HOME>[BLコミック]新田祐克

新田祐克『春を抱いていた12』(リブレ出版/SBBC

『春を抱いていた12』(リブレ出版/スーパービーボーイコミックス)は岩城&香藤ハリウッド進出記念号!
「レッドカーペットが愛の炎で燃え上がる!!」編です。

春を抱いていた 12 (12)芸能界から干されていた香藤がハリウッド・ワールドプレミアで復活!!役者生命を賭けて演じきった「冬の蝉」が映画の町“ハリウッド”で絶賛される。
一方、岩城にも役者としての転機となる出会いが訪れる。プライベートなことにまで土足で踏み込んでくる持宗監督に「撮影中は家に帰るな」と言われ…。
これじゃ香藤との夫婦生活が営めない!?

《スリーピング・ボム》b-BOY LUV⑲2006年1月号掲載
《プレシャス・シート》b-BOY LUV⑳2006年3月号掲載
《フライト・コントロール》b-BOY Phoenix①2006年7月号
《ダブル・キャラクター》b-BOY Phoenix③2007年1月号
《ソウル・ポジション》BE-BOY GOLD 2007年2月号
《仮面の欠片》b-BOY LUV 2005年11月号
あとがき―描き下ろし―

--------------

連載10周年です!!
ビブロスの倒産を乗り越えて、リブレ出版から堂々の12巻発売です!!
おめでたいことです~

7巻から始まった『冬の蝉』編も、ここでひとまず落着します。

岩城さんの新しい俳優としての顔と、より逞しくなった香藤の成長ぶりが際立つ12巻です。



およよ、ページを開いてもお約束のカラーイラストがありません~!
何気に各巻のお楽しみにしておるのにぃ。

「はいはい、相変わらずラブいね、あなた達。」
「うお!岩城さん、周防崇役の髪型、カッコいいじゃん!!」
「ぶぶッ!香藤ってば無精ヒゲいけてなさすぎ!!」
など、楽しくツッコミをいれつつ『スリーピング・ボム』を読み進めていくと~。

うぎゃ~!!すごい!!

『プレシャス・シート』の表紙が見開きカラーでそのまんま
レッド・カーペットになっております!!

さすが、リブレ出版になって第一冊目!!
気合が入ったね。

カラーだと岩城さんのキューティクルがより一層尋常じゃない輝きで、
ま、眩しい~~!!←毎回言ってる
怖いぐらい光ってるよ…。

新田さんのカラーの技術には、本当に感心しきりです。

だけどハリウッド進出の立役者、カルロと真輝(まぎら)の二人(「春抱き⑥」参照。感想はこちら)には、もうちょっと出てもらいたかったですね~!
ほんのひとコマずつとは…!涙
まあ、浅野くんがその分変わらぬいじけ虫ぶりを披露してくれてるので、よしとしますか。笑

『春抱き』サイドストーリーとして、高い人気を保って来た『冬の蝉』も、ここでようやく一息といったところです。

OVAも現在第2巻まで発売し、独立した作品としての人気も完成度も高いお話ですが、4月発売予定だった「OVA冬の蝉第3弾~東京悲話~」は6/22発売延期だそうです。
お楽しみは先にとっておけ!ということでしょうか。
このサイトに新田先生のサイン会の様子がのっておりまして、「は…はじめてお顔を拝見しました!」
ご自身の似顔絵にそっくりで、これまたびっくりです~!

さて。

【フライト・コントロール】

持宗監督の望むような芝居が出来ずに苦しむ岩城。

「プライベート(香藤)と仕事、お前はそのどちらを優先するのか」
そう問われて自問自答を繰り返す岩城を救ったのは、やはり香藤の深い愛情でした。

岩城さんがこんなにも香藤を愛してるんだってことを、今さら実感しました。
俳優としての根源さえ、香藤を愛することにある。
それに気づいて迷いがなくなった岩城さん…素敵です!!

周防役の髪型が、本当に似合ってるというだけでないですよ!
ずっとこの髪型にしてくれればいいのに~。
だって、いつものセンターパーツ。
あまりにもキューティクルがギラギラとしていて、まるである甲虫を思い起こさせるんだもん…。げふげふ。


【ダブル・キャラクター】

もう岩城さん、香藤に心底メロメロなんですね!

仕事は生き甲斐だ
でもお前は 俺が生きてるって証だ


って、すごい殺し文句!!
最初っから押せ押せで来た香藤、ここで死んでもいいと思ったでしょうね。笑
なぜかそれがちょっと…いや、かなり曲がった愛情表現になっちゃうけどね。
もー、いいよ、この人たち。
どうぞお好きにプレイなさって下さい!!爆

最後に吉澄さんが登場してくれて、本当にうれしかったです!
強烈なXXシーンのあとだけに、一層あの笑顔に癒されます~!!

でも、これで「冬の蝉」編も見事完結かと思うと、なんだか感慨深いですね。


【ソウル・ポジション】

あら~、久々の岩城攻!!
でも、なんだかすっごい違和感を感じてしまうのは私だけ??

おいおい、冷静になれ、自分。
かつてお前はあれほど岩城攻めを推進していたじゃないか。

は!そうです!
岩城さんのタチというよりも、香藤がネコということに違和感があるのです!!
マッチョ受…が、だめでした。
でも、なんか香藤も可愛くなってるから、いっか。←結局いいのかよ!


【仮面の欠片】

こ…これは、一体どうしたことでしょう!?
同人誌の再録かと思っちゃいましたよ。
いいのか!?

まあ、夫婦にもたまにはこういう刺激も必要なのかね。
そうなのかね!?


久々に登場の雪人くんがすっかりいい男に成長していて、目の保養です!
すっかり攻めっぽくなっちゃってね。笑

でも、特記すべきはそこだけ…。
本当に道具責め苦手なんです~。
新田さん、もう勘弁してくださいぃぃぃ~~~。

でも、岩城さんの女王様振りはなかなかよかったです。←いいのかよ!


連載10周年にして、この多彩な責めっぷりでまったく飽きさせない『春抱き』。
二人の成長とともに、ファンもより濃ゆく、より熱く!?成長しているのだと感じました!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/45-ef7c6828

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad