HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[妄想・たわごと・独り言]漫画・ドラマCD

“Charaバースデーフェア2008”『描き下ろし バースデーSP小冊子』を求めて

限定、とかフェアという言葉が苦手です。
なぜならいつも乗り遅れるから・・・。苦

でも、知ってしまったならやはりその潮流には乗っておこうかと。

と、いうことで、“Charaバースデーフェア2008”の『描き下ろし バースデーSP小冊子』を求めて、またまたオリ●ン書房T川北口店まで電車に乗って行って参りました!

引きこもりの身には、殺人的な暑さでしたが、がんばった。

そして、書店のお姉さんがとても親切でうれしかったです♪


フェアの開催が「7月中旬~」とあったので、とりあえず火曜(15日)に行こうかと思ったのですが、ふと魔が差して?電話をしてみることに。←ふだん電話が苦手で滅多にかけない

papico「え~~っと、キャラで小冊子がつくフェアがあるようなんですが~」←すごいアバウト

すると、担当の女の子(って感じの若いお声だったので)が、恐縮しつつ…

Aさん「すみません~!!本当は昨日(7/14)入荷予定だったんですが、徳間さんからまだ入ってきてなくて。どうやら1~2日、遅れるみたいなんです・・・。入荷したらご連絡差し上げましょうか??」

まあ!なんて親切な方でしょう♡
やっぱりBLの担当者だけに同士なの!?
だから気持ちをわかってくれるの!??

そして、昨日、仕事中に(汗)携帯に連絡が入りました。

Aさん「お待たせしました!本日(7/16)入荷しました!コミックスの方はた~っぷり(妙に強調)あるんですが、小説の小冊子《C》だけが10部と少ないです。お取り置きしておきましょうか~??」

え!!そうなの!?
そんなことしてもらえるの!?
まあ!なんて親切な方でしょう♡←2回目

たしか、心もとない記憶によれば小説の《C》には榎田尤利さんや松岡なつきさんのお名前があったような・・・。

papico「じゃ、せっかくなのでお願いします…。でもそれって、文庫は好きなタイトル選べるんですか??」

Aさん「申し訳ありません。この《C》に限ってはお付けする文庫が決まっています。ではタイトルを申し上げますね。松岡なつきさん「FLESH &BLOOD 1」、菅野彰さん「高校教師、なんですが」、・・・」

以下えんえんと教えてくださいますが、コミックス派の私には正直ちんぷんかんぷん。汗

松岡さんの「FLESH &BLOOD 1」は、こないだとりあえず5まで買って積読コーナーに眠っているし・・・む~ん。どうしよう。 
でも、そんな中お一人だけぴんとくるお名前が!!

Aさん「榎田尤利さん「歯科医の憂鬱」、…」
papico「あ!それでお願いします!!」

一度お読みしてみたかったんですよね、榎田尤利さん。
どうかしら?面白いかしら?とりあえず歯科医が出てくるのね。
読むのが楽しみ!

で、本日無事にT川に赴き、コミックスの小冊子《A》《B》と、小説の小冊子《C》を無事にGETしてまいりました~!
あ~、よかった♪

でも、正直フェア対象のコミックスはほとんど持っていたので、平積みされた棚を前に一瞬迷ってしまいましたが、ずっと読みたかった円陣闇丸さんの 「Voice or Noise」の1、2巻が対象だったので、これをゲット!
いきおい6月新刊の3巻も買ったので、今度は「キャラ豪華小冊子」を狙おうかと思います!

ふ~。
キャラはこれで大丈夫!かしら・・・??←自信がない

でも、バースデー企画ってことは、これ、毎年やってるものなの!?
今年初めて気がついちゃいましたよ。
HA・HA・HA・HA・HA☆

だけど、ご親切にありがとう!Aさん!!
レジにいらしたら、ひと言お礼を申し上げたかったけど、残念ながらお名前がちがいました・・・。

これからは新しくてキレイなア●ア店ばっかじゃなくて、ちゃんとT川北口店(老舗だが実はコミック専門店)に行きますね~!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/261-0ebbc32c

コメント

papicoさん こんばんは
先日は 本当に失礼を致しましたm(__)m

私も つい昨日(16日)に 本屋さんに Charaのフェアの為に行って来ました
(でも…なんで『中旬』なんてアバウトな日程を 使うのでしょうか…)

英田さんの「DEADLOCK」の番外編を 目的に行ったのですが…文庫の方は なかったらしく コミックの方しかいただけなかったです(T_T)
それも 恥ずかしながら 店員さんに 尋ねてやっと出してくれました(-.-;)
対象の本に 付けてくれればいいのに…と 思う事も度々…

あ~ 今回も 欲しかった小冊子は 手に入れられずじまいです(:_;)
papicoさんお疲れ様でした!
偶然にも同じお店に、友人が昨日行っていたので状況を聞いたんですが
Cの小冊子は配布店舗が少なかったせいか、なくなっていたようで…
無事入手されたこと、おめでとうございます!!

「Voice or Noise」一気に集められたそうで。
昨今のエロエロ?に逆らってじれったいくらいの進行速度ですが
ぜひ豪華小冊子も手に入れて闇丸先生の世界に浸ってください!

買われた小説「歯科医の憂鬱」ももちろんオススメですよ!
高久さんの絵とマッチしてエロ可愛らしい話だったと記憶しています。
榎田さん、初体験ですか?お気に召されるといいのですが……

それらが終わったら「FLESH & BLOOD」を!!
今夏の課題図書としてお読みくださいまし(笑)
ぜひぜひ原作と同時にCDも聞いて欲しいです!
くまぷーさん、こんばんは!
くまぷーさんも行かれたんですね!お疲れ様でした(^_^)

>英田さんの「DEADLOCK」の番外編
これはたしか文庫の小冊子《A》に入ってましたね。
お店によって置いてある小冊子が異なるっていうのも、悲しいですよね(>_<)
せっかく行ったのに~!って…
でも、在庫があれば他の書店でまだ取り扱いがあるかもしれませんよ?
私もお取りおきしてもらえたので、お電話で確認したら大丈夫かも。
諦めずにレッツトライの方向で☆ 無事入手できますよう応援してます!
和吉さん、こんばんは!
Cの小冊子はレアだったんですね~。私が取りに行ったのはお昼過ぎくらいだったのですが、その時点ではまだ5冊残っていましたが…。
今回はとりあえずお電話してみて正解でした!

>昨今のエロエロ?に逆らってじれったいくらいの進行速度
いや~、ホントに! 「え??3巻までで本番なし!?」って感じで、ある意味そういうプレイかと。笑 円陣さんの絵が好きなので、一気読みで堪能出来てよかったです!

>「歯科医の憂鬱」
白衣の着脱により、2重人格になる歯医者さんと、腕のいい板金職人というCPで、なかなかよい萌えがありました!榎田さんは初読みですが、文体がとても読みやすかったです。またぜひ他の作品にもトライしてみます!

>今夏の課題図書として
それ、いいですね!笑 そうでもしないと全然積読に手が回らないという(^_^;)
最近CDにも手を出しているので、機会があったらぜひ聴いてみます♪

今回初めてのフェア参戦でしたが、対象作品は在●整理の赴きがあることを初めて知りました~。(3年前のチラシが折り込んでありましたよ。)
いつも貢いでいるファンにとっては、どことなく不利ですよね(-_-;)
でも、来年もきっと同様に書店に走っていることと思います。笑

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。