イブニングKC)モテキ (1) (イブニングKC)
普通にあとがきにだまされそうになった…。
読了日:05月11日 著者:久保 ミツロウ
春を抱いていた 1 (1)春を抱いていた 1 (1)
再読。改めて読むと頭のちっささにびっくり!
読了日:05月13日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 2 (2)春を抱いていた 2 (2)
再読。改めて読むと岩城さんのかわいらしさにびっくり!
読了日:05月13日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 3 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 3 (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読むと口絵カラーの麗しさにびっくりです!
読了日:05月13日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 4 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 4 (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読むと、表紙の岩城さんがちゃんと攻だった。
読了日:05月13日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 5 (5) (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 5 (5) (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読んでも、「冬の蝉」が心に染みた。
読了日:05月13日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 6 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 6 (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読んで、岩城さんの尋常じゃないフェロモンにやられました。
読了日:05月14日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 7 (7) (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 7 (7) (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読むと、香藤すっかり大人になったなあ。
読了日:05月14日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 8 (8) (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 8 (8) (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読んでも、やっぱり黒靴下は脱がせてほしかった。
読了日:05月14日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 9 (9) (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 9 (9) (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読んで、吉澄さんに惚れ直す。
読了日:05月14日 著者:新田 祐克
春を抱いていた 10 (スーパービーボーイコミックス)春を抱いていた 10 (スーパービーボーイコミックス)
再読。改めて読むと、浅野が思いの他可愛かった。
読了日:05月14日 著者:新田 祐克
Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 4 (4) (オフィスユーコミックス)Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 4 (4) (オフィスユーコミックス)
再読。
読了日:05月14日 著者:槙村 さとる
Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 5 (5) (オフィスユーコミックス)Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 5 (5) (オフィスユーコミックス)
鯛ちゃん、おめでとう!巻末カルタ…あまり評判良くないですけど、この年になるとけっこう心に染みます…よ?笑
読了日:05月14日 著者:槙村 さとる
間の楔 1 (キャラ文庫 よ 1-4)間の楔 1 (キャラ文庫 よ 1-4)
いつか大幅加筆分をチェックしないとと思っていたので、読めてよかった!でも、やはり今読むと時代を感じますね。何だか得体の知れないエネルギーの渦に巻き込まれそう。
読了日:05月15日 著者:吉原 理恵子
娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
西さんならではの人物描写に思わずニヤリ。互いに意識しながらそれをおくびにも出さない様子に、大人のずるさと可愛らしさが同居する。今後の2人の恋の行方に幸多いことを願って2巻を待望。
読了日:05月17日 著者:西 炯子
夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
再読。ニャンコせんせ~!!
読了日:05月18日 著者:
ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)
自分への挑戦として挑戦しました。…失敗でした。
読了日:05月19日 著者:沙村 広明
ROSE GARDEN ―ローズガーデン(1)    Holly Novels 01ROSE GARDEN ―ローズガーデン(1) Holly Novels 01
小悪魔な天使の描写が素晴らしい~。が、1巻のみではどうにもならない。2巻目も即入手します。
読了日:05月20日 著者:木原 音瀬
おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)おとうさんは罪作り (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
どれも深井さんらしい作品の数々。おとうさんのかわいさに☆5つ。
読了日:05月21日 著者:深井 結己
それは僕の愛じゃない (花音コミックス)それは僕の愛じゃない (花音コミックス)
またまた深井さんのメガネを愛する心に激しく同調。双子兄が肉体派文系だったという小話に妙に萌えた。笑
読了日:05月22日 著者:深井 結己
逆視眼 1 (Dariaコミックス)逆視眼 1 (Dariaコミックス)
設定も展開もうなるほど上手い上、相変わらずいい男が満載でうっとりの1冊。「ますら」が、そして「グリム」が誰なのか、真実を早く知りたい!
読了日:05月22日 著者:石原 理
窓辺の君 (MARBLE COMICS)窓辺の君 (MARBLE COMICS)
短編集。表紙買いして大満足の1冊!ノスタルジックな絵柄と、そこから紡ぎ出される物語が絶妙に調和していて、独特の雰囲気がとてもいい。私は好きです。
読了日:05月22日 著者:雲田 はるこ
世界の中心で愛なんか叫べねーよ (EDGE COMIX)世界の中心で愛なんか叫べねーよ (EDGE COMIX)
イチよ、そういえばお前はそういう愛し方をする男だったよな。笑 レイジの話は切なすぎる…。欲を言えば鮫島にも会いたかったなあ。前作知らない方は是非一読すべし。明日美子さんのイラストには感激でした!
読了日:05月23日 著者:語 シスコ
ラブ&カタストロフィー (ジュネコミックス)ラブ&カタストロフィー (ジュネコミックス)
続編が出たのを期に再読。10年前の作品とは思えないくらい新しい。語さんの輝き続ける才能には敬服です。でも、うっかり出しておいたら息子(小4)が勝手に読んでいて、母の立場がかなり危うく…。18になったらまた貸すからと約束して取り上げました。汗
読了日:05月23日 著者:語 シスコ
家庭教師ヒットマンREBORN! 20 (ジャンプコミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! 20 (ジャンプコミックス)
読了日:05月24日 著者:天野 明
家庭教師ヒットマンREBORN! 21 (ジャンプコミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! 21 (ジャンプコミックス)
読了日:05月24日 著者:天野 明
家庭教師ヒットマンREBORN! (22) (ジャンプ・コミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! (22) (ジャンプ・コミックス)
読了日:05月24日 著者:天野 明
家庭教師ヒットマンREBORN! 23 (ジャンプコミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! 23 (ジャンプコミックス)
読了日:05月24日 著者:天野 明
家庭教師ヒットマンREBORN! 24家庭教師ヒットマンREBORN! 24
読了日:05月24日 著者:天野 明
少女ファイト 1 (イブニングKCDX)少女ファイト 1 (イブニングKCDX)
再読。
読了日:05月25日 著者:日本橋 ヨヲコ
少女ファイト 2 (イブニングKCDX)少女ファイト 2 (イブニングKCDX)
読了日:05月25日 著者:日本橋 ヨヲコ
少女ファイト 3 (イブニングKCDX)少女ファイト 3 (イブニングKCDX)
読了日:05月25日 著者:日本橋 ヨヲコ
少女ファイト 4 (イブニングKCDX)少女ファイト 4 (イブニングKCDX)
読了日:05月25日 著者:日本橋 ヨヲコ
少女ファイト 5 (イブニングKCDX)少女ファイト 5 (イブニングKCDX)
汗があって、涙があって、淡い恋があれば大人の事情もある。オール世代が楽しめるバレー漫画。みんな魅力的だけど、中でもサラさんが気になります。
読了日:05月25日 著者:日本橋 ヨヲコ
SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)SIMPLEX DEADLOCK外伝 (キャラ文庫)
再読。ディックの本名を確認したかっただけなんだけど、面白くって結局1冊まるまる読んでしまった。CD聴いたのでロブの声=遊佐さんに自動変換。ぴったりだった。笑 ヨシュアは…武内さんか野島弟さんを勝手に希望。
読了日:05月26日 著者:英田サキ
彩雲国物語 第4巻 (あすかコミックスDX)彩雲国物語 第4巻 (あすかコミックスDX)
奇人が本当に美人でどうやって作画するのか心配していたのがアホらしくなりました。まだ、続きますよね?汗
読了日:05月26日 著者:由羅 カイリ
エディドヤ (HUG COMICS)エディドヤ (HUG COMICS)
表紙が気になっていたので読んでみた。好き嫌いが別れる作風だと思うんですけど、後味はそんなに嫌じゃなかった。こういうラストもありかもなって思えて、新鮮でした。
読了日:05月26日 著者:歩田川 和果
テレビくんの気持ち (バーズコミックス ルチルコレクション)テレビくんの気持ち (バーズコミックス ルチルコレクション)
丸ごと全部どこからどこまでもかわいらしい1冊!普段あんまりこういう系はぴんと来ないンですが、もってかれたわー。どのカプもはずれなしでした。総メガネ受よありがとう。
読了日:05月26日 著者:松本 ミーコハウス
茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)
ようやく入手!うさわの「浮世離れしたかわいい生き物」が確かにここにいた。笑 攻がとまどいや葛藤を抱きつつ、茅島氏の虜になっていく様に激しく同調。上品でストイックな麻々原さんの絵柄がこの閉ざされた空間にぴったりでした。では続いて日高さん挿絵の小説に突入します!
