HOME>[妄想・たわごと・独り言]漫画・ドラマCD

Chara (キャラ) 2008年4月号で「弦月楼奇譚」の全プレ♪

書店で新刊コミックを物色中、月刊誌コーナーで春が匂い立つような美しい表紙が目に飛び込んで来ました~!

それが、「chara(キャラ)2008年4月号」(徳間書店)です。
表紙には「弦月楼奇譚」の二人の姿。
うぐいす色と淡い桜色の表紙に、若旦那と与三郎が仲良く寄り添っているじゃあありませんか。

Chara (キャラ) 2008年 04月号 [雑誌]

巻頭カラー本誌初登場!天才と天然は紙一重!?博士&助手のスイートラボ『わが愛しのドクター』-木下けい子/カラー『Voice or Noise』-円陣闇丸/『デミアン症候群』-沖麻実也/POSTCARD-山本小鉄子




-------

いや~、高校時代の「大&小JUNE」以来、約20年ぶりに単行本以外のBL誌を購入してしまいました。
お陰でレジ前でいつになく緊張してしまったわ~。

今さんの美しい表紙に誘われたことももちろんですが、普段コミックス派の私が本誌を購入したお目当ては、4月号だけで応募OK!な、“今市子さんの「弦月楼奇譚」ポストカードBOOK全員サービス”に他なりません。

「弦月楼奇譚」のカラーイラスト12枚がポストカードサイズのBOOKになったもの(そのまんまだな)、が定額為替¥800分(+手数料¥200)で私のものに!!

となれば、もちろん応募しなければ~♪
うふふふふ。

書店帰りに、いそいそと郵便局にまで行って来ました。
普段はまれに見る出不精でめんどくさがり。
なんでも後手後手にまわして後悔が多い私だけど、こういうことだけは行動力があって我ながらビックリです。

到着が楽しみだわ~♪

本誌には「弦月楼奇譚」の新作が掲載されていて、相変わらずつかず離れずがいい感じな若旦那と与三郎のいちゃこらぶりを堪能出来て大満足!!

他には木下けい子さんのAI(人工知能)のアンドロイド?が登場するこれまでとはちょっと異色な感じの新連載や、スタイリッシュな絵柄が好きで新刊が出るたび買ってしまう麻々原 絵里依 さんの作品、また先日ちょうど1巻を買った高口里純さんの「ななひかり」なども載っていてなんだか得した気分。
また、普段手に取らない作家さんの作品にも触れることが出来て、読んでいて楽しかったです♡

だけど、ちょっと待て。

こないだユギさんの「まほろ駅前多田便利軒」(感想はこちら)が目当てで買った「ピアニッシモvol.1」は全然読むところが無くて愕然としていたのに、なんだ、この食いつきぶりは!?

むむう。
やっぱり腐的要素がないと楽しめないってことなんだな。
それはそれで漫画読みとしていかがなものかしら。

それにしてもAmazonの「Chara」の商品説明。
「ライトな“やおい”コミック誌」って・・・どうなの?
まあ、確かにライトなんだけどね。

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/200-757dc287

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad