HOME>[少女マンガ]渡辺多恵子

渡辺多恵子『風光る 25』(フラワーコミックス)

副長にはじまり副長に終わる。

そんな渡辺多恵子さんの『風光る』25巻(小学館/フラワーコミックス)を読みました!

風光る 25
武蔵国多摩において、少年時代の近藤と土方は出会った。
やがて江戸に出たふたりはそれぞれの道を歩み始めるが、黒船の来航によって時代は一気に動乱の世へ…。
そんな中、本格的に剣術を学び始めた土方の身に、人生をも揺るがす一大事が……!?
話題沸騰の<勝ちゃん&トシ青春編>ついに完結!!

■初出■
「flowers」2008年3月号~6月号・8月号・9月号掲載

--------------

「渡辺さんてば、よほど副長を愛しているのね~」と感慨深かった1冊。

自分の萌えを堂々と、かつ声高らかに謳い上げることの出来る「作家」という職業は、ホント素晴らしいですね。笑

25巻は前巻(感想はこちら)から引き続いての「土方歳三青春物語」がクライマックス。
さらにメインは「河合耆三郎粛正事件」、そして局長の「深雪太夫落籍」のとっかかりが収録されています。

特に「河合耆三郎粛正」については、土方が「鬼の副長」と呼ばれた所以に納得するばかりのエピソードでした。
実際にも謎の多い事件だったようで、色々な推論をミックスさせ、渡辺さんのオリジナルな観点から創作されているようです。
(「河合耆三郎」出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

今作も局長と副長の絆がガッチリと描かれ、なんだか主役二人が置いてきぼり…?な1冊でした!


なんとトッシーが労咳(=結核)を病んでいたとは…!
知らなかったです~。

あの時代に薬もなく不治の病とされた労咳から助かっただなんて、さすが!
悪魔に魅入られた男です。←なーんて、すみません…

労咳で生きるか死ぬかの瀬戸際に駆けつけて、必死に看病する局長。
素晴らしい!
ここでも局長の人間の大きさがよく伝わってきますね。

でも、実際にトッシーが労咳を病んでいたかは確かなことかどうかわからないようですね。家族の多くを労咳で失ったトッシーなので、さもありなん、という解釈なのでしょうか。演出上もドラマチックですし。

ちなみに私はトッシーの長兄で盲目の為二郎兄さんが好きです。(調べたらトッシーより23歳も年上だった)
また会えて嬉しかった!笑

そして。

勝ちゃん(局長)の励ましと家族の献身的な看病で、死の縁から甦ったトッシーですが、続く「河合耆三郎粛正事件」では、“士道不覚悟”を理由に人命を躊躇無く奪い去ります。

「局中法度」は烏合の衆である新選組隊士を統べるために必要なものであるのは理解できますが、この勘定方・河合耆三郎の粛正はなんだかイマイチ腑に落ちなかったです…。

だって、理由が局長の愛人(深雪太夫)を落籍する資金の調達がうまく行かなかったことが発端なんですよ~??
どんだけ局長大事なんだよ。トッシー…。

と、まあそれは筋違いな感慨なのはわかっていますが、今回ばかりはきっと納得出来ないファンも多かったんではないでしょうか?

しかもセイも河合の片棒担いで資金流用を隠蔽しておきながら、あの位の制裁(トッシーからすれば温情)で済んでいるのもちょっと…。
さらに、その後の顛末を聞いてのセイの立ち直りの早さも、納得しがたかったです~。

ま、なんだかんだ言って作者から見たらセイは紛れもなく可愛い女子(おなご)ですからね。
長い連載中、こういうこともあったっていいじゃないか。←誰に言っているのか

さて。

今回一番のサプライズだったのは、何を隠そうカバー見返しの作者のお言葉でした。

え?
もうストーリーも大詰めであと2巻くらいで終わっちゃうって…
マジ!?

いえいえ、とかいって全然終わらないかも、とも書いてありますが…。

一体どっちなの??

史実的な動きとしては年号はすでに慶応。
薩長同盟が成立し、第2次長州征伐前夜が舞台となっています。
そう言われてみれば沖田が史実で労咳だと証明されるのは、慶応3年(1867)のこと。

あと3年か!!

なんとなく、この物語はこの屯所を舞台に、このままどこまでも続いていくような気がしておりました。
さらに、作者は沖田の死までは描かないような気がしていました…。

そんな訳で今後の展開からますます目が離せませんが(と言いつつ現在本誌では深雪太夫のエピソードが私的にはどうでもいい感じで展開中…)、ともかく愛してやまない斎藤一先生の出番をもう少し多くして欲しいというのが切なる願い!

ああ、あのありがたいご尊顔を拝み足りないです!!叫

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/467-77b70bed

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad