HOME>[BLCD]感想

英田サキ原作『エス』完結記念オリジナルドラマCD「I swear」

調子に乗って、こちらのCDの感想も続けます。
これが、とっ~~~~~~ても届くまで時間がかかったという噂の1枚ですよね。
季菜子さま、そんな貴重なものをありがとうございます~♪

と、いうことで英田サキさん原作『エス』完結記念オリジナルドラマCD「I swear」を聴きました!

■英田サキ原作『エス』完結記念オリジナルドラマCD「I swear」

『残光』から半年後の椎葉と宗近。
そんな中で耳にした東明が銃撃されたというニュース。
なのに、弟に会いに行こうとさえしない宗近をいぶかしんだ椎葉は、理由を知るため鹿目に会いに行く・・・。
そこで知ったのは、宗近が椎葉と一緒に生きるために決めた覚悟の強さだった。
* * *

「あの方が必要としているのは、あなただけなのです」

鹿目(中村悠一さん)、ここでも大活躍!!
ああ、なんで宗近とはなれてしまったのか!?
それだけが悲しい。

しかも、今回は予想だにしていなかった椎葉(神谷さん)が意地の…
誘い受け~

「今夜は俺がお前を抱くって言っただろ」

いや~ん!!
さすが、神谷さん!!
エロ過ぎる展開に、クッションを抱えてごろんごろんしたくなりましたッ!←ごろんごろんはしなかったけど、ギュウギュウはした…

「椎葉の意地っ張りめ~、このツンデレめ~」と、またしてもひとり怪しくニヤニヤ。

そして、続く宗近(小西さん)の甘いささやきには、感動でつい目頭が…ウルっと…。

「もうお前のいない人生なんて考えられない」

おお!とうとうプロポーズですねッ!!
あ・まーい!
これが低音で響いてます!
いいわ~

続く「圭吾」、「昌樹」のやり取りが、これまたやらしいのらやしくないのって…やらしい~
ほんと、神谷さんの喘ぎはいいですね。←毎回言ってる

その後の二人の「(椎葉が)エロい」「(俺は)エロくなんかない」の応酬には吹き出してしまいました。笑

そしてこれは、実は鹿目と宗近のその後のお話でもありました。

椎葉と共に生きるために、松倉組とは永遠に縁を切った宗近。
でもそれは、15の時からずっと一緒だった腹心の鹿目とも離れることを意味しています。

彼らの絆に魅せられたファンとしては、とてもさびしいことです。
でも、二人が「これでいい」と出した答えなら、きっとそれでいいんでしょう。
納得します…。涙
(でも、一瞬、もしかして鹿目も過去あやのさんのことを…と勘ぐってしまいたくなる台詞があったんですけど…真実はどうなのでしょう?)

椎葉、宗近、鹿目、東明、彼らに光あふれる未来があらんことを!


【スペシャルトーク】

しょっぱなから小西さんがテンション高ッ!!汗
例の台詞、「待て、ロ●ションをとってくる」を連発!!

よほどお気に召したんですね。笑

でも、「普通のおじさん」でこんないい声の人はなかなかいないですよ~!
収録時には毒気が抜けちゃってて「やさしすぎる」とダメ出しされだそうです。ふふふ。

等しく中村さんまでも、なんだかテンションが高い!
たしかに、番外編?では鹿目が大活躍しましたね。
これは鹿目=中村さんの人気の相乗効果でしょうね!

それにしても、皆さんが仲睦まじくて、現場の楽しさが伝わってきます。

「椎葉を演じきることが出来て幸せでした」と仰る神谷さんの台詞も印象深く、「本当にこれで終わりなの?」と繰り返し確認しているところからも、いかに「エス」の世界に入っていたのか、役者さん達の想いがわかりました。

これで、『エス』も本当に終わってしまったと、ファンもさびしい限り。
出演した声優さん、そしてスタッフの皆さま、いい作品をありがとうございました。

また『エス』のカテゴライズで何かしら企画があがることを、これからもこっそりと期待しています。笑

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/487-4e76db90

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad