HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[BLコミック]ヤマシタトモコ

ヤマシタトモコ『イルミナシオン』(mellow mellow COMICS)

ヤマシタさんの4冊目のコミックス。
あれ?まだそんなもん!?

と言うことで、ちょっと時間をあけてしまいましたが、ヤマシタトモコさんの『イルミナシオン』(宙出版/mellow mellow COMICS)を読みました!

イルミナシオン (mellow mellow COMICS) (mellow mellow COMICS)
―愛を乞う男たちの物語―
公務員の幹田はホモでもないのに男に恋心を抱いている。
女たらしの幼なじみ小矢に。
恋心を隠して友達づきあいを続けることに限界を感じ始めた幹田は、居酒屋で出会ったゲイの州戸と一夜を共にする。
一度きりの関係のはずが、再び州戸は幹田の前に現れ、幹田の日常は壊れてゆく・・・。
表題作シリーズ他、短編4作、さらに描き下ろし後日談を収録した、最新作品集。

■CONTENTS■
イルミナシオン scene1…『メロメロVOL.1』2007年3月 宙出版
イルミナシオン scene2…『メロメロVOL.2』2007年6月 宙出版
イルミナシオン scene3…『メロメロVOL.3』2007年9月 宙出版
ラブとかいうらしい…『メロメロVOL.4』2008年1月 宙出版
ばらといばらとばらばらのばらん…『メロメロVOL.5』2008年3月 宙出版
あの人のこと…『メロメロVOL.6』2008年5月 宙出版
神の名は夜…『DANDAN VOL.1』2005 メディアミックス
separation?セパレシオン?…描き下ろし
きみはばらよりうつくしい。…描き下ろし
NOBADY BUT GOD KNOWS…描き下ろし
あとがき

-----

コミックス発売記念に横浜の書店で開催されたサイン会には、うっかり夏ボケで行きそびれました…。
だからということではないのですが、買ってから読むまでに大分長いこと放置しちゃってたり、記事も書きかけでしばらく放置しちゃってたり…。
で、今さらなわけです。わー、ごめんなさい!汗

と、それはともかく。

タイトルの「イルミナシオン」。
語感からいってフランス語には違いない。
綴りは“illumination”だ。
英語ではイルミネーション?じゃあ照明???

ということで、20年ぶりに学生の頃使っていたプチ・ロワイヤル仏和辞典を引っ張り出してみる。
まだ捨ててなかったことに驚き。(正直もう一生使うことはないと思っていた。)

【illumination[名](女)】
1.照明;イルミネーション
2.ひらめき、霊感、天啓
3.[神学]天啓 (古)洗礼
4.『イリュミナシオン』ランボーの詩集の題名

・・・。
となると意味合い的に1番近いのは2、なのかな~と。

なんだかもうどれをとってもヤマシタ的な作品が、今回もテンコ盛りな1冊でした!     


【イルミナシオン scene1・2・3】

世界が壊れる 神様


公務員の幹田は幼なじみで友人の小矢に、密かに恋心を抱いている。その小矢は悪びれもせずに次々と新しい彼女を作っては別れを繰り返す。
小矢との関係に煮詰まった幹田は、ある晩勢いでゲイの州田と一夜を過ごすが…。

* * *

プチ・ロワイヤルにはありませんでしたが、“【仏】illumination[名](女)” には「悟り」という意味もあるらしい。
多分、これだな。

『scene1』はハローワーク勤務の幹田隆氏(みきた・りゅうじ)。親友への恋心に悩む29才。
『scene2』はゲイの州戸清寿(すど・きよとし)。24才。バーテンダー。幹田に片恋中。
『scene3』が女タラシの小矢直己(こや・なおみ)。29才。八百屋手伝い。幹田の想い人。

『1』『2』『3』それぞれに男3人の心情が綴られます。

「ホモでもないのに」小矢を恋している自覚がある幹田と、ゲイだからこそ切に誰かを愛し愛されたいと願う州戸。そして全てを知っているつもりだった幹田の、知らない一面を目前に晒されて、焦り戸惑う小矢…。

友情も、恋も、もしかしたら同情さえも混じり合った複雑でやっかいな感情に、30手前の大の大人が振り回されて、挙げ句の果てに持て余す様子がたまりません。
これこそまさにBLの醍醐味かと。

特に州戸の、切羽詰った、血を吐くような心情の吐露は痛々しく、いたたまれませんでした…。

はじまらないまま終わらせるものもありなのか。

ちょっとセンチメンタルなラストですが、この3人の関係は今まさにはじまったばかりなんだろうと思います。


【ラブとかいうらしい】

なんてゆうの?こういうの…


冬のある日、二人べランダで交わす何気ない会話。ゆっくりと流れる、特別な時間。

* * *

出た!!これぞヤマシタさんの「THE短編」!!

寄せ合う体の温もりまでも伝わってくるような二人の親密さ。
どうってことないシチュエーションの、何気ない会話に隠された本心。

言葉の行間に漂うニュアンスで相手との距離をはかろうとする、微妙な心理描写が素晴らしいです。

漫画って、会話だけでも成り立つものなんですね。


【ばらといばらとばらばらのばらん】

わたしは知っていた
わたしが子どもらしい恋心でずっと見ていた 赤井のことを
十亀も同じようにずっと見ていた


同じ男子に恋をする高校の同級生(女の子と男の子)のお話。
* * *

これが皆さんに「ヤマシタさんのは女の子が元気!!」と言わしめたお話ですね。
いやはや、ほんとに元気です!
というか、カッコイイ。

悪いことは悪いとちゃんと言える。
中久さんにはその強さがある。

初めての恋をとても大切に思っているからこそ、「好きな気持ち」に正直に、恥しくないように、それを肯定するための行動に出る。
その若さと素直さがとても眩しいです!

このキャラ作りの上手さには、いつも感嘆してしまいます。

ヤマシタさんはBLという要素を、いつもちょっと斜め上から見ている。
だから、こういうお話が書けるんだと思います。


【あの人のこと】

やさしかったのです。


あの人についての、5人の告白。そして残された、あの人の気持ち。

* * *

これ、きっと途中でオチに気づいた方も多いんじゃないかと思いますが…。

私はぜんぜん何も考えずに読み進めてしまっていたので…
(大概いつもそうなんですけど…)

まんまと!

ええ、まんまとやられてしまいましたとも!
涙腺を!!

鼻の奥がツーンとなって、涙がじんわりと滲んで来る。

ここに集った彼らも、これからはきっとそんな泣き方で、ふとした瞬間に彼と過ごした時間を思い返すんだろうなぁ。


【神の名は夜】

おれだって おまえがいねぇと ダメなんだよ


ヤクザの三ヶ島と須賀。二人は15の時からずっと一緒だった。ささくれた日々に安息を求めた時、須賀が起こした行動とは…。

* * *

バイオレンスとエロスに同等の萌えがあるというヤマシタさんらしい一編。

し、渋すぎ!!
ヤマシタさんの「青年マンガの描き方」が個人的にすごいツボりました!

昔のモノクロ映画みたいな、乾いた画面が素敵だ!!
BLでも是非このやり口を積極的に採用して欲しい!!

何回も読み直しちゃいました。

でも、この2人が一瞬、明楽とオーナーに見えたとは口に出してはNGかしら…。

ところで、30年位前は縫合された後はそのまま帰されたらしいですよ。
整形外科の前で喫茶店やってた母に聞いたことありますが、そっち系の人が術後やって来て、一杯のコーヒーを前にじっと何時間も手を見てたって逸話が…。でも今は入院もありなのかな。


【描き下ろし+あとがき】

これが笑える~!!
この描き下ろしで、すごく救われた気がしました。
私にとっては、本編とのバランスがよかったです。

でも、本編の、ちょっと切ない、余韻のある終わり方が好きな方は、避けた方がいいのかも。笑

『イルミナシオン』の3人はこのままずっと答えを出さずにつるんでいるがいい。
中久さんのテーマは最後の一句まで漏らさずにぜひ聴いてみたい。
そして、須賀とミカ!!お前らなんでいきなりそんなラブラブなんじゃ!!って、そういやコレBLだった。ミカが可愛すぎて悶絶。

とまあ、さらにあとがきも納得の面白さですよ!
ここまで読んでこそ!

とこかく、ヤマシタさんの思考は計り知れないことを感じた単行本でした。

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/287-085a40b3

コメント

はじめまして
こんにちは。エディタから来ました。
私は週末BLコミック三昧で、これもよみました☆
感想がとても詳しくて、読み返しているようで楽しかったです。

>須賀とミカ!!お前らなんでいきなりそんなラブラブなんじゃ!!
(笑)。
本当にその通りで、もうおかしかったし嬉しかったです。
あとがきとのギャップがいい感じの本でしたね。
さくらさん、はじめまして♪
エディタからようこそ~!コメントありがとうございます(^_^)
>週末BLコミック三昧
まあ、よい週末をお過ごしでしたね♪至福の時ですよね。笑
>あとがきとのギャップがいい感じの本
私もそう思います~!本編だけで終わってたら、全体に切なすぎな1冊でしたよね。おしゃべりな須賀もすごく新鮮で、この描き下ろしに座布団3枚!って感じでした。笑

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。