読了日:05月27日 著者:遠野 春日
恋っていうのは (GUSH COMICS)恋っていうのは (GUSH COMICS)
タクミさんのこれまでの作品の中では一番よかったと思います。最初のノリからはこんなに深い愛憎劇になるとは予想できなくて、当て馬が登場してからの急展開は意外な面白さでした。ただ、もう少し焦りや嫉妬以外の2人の気持ちを丁寧に描いてほしかったかな。
読了日:05月27日 著者:タクミ ユウ
メンズ校 6 (フラワーコミックス)メンズ校 6 (フラワーコミックス)
野上の純情にホッとした。笑
読了日:05月28日 著者:和泉 かねよし
茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)
遠野さん初読み。設定と構成の妙のおかげで古さをまったく感じさせない作品でした。面白い!麻々原さんの茅島氏とはまた一味ちがう日高さんの茅島氏も飄々としていてよかった。非日常的BL、いいですね。
読了日:05月28日 著者:遠野 春日
とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
子どもの時8年やってた書道だけど、こんな風に本格的になる前にやめてしまった。はじめて惜しいことをしたと思った。笑
読了日:05月28日 著者:河合 克敏
とめはねっ! 鈴里高校書道部 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)
ユカリの「母」に対する思いにうるっときた。
読了日:05月28日 著者:河合 克敏
とめはねっ! 3 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 3 (ヤングサンデーコミックス)
勅使河原の素直さが好印象な巻。
読了日:05月29日 著者:河合 克敏
ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429))ピアノの森―The perfect world of KAI (1) (モーニングKC (1429))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (2) (モーニングKC (1430))ピアノの森―The perfect world of KAI (2) (モーニングKC (1430))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (3) (モーニングKC (1431))ピアノの森―The perfect world of KAI (3) (モーニングKC (1431))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (4) (モーニングKC (1436))ピアノの森―The perfect world of KAI (4) (モーニングKC (1436))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (5) (モーニングKC (1437))ピアノの森―The perfect world of KAI (5) (モーニングKC (1437))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (6) (モーニングKC (1438))ピアノの森―The perfect world of KAI (6) (モーニングKC (1438))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (7) (モーニングKC (1444))ピアノの森―The perfect world of KAI (7) (モーニングKC (1444))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (8) (モーニングKC (1445))ピアノの森―The perfect world of KAI (8) (モーニングKC (1445))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森 (9) (モーニングKC (1446))ピアノの森 (9) (モーニングKC (1446))
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (10) (モーニングKC (1449))ピアノの森―The perfect world of KAI (10) (モーニングKC (1449))
え?そうなっちゃうの?って意外すぎる展開で第一章完。
読了日:05月30日 著者:一色 まこと
3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
にゃんこ将棋絵本&駒が欲しいです。
読了日:05月31日 著者:羽海野 チカ
ピアノの森―The perfect world of KAI (11) (モーニングKC (1483))ピアノの森―The perfect world of KAI (11) (モーニングKC (1483))
読了日:05月31日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (12) (モーニングKC (1509))ピアノの森―The perfect world of KAI (12) (モーニングKC (1509))
読了日:05月31日 著者:一色 まこと
ピアノの森―The perfect world of KAI (13) (モーニングKC (1554))ピアノの森―The perfect world of KAI (13) (モーニングKC (1554))
読了日:05月31日 著者:一色 まこと
ピアノの森 14 (14) (モーニングKC)ピアノの森 14 (14) (モーニングKC)
読了日:05月31日 著者:一色 まこと
ピアノの森 15 (15) (モーニングKC)ピアノの森 15 (15) (モーニングKC)
やっとここまで来たか!でも、まさかこの演奏が最後になるわけじゃないですよね・・・?
読了日:05月31日 著者:一色 まこと

読書メーター


近所のレンタルコミック店のおかげで、今後読む漫画の内容に幅が出る気がします。
(自分で買うものはやはり趣味丸出しなので。汗)

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/537-e97180ea

コメント

こんにちは。papicoさん。
木原音瀬さんの「Don’t worry mama」は面白いですよね!
もちろん「脱がない男」も持ってます。

ワタシなどよりは遥かに沢山の本を読んでいらっしゃるpapicoさんにオススメするのもアレなのかもしれないですが、リブレから新装版で出た「COLD SLEEP」「COLD LIGHT」「COLD FEVER」の3作もとても心に響くお話でオススメです。
あとホリーノベルズから出ている「牛泥棒」というのも優しいお話で読みやすいです。(もう読まれていたらスミマセン)

それにしても「間の楔」ってすごく人気があるんですね~。
中学生のころ、実家の姉が買ってきたのを挿絵の漫画家さんに惹かれて読んで、内容のハードさに挫折した思い出があります。
みゆさん、こんにちは♪
いつもありがとうございます!
>「COLD SLEEP」「COLD LIGHT」「COLD FEVER」の3作
これは中古で2冊入手してありまして、残り1冊を探しているうちに新装版が出てしまったのです~。買いましたが。笑
でも、まだ未読なんですけれど。汗

> 「牛泥棒」というのも優しいお話で読みやすいです
こちらも入手はしてありますが、まだ積読しちゃっていて…。
木原さんの作品はなるべく読もうと思って準備(入手)はしてあるものが多いのですが、なんとなーく後手後手にしてしまって。汗汗
でも、読みやすいと言うことでしたら、オススメ頂いたものから早速挑戦いたしますね!

>「間の楔」ってすごく人気があるんですね~。
多分・・・BLの黎明期の頃を激しく思い起こさせる物語で、往年のファンにとっては特別な存在なんだと思うんですよね。私も高校1年のときに友だちに教えてもらって読んでいたJUNEでこの連載が始まったのを機に、ガッツリこの世界にのめりこんだ思い出深い作品です。

> 挿絵の漫画家さんに惹かれて
それはハードカバーで光風出版社から出されたもので、道原かつみさんが挿絵をなさっていたものですか~??それは私は今も持っています!
私にとっては、その1冊が「間の楔」の全て、と言うくらい思い入れがあるのですが、機会があったら加筆分も読んでみたいとは思っていたのですが、まさかキャラから文庫からふたたび出るとは・・・・!!
OVAもまた作られますしね~。
そう考えると、四半世紀近くたってもイアソンとリキが求められ続けているのは、やっぱりすごいことなんでしょうね。
こんばんは。papicoさん。
新しい生活はいかがですか?
いつもながらたくさんの読書量に脱帽いたしました。
「彩おとこ」は収まるところに収まってよかったですよね。いろんなシガラミが良いほうに解けてほっとしました。
最近、この「彩おとこ」のアンソロジーの同人誌を購入しました。宮本佳野さん、山田ユギさん、ユキムラさんなどが参加されていて(もちろん鳥人さんご本人も)、それぞれの絵の蘇芳や丁子がみられて、興味深かったです。同人誌の自由さを改めて感じました。
あと、語シスコさんの「世界の中心で~」で、私も鮫島に会いたかった~!。すごく気になるキャラですよね。もう一回編集のお仕事してほしい。そして彼には是非幸せになって欲しいんですよね(笑)。
もなかさん、こんばんは!
片付かない例の段ボールは、まだ元の場所に鎮座しております~。汗

>「彩おとこ」のアンソロジーの同人誌
そんな素敵なものがあったのですね~♪教えてくださってありがとうございます☆
しかも、そんな豪華な顔ぶれとは、ただおけませんね。見たい!ちょっと探してみますね!

>私も鮫島に会いたかった~!
ですよね~?笑 せめて、ちょっとでも触れてもらえたら、後味すっきりだったなあ、と残念で。素敵なパートナーが見つかって欲しいですよね。
では~!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad