HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[感想]アニメ/西洋骨董洋菓子店

アニメ「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」レシピ5“試練の渋味”

ああツ!
もう1週間たってしまう!!

ということで、アニメ「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」レシピ5“試練の渋味”を見ました!
(公式サイトはこちら

■ 西洋骨董洋菓子店 「レシピ5 」2008年8月1日放送
今週のスイーツ/洋菓子を赤ワインで丸ごと煮て、中にカスタードクリームを詰めた コンポート・ポワール
アンティーク 5話 橘
今もジムに寝泊りしているエイジ。夜な夜なエイジの体からはスイーツの甘い香りが漂い、ジム生から苦情が出る。エイジは会長から聞き、ジムを出ることを決意する。そんな頃、デパ地下洋菓子フェアへの出店とテレビの取材依頼がやってくる。自信満々の橘。人手の多いデパ地下を橘が担当することにしていたのだが、アクシデントで、急遽、女性が苦手な小野と不器用な千影がデパ地下を、橘とエイジがアンティークを切り盛りすることになるのだが…。

-------

一瞬しか出なかったデパートの担当さん(名札によれば吉田恭一さん)がものすごくいい男でびっくりでした。
さらに中井君(小野をオカマ呼ばわりした同業者)もいい男2割り増しだったし…。

小野へのサービス!?

でも、全体的に作画は相変わらず不安定なんですよね~~。ハー。
こうなったらもはや絵は気にしないことにするしかない。
目ではなく耳を最大限に活用する方向で。ね?

ということで。

大島由香里アナって、甘いものがお好きなようですね。
それゆえの大抜擢(!?)だったのかしら?

私としては巨乳女子アナユニットの『ハルカ&タミー』が好きだったので、かなり残念でしたけど。
しかも、ハルカが普通すぎです…。
もっとしつこく小野に絡んで欲しかったわ~。

でも、ともかく小野(三木さん)が活躍してくれて嬉しいです。
エイジへの「君も時々踊っているよ。(ニコ)」は原作にない台詞でよかった。笑

さらに、まさか言わせないかな、と思っていた「いろんなプレイ」発言もしてくれたし。
基本的に小野の台詞はあまり削らない方向のようです。
「もっと泣かせたい 僕にすがりつかせて あんあん言わせたい」はさすがになかったですけど。
(しかも同人誌的にも成功してませんけど。)

これが「魔性のゲイとして忠実に」というフジの意気込みなのでしょうか。
でも、それに比較してエイジのエピソードが削られすぎなのが残念です。

さて。

順番的にはそろそろジャンが赤いバラ持って登場するはず。
どんな修羅場っぷりを見せてくれるんだろうな~♪

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/272-a26cdb31

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。