HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[BLCD]感想

英田サキ原作『エス』オリジナルドラマCD「I’m not your pet」

これは…全サのCD??ですよね??
壊れたと思ったポータブルCDプレイヤーがなんとか復活したので、即効で聴きました。汗

■英田サキさん原作『エス』オリジナルドラマCD「I’m not your pet」

ある日バーに呼び出された椎葉は、宗近に「半年かかって入手した情報がある」と聞かされ、「それが聞きたければとことん飲んでみろ」との誘い文句に乗ってツブサれてしまう。
そこに迎えに来た鹿目と宗近が、コソコソと何かし始めて…。
* * *

元ネタは、ドラマCD『エス』リーフレットのSS「I’m not your pet」です。

まさか、あれが「音」で聴けるなんて…!!
まったくもって大興奮です!!

『エス』にしてはコメディタッチで珍しいと思っていたのですが、こんなSSがあると、エスの世界もグッと身近に感じられます。

オチを知っているので、途中、まじめに写真撮影をしている場面の鹿目(中村悠一さん)と宗近(小西さん)のやり取りが、もう可笑しくって可笑しくって~~~~!!
思わず吹き出してしまいましたよ。←ひとりで怪しいったら。汗

鹿目のペット(=猫)の名前を知って、椎葉(神谷さん)が心底楽しそうに笑っているのが幸せな気持ちにしてくれました。
ほら、彼、普段が泣いてばっかりですからね・・・。
その後の宗近へのツッコミもナイス!って感じでよかったです。笑

最後、鹿目(中村さん)がニャンコにメロリンラブなところ、も大サービスでしたね!

スピンオフがあってもおかしくないほど、印象的なキャラだった鹿目。
これはきっと、ある種のファンサービス(鹿目&中村さんの)だったのでしょうね~。

いやはや、宗近も半年もかかって何やってんだか。
椎葉がよほどご自慢だったんですね。
「うちの子が世界一」ってやつですよ。笑

ハードな『エス』の世界の中の、なんとも美味しい箸休め的作品でした♪

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/486-ad7b5bb2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。