HOME>[BLコミック]新田祐克

新田祐克『春を抱いていた11』(ビブロス/SBBC)

『春を抱いていた11』(ビブロス/スーパービーボーイコミックス)は「やっぱり似たもの夫婦」編です!

春を抱いていた 11 (11)「宮坂君にレイプされそうになった…」仕事に支障を来たしてはいけないと胸に秘めてきたが、遂に事実を香藤に打ち明けた岩城。
逆上する思いをどうしても抑えきれない香藤がとった行動とは?
そして、打開策として小野塚が岩城に出した提案とは?

「ハザード・マップ」BE・BOY・GOLD 2005年4月号掲載
「春抱き番外編・香藤洋二の美味礼賛」b-BoyLuv 2005年3月号掲載
「エマージェンシー・ドアー」BE・BOY・GOLD 2005年6、8月号掲載
「サバイバーズ・パティオ」b-BoyLuv 2005年7月号掲載
「コア・カリキュラム」b-BoyLuv 2005年9月号掲載
「THE・大奥様」同人誌より再録
(画像はリブレ出版版です。)

↑香藤ってば、急に髪伸びましたね。
 やっぱス○ベだから!?笑

-----------

夫婦は長年連れ添うと、不思議と似てくるといいますね。
四六時中同じものを食べ、同じ空気を吸っているのですからね。
当たり前といえば当たり前かもしれません。

そして、そのセオリーはやはりこの2人にも当てはまりました!!

色々やってきたから、もうそんなにサプライズはないだろう。
そう思って最新刊を読むたびに、再び驚愕させられるこの展開!!
むむむ~~。

「新田作品においては決してたかをくくるべからず!」
今後、肝に銘じてページをめくることとします。

わたくしイチオシのプリンス小野塚が大活躍してくれる11巻。
「男同士の友情」のあり方について、考えさせられました!


表紙を開くと「キラーーーーン!」
ま、まぶしい!!
このカラーイラストの煌めき…まさしくホストシリーズの輝きです!!

小野塚くんが悩殺ポーズじゃないのが残念。
ところで香藤くん、一気に髪伸びてきましたね。
短髪の香藤ファンなので、これも残念。
でも、新田さんがお気に入りのキャラは長髪の運命だから致し方ない。


【ハザード・マップ】

「冬の蝉」の撮影もいよいよクライマックスに差し掛かっていた。だが岩城は東京で宮坂にレイプされそうになった直後で、香藤をタテに宮坂に脅されながらの撮影。秋月と自分の立場をシンクロさせながらのクランクアップとなる。その夜、覚悟を決めた岩城は本当のことを香藤に話すことにする。

いや…抱かれるつもりだっただけでも十分裏切りだ

「黙っててくれるなら、一度位なら抱かれてもと思ってた」と、岩城さんが告白した直後の香藤の顔…。

こ、怖いです~~!!
いつも愛想がよくて、笑顔の多い香藤の裏切られたと感じる気持ちが痛いほど突き刺さる素晴らしいカットです!
「大切な人にこそ、秘密は持っちゃいけない。」
これこそが信頼関係の基本中の基本だと、2人の姿に気づかされます。


それにしても、香藤のガタい、近頃ますますでかくなってない!?と思ってましたが、それって気のせいじゃなかったんですね!
岩城さんのジーンズがきつくなってるって…リアルすぎ!
以前は確実に香藤の方が華奢でしたよ!?
新田さん、人物の肉付け(キャラの作りこみの意味で)が上手すぎです。

あと、どうしても読み飛ばせなかったのがHの最中の岩城さんのこのモノローグ。

香藤の腕を 当たり前だと思ったことは一度もないけれど

えぇッ!?今さら何言ってんの!?
そんな風に思ってたんだ~~~、と軽くショックを受けました。
基本的に真面目で固い性格が強調されるひと言ですね。


【エマージェンシー・ドアー】

ぐわッ!!
何、この見開き!?
4Pですか!!?←ちがいます

カラーだったら、さぞやキラキラしてるでしょうね~。見てみたいな~。はッ!なんだかんだ言って、やはりキラりんホスト系が好きらしい…。

さて。

わ~ん「プリンス」小野塚~!
素敵です~
そういや髪形もどことなくサンジっぽいかも♪
(左目見えてるけど。そんで眉毛巻かれてても嫌だけど。笑)

宮坂に対する怒りが全く納まらない香藤。事情を知った小野塚は、2人のために一計を案じ、岩城に協力を求める。香藤の怒りを納めることが出来るのは宮坂しかいないと感じていた岩城は、その計画に乗ることにしたが…。

香藤とか抱いたら可愛いと思うけど

って小野塚くんの台詞、なんですか!?
も~、このクセのある話し方、やめさせて下さい!新田さん!!
期待しちゃうじゃないですか!?←なにを?
でも、その問いに対して

そんなこと知ってるっ!!

って、間髪いれずに答えてる岩城さん。
あなたもあなたです…。


香藤と宮坂の関係修復のために、岩城は宮坂と2人で話し合うことを決意する。だが、小野塚の部屋で待つ岩城のもとに、予定より早く宮坂がやって来る。意を決して相対する岩城と宮坂。だが宮坂はまったく話を聞こうとしない。その時、香藤を連れた小野塚が飛び込んで来る…。口で言っても納得しようとしない宮坂に対して、岩城がとった行動とは…。

「夫婦って、似るものなんですね」

いくら宮坂の気持ちを諦めさせようと思ったからって、なぜに香藤と同じ発想なんですか!?岩城さん!!
あー、びっくりした。
まさか岩城さんが、人前であんなことしちゃうなんて~~~!!

岩城さ…恥ずかしいよ

…なんて可愛くなっとる場合か!香藤!自業自得だっちゅーのッ!

でも、よかったです。
貴重な「岩城攻め」のシーンで、香藤が靴下はいてなくて!!爆
香藤の「靴下ははかない主義」に、こんなに感謝する日が来ようとは。

岩城さんを女のように思ってしまっている宮坂に対して、「男の部分」を見せれば諦めるって小野塚の発想はあながち外れでもなかったのですかね~。これは正直言ってわかりません。

ただ、

俺の魂の形はもう香藤とあわさるように出来ている

この岩城さんの台詞には感動
これまでの2人のあらゆる暴挙を水に流しちゃるッ!!という気分にさせました。

宮坂くんは思ったよりもあっけなく引っ込んでしまいましたが、これもプリンス小野塚のなせる業。
物足りなくもありますが、文字通り体を張って愛を証明した岩城さんに軍配ですね。


【サバイバーズ・パティオ】

さあ、では仲直り!ということで、焼肉で憎(ニク)喰っちゃえ!なお話。

最初の岩城さんの草むしりシーン!!
び、びっくりした…。
芸能人なのに、この絵、いいのか!?←本気で心配

でも、これで岩城家には家政婦さんはいないことを確信。
自分たちの愛の巣は自分たちでメンテナンス、なんですね。

宮坂たちを待つ間も、窓際Hしちゃう2人…。
風とか吹いてカーテンめくれたらどうするの??
もう怖いものなんてないのか!?この2人!!
きっとないんですね。
愛は強し!!です。

今まで通りの友人関係は難しいかもしれなけれど、あえて現状維持を保とうとした香藤はまた一皮むけましたね。
岩城さんと共に歩むことで、どんどん成長していく香藤を見るのも「春抱き」を読む上の楽しみになりました。


【コア・カリキュラム】

一癖も二癖もある持宗(もちむね)監督が登場して、今後岩城さんが俳優として大きく成長していく予感がします!

見かけがメチャメチャそれっぽい監督ですが、今後どうなるのか期待大!です。
新たな試練でまた2人の絆を強めてちょうだい!


ところで、この巻に収録されている番外編2本…。
も~、香藤のおばかっ子ぶりがこれでもかと言わんばかりに炸裂してます!!

男前の香藤ばかりでなく、いつまでも素直でやんちゃな香藤も味わえる番外編は、待望の?お風呂H(注:未遂です)のみならず、岩城さんのAV仕込みのテクニシャンぶりも拝める貴重な一遍。
岩城さんご自慢の下着コレクションや数々のコスプレ姿も堪能できて(爆)、お得感いっぱいな11巻でした!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/34-41bb348d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad