HOME>[その他]papicoの日記

捨てるべきか持つべきか…

ちょっと、これこそ晴天の霹靂というものです。

なんと、4月に旦那の転勤により、杜の都(仙●)の住人となることになりました。

オー、マイ…!!
乙女の聖地(池●)から離れてしまうではないの・・・!!

旦那からの一報を受けたとき、真っ先にそんなことが頭をよぎる自分。

次いで思ったのが、「果たして自分の蔵書は何冊持っていけるか…」だった。
AHAHAHAHA☆

昨年末の点検で200冊処分したとはいえ、一般コミックを入れれば、まだ1000冊近くはあるかな~。

この近辺に家を買って越すことになるなら、絶対持って行こうと思っていた可愛い子ちゃん達ですが、350km以上離れた場所に移動させるとなると…。

ちょっと考えなければならない。汗

さらに、住むところも自分達で決めて契約しないといけないし、せっかく慣れた自分の仕事も辞めねばならない。
学校大好き!の息子だって当然転校だ!

おまけに、いくら東北出身だからって、仙●にはお友達がひとりもいないよ!自分!!
ちょっと心細ーい。さめざめ。

でも、みんな「春から仙●転勤で」というと、「いい街だよね~」「うらやまし~」なんて言ってくれます。

おまけに「K市(今住んでる町。一応東京都)より、ぜんぜん都会だよ!!」なんて声も・・・。

ご主人が銀行マンのお友達には、「こんな前に辞令が出るなんて、良心的だよ。うちなんか、転勤2週間前が当たり前だよ」と、励まされました。

そ、そうですか…。
蔵書の行く末を思い悩んで、ナーバスになっていましたが、前向きに頑張らないといけないですね。汗

とりあえず、文庫化・豪華本化されたものはそっちのみ、BLもビブ版は処分(再販されたのと両方あるので)、好きな作家さん以外のものはシビアに選別…して、半分くらいに絞ります!!←宣言

欲しくなったらまた買えばいいしな。←暗示

ということで、落ち着くまでバタバタしそうですけど気ばかり焦って、また今日も漫画を読んで終わってしまいそうです~。汗

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/497-b9a2c6a8

コメント

お察しいたします
papicoさんはじめまして。
これまでもお邪魔させて頂いたのですが、転勤ネタに思わず食いついてしまいました。

実はうちも転勤族でして、最初の引っ越し先が杜の都でした。
当時はBLも知らない、新婚ほやほやの清い20代……。
僅か1週間しかなかった荷造り期間にへろへろになりつつ搬出を行い、なんとか転勤先で搬入を済ませたと思ったら、数年ぶりのドカ雪に見舞われました。
必然的に荷物の片付けをそっちのけで除雪作業に取り組む事になり、翌日は酷い筋肉痛に。
今でこそ笑い話ですが、当時は人事を恨んだものです。

ただ、杜の都は本当に住み易く、東北とはいえ大して雪も降りませんし(ドカ雪の方が珍しい)、食べ物は美味しく温泉が近い。
プレイスポットも近くに点在していますから、お子様を遊びにつれていくのも困りません。
どうか楽しい杜の都ライフを満喫なさって下さいまし。

本に関しては私が活字中毒なもので、毎回業者さん泣かせの箱数になります。
特にBLと出会ってからは30箱を越えるのが当たり前に。
(蔵書を数えた事はありませんが、2000冊は余裕で越えているかと)
勿論、毎回ドナドナをしてこの数です。
押入れがあるおうちを借りられれば、かなりの蔵書を収める事が出来るので、あまり無理をして本を減らさなくても大丈夫だと思いますよ。

とにかく引越しの荷造りは手が荒れ、腰を痛めやすいので充分にお気を付け下さいね。
本番は来月の中旬辺りからだと思われますので、今の内にBLをご堪能なさいますよう。

それでは又、御機嫌よう~。
うわ~それはまさに、晴天の霹靂ですね(汗)
ナルト仲間としましては、東北放送・日曜なので漏らしにお気をつけて!と言うしか……(汗)

今やたまーに里帰りするだけの杜の都ですが、東北にしては過ごしやすいはず。
あとフェアとかの対象店も多かったはずです。
海の幸が好きなら、美味しいものも多いし……
聖地(I袋)には及ばないかもしれないですが……
あ!あと物価がちょっぴり安くて、お部屋が大きいところ借りたりできるかもしれません!
荷物は重いけど、置けるスペースが多いのはかなりおいしいのでは…!
半分…ちょっと想像できない減少量で……ナーバスになりますよね……
そしてこれからサイン会などにご一緒できないのも…寂しいですー(ノД`)

新しい地でpapicoさん、息子さん、旦那さん皆さん大変だと思うのですが
きっと新たな出会いもあるはず!
引越しがひと段落するまで精神的にも落ち着かないとは思いますが
前向きにお過ごしください~( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )
ひぃ~!
うわっ☆転勤ですか!
荷物は、そりゃ悩みますよね。私も読みたくなったから買い直せ方式に変えました。

昔、大きめの段ボールに、沢山入る~と本をギュウギュウ詰め込んだら、重くてとても持ち上がげられないどころか、段ボールの底が抜けるかと思いヒヤヒヤました。重さに慣れて業者さんなら大丈夫かもしれませんが、書籍は考えて荷造りしないと大変だなぁと思いました。

頑張って下さい~
那由多さん、こんばんは♪
コメントありがとうございます~☆
> 実はうちも転勤族でして、最初の引っ越し先が杜の都でした。
転勤のある会社とは承知してましたが、結婚10年まったく関係なく暮らしてきたので、今回は夫婦で驚いてしまいました。恥
> どうか楽しい杜の都ライフを満喫なさって下さいまし。
ああ~、心強いお言葉の数々、うれしいです~!
おかげで様で新天地での暮らしが楽しみになってきました♪
> 特にBLと出会ってからは30箱を越えるのが当たり前に。
> (蔵書を数えた事はありませんが、2000冊は余裕で越えているかと)
えええ~~~…!!すごい~~~!!ぜも、それは全て手放せないものなんですよね~。お気持ちわかります~。
> 押入れがあるおうちを借りられれば、かなりの蔵書を収める事が出来るので、あまり無理をして本を減らさなくても大丈夫だと思いますよ。
そうですね。すでに絶版のものなどもあるので、よくよく考えて整理していこうと思います!
> とにかく引越しの荷造りは手が荒れ、腰を痛めやすいので充分にお気を付け下さいね。
はい!転勤族の方からのアドバイスは具体的で参考になります!!
年末の蔵書整理でも腰を痛めたばかりなので、身体や気力と相談しながらゆっくり進めていきたいと思います~♪
和吉さん、こんばんは~♪
> ナルト仲間としましては、東北放送・日曜なので漏らしにお気をつけて!と言うしか……(汗)
おお!そ、そうだったんだ…。ありがとうございます。心に刻みましたよ!
> 今やたまーに里帰りするだけの杜の都ですが、東北にしては過ごしやすいはず。
そうですよね~。和吉さんのふるさとですよね♪なんかそれだけで、急に心強くなってきました。
仙●は、皆さんが本当にいい所だと誉めていらっしゃるので、新しい暮らしがだんだん楽しみになってきました。兄友やブクオフ、中古書店も多いらしいですし(何を検索しているのか)、そのあたりは困らないようですね!
> そしてこれからサイン会などにご一緒できないのも…寂しいですー(ノД`)
…・・・・・。そう、それなんです…。それが寂しいです~~!!せっかく聖地で心置きなく行動をご一緒できる方にお会いできたのに…!!
でも、機会を見て上京してきます。そのときはぜひ遊んで下さいね~!
okapiさん、こんばんは~☆
ご無沙汰してます~♪
> 荷物は、そりゃ悩みますよね。私も読みたくなったから買い直せ方式に変えました。
そうなんですよね~。すっかり転勤のあることを忘れていた自分もどうなの?って感じなんですが、旦那が荷物を増えるのをすごく嫌がって勝手にブクオフを呼ばれてしまいそうなので、なんとかお気に入りは救い出したいと思っております。汗
>重くてとても持ち上がげられないどころか、段ボールの底が抜けるかと…
そうそう!紙ってびっくりするほど重いんですよね~!年末の整理のときに、家の廊下を紙袋入りの漫画を持ち歩いただけで腰痛になった身としては、またあの再発にだけはなりたくないものです…。
無理の無い程度に頑張りますね~♪
お久しぶりです☆
いつもながら遅ればせですが…仙●、仙●ですかあ(オドロキのあまり2回)。
個人的には、音楽ライブのチケットが比較的とりやすい土地故、密かに羨望の土地だったりします。そして中古書店が多いとのことですが、意外と地方の中古書店は侮れないんじゃないかと…!掘り出し物発掘を楽しんでください(^^。
蔵書整理について、は、半分とは…!先日処分されたばかりでなかったですか!?そんな中では、なかなか処分の決断は辛いものがありますね…。ただ、読みたくなったら買いなおせ!方式の方が、どこの本の山に埋まってるか延々探し続けるストレス・時間のコストなしに、むしろ手早く読めそうと感じたりもします。蔵書整理がんばってください~☆

※2/23 すみません、伏字し忘れていたので修正します、汗(最初拍手コメで送るつもりだったので油断してましたORZ)
akiさん、こんばんは!
>仙●、仙●ですかあ(オドロキのあまり2回)。
仙●、仙●なんです~!いまだぜんぜん実感わきません。笑
>密かに羨望の土地
おお!そうなんですか!じゃあ、東北まで遠征の暁には、ぜひ我が家にお立ち寄りください。笑
> 蔵書整理について、は、半分とは…!
ちょっと…この宣言今さら後悔…。笑 でも、可能な限り減らすことは減らしていこうと思いますよ~。
>どこの本の山に埋まってるか延々探し続けるストレス・時間のコストなしに、むしろ手早く読めそうと感じたりもします。
そうなんですよね。これまでの「紙袋ぶっこみ方式」に、限界を感じていたので。汗 ちょっと効率のよい整理の仕方を模索してみます☆

※2/24 akiさま、わざわざ訂正して頂いてすみません~!
ぜんぜん気にしてなかったのですが、私もあわせて伏字にしてみましたよ~。
地名や人名ってどこまで伏せるのか、いまだよくわからんちんです。汗

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad