HOME>[妄想・たわごと・独り言]漫画・ドラマCD

Yahoo!コミック【ネオ・ロマンティック特集】に思うこと

うわ~、やっぱり私のBLのアンテナって変な方向に向いてるんだなぁ。

と、しみじみしてしまったのは、Yahoo!コミックで配信中の【キュート&スイートな男の子たちがいっぱい!秋風にときめきを感じて…ネオ・ロマンティック特集】(副題長いよ!)を見たからです。

甘く切ない少年たちのラブストーリー』、『好みのイケメン・カップルで選ぶ!ドキドキストーリー!』、『Yahoo!コミック先行配信!7年の時を経て復刊のファン待望作』、『ネオ・ロマンティック界の永遠の名作&人気作品』にカテゴライズされ、おススメBLコミックが無料試し読み1200ページ以上との魅惑的なフレーズとともに紹介されております!

が、なんと言うことでしょう…。

紹介されている28作品中、これまで読んだことのある作品が…
たったの7作品だった~!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガガーン

4月にYahoo!で特集された【男子にも読ませたい!少女マンガ特集】(感想はこちら)でも、多少BLが紹介されていたのですが、その時も全然自分の嗜好と違っているなあ、と感じてましたが…。
それはYahoo!コミックの担当の方との意見の相違かと思ってたんですけど、もしや違った…?

私ッたら、BLチョイスの指針が、世間さまとよほどかけ離れているのかしら…??汗

でもそう言えば、昨年暮れに出版された『このBLがやばい! 』(宙出版/Next BOOKS)(感想はこちら)を読んだ時も、そのランキング堂々1位だった志水ゆきさんの「是―ZE」を未読だったというイタイ過去がある。
ぬ~~ん(-_-;)

好きな作家さんにこだわってしまったり、積極的な新規開発に二の足を踏んだりと、確かに腐女子としてはパワー不足は否めません。
そもそもイベントに行けないってのがダメっぽさ全開なんですが。汗

この情報収集力の低さが、多くの面白い作品を取りこぼしてるんだろうなぁ。
とりあえず、お試し読みから見聞を広げて行きたいです。
ハイ。

ところで、この「ネオ・ロマンティック」って呼称、世間では一般的なんでしょうかねぇ??

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/446-7d040655

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad