HOME>[BLコミック]中村明日美子

中村明日美子「同級生」(茜新舎/EDGE COMIX)

ヤバイ。
すでに2008年の『BLコミックベスト3』に入る作品に出会った気がする…。

ということで、中村明日美子さんの「同級生」(茜新舎/EDGE COMIX)を読みました!

同級生 (EDGE COMIX) (EDGE COMIX)
―めぐりあい、みつめあう、大人になる前の少年たちの物語―

合唱祭前の音楽の授業中、同級生でメガネの優等生・佐条利人が歌っていないことに気付いた草壁光。佐条は歌なんかくだらないのかと思っていたが、ある日の放課後、だれもいない教室でひたむきに歌の練習をする佐条の後ろ姿を見た草壁は思わず声をかける…。高校時代のピュアな恋愛をさわやかに描いた、青春ときめきボーイズ・ラブ第1弾!!

■CONTENTS■
【夏】「OPERA」vol.3/2006年7月
【秋】「OPERA」vol.4/2006年10月
【はじめての人】「OPERA」vol.5/2007年1月
【ばかと大馬鹿】「OPERA」vol.6/2007年4月
【二度目の夏】「OPERA」vol.7/2007年7月
【サボタージュ】描きおろし
あとがき

---------

「青春ときめきボーイズ・ラブ」…!!

独特のタッチで描かれる、すべらかな磁器さながらの艶を放つ魅力的な人物たち。
特有のしなを作り、まるで空間を泳ぐように自在に動くスレンダーな手足。
これまでになくエロティックかつエキセントリックな、世紀末的かつ退廃的な題材。

そんな独自のイメージを確立していた明日美子さんの作品に、こんな甘酸っぱい形容がなされる日が来るなんて。
BLコミックの神様に感謝します←でも、だれ?

こういう作品に出会えるから、BLを読むのはやめられないのですよ。

明日美子さんには、本当にいい意味で裏切られてしまった。
少年たちの「今、恋する姿」を鮮やかに描き出した辣腕に、脱帽です。



お前がそばにいるから それだけでいい


ハラセンの恋が実らなかったのは、ひとえに守りに入ったから。
少年たちが過ごす時間に、誰もストップはかけられない。
今を全力で走り抜ける。
それだけだから。


この作品を読んで、改めて「萌え」という感情が理解できた気がします。
ページをめくるたびに、胸がドキドキして、顔がニヤニヤして、嬉しいような、気恥ずかしいような、よくわかんないけどそんなあったかい何かが胸の奥から湧き上がってくる感じ…。

ハッ!!そうか!!
これこそが「萌え」るって感情なのね!?

例えるなら、ヘレン・ケラーが「水」の名前=「ウォーター」と認識した時と同様の衝撃を覚えてしまいましたよ!(美内すずえ「ガラスの仮面」文庫第7巻を参照)

また、この作品を読んでのもうひとつの発見は、「眼鏡の魅力」。

眼鏡はこれまでも煙草と並んで好きなアイテムではありました。
が、正直“キャラの性格付け”のための「アクセサリー」程度にしか認識してこなかった私…。

なのに、何!?
佐条が中指で神経質そうに眼鏡を持ち上げる仕草に、草壁が、ハラセンが、佐条の眼鏡を外す姿に、いちいち釘付けだよ!?

そうか、これが「眼鏡萌え」というものなのか~!!←今さら

眼鏡に関しては“セルフレーム”をこよなく愛する私ですが、“銀縁”眼鏡がこんなに破壊力を持つものとは、これまでまったく気づきませんでしたよ。
ああ、佐条ったら、恐るべし。

とまあ、それはさておき。

明日美子さんの描くキャラクターの魅力は、しなやかに動く長い手足や、生き生きした表情などにあるのはもちろんなのですが、やはり1度見たら忘れられない不思議な吸引力を持つ“虹彩”が印象的な「瞳」…が最も素晴らしいのではないかしら。

人物の視線が生きているから、彼らが何を見て、何を感じているのかが、とてもわかりやすい。
ゆえに、それぞれの感情の揺れ動きが読者にストレートに伝わってくる。

「目は口ほどにものを言う。」

漫画においては当たり前っちゃあ当たり前のこの表現方法に、心を捉えられ、物語に引き込まれて、動けなくなってしまうのです。

今作では、楽天的おバカ男子・草壁(くさかべ) X 繊細系インテリメガネ男子・佐条(さじょう)(人物描写は「帯」より抜粋。笑)の恋のはじまりとそれからを、丁寧に丁寧に描いていきます。

ささいなきっかけから相手を意識し、大切に思い、見つめあい、そしてふと触れたくなってみる。
そんな恋する少年たちの姿を、放課後の教室、帰り道の公園、雨の高架下、そんなありふれた日常の中に物語ってみせる。

特別にドラマティックな展開がある訳でもなく、ただ淡々と過ぎていく時間の中で、相手を思う気持ちが募っていく様が初々しくて、つい頬が弛んでしまいます。

まったく異なるタイプの草壁と佐条がどうして魅かれあうようになるのか。
妙に納得させる軽妙な台詞回しとギャグのバランスが、さすがとてもお上手です。

あと、なんと言ってもキモは佐条のキャラ設定。
これが…
ずるい!!

優等生がふとした時に見せる無防備さ。
このストイックな色気こそ、眼鏡男子の王道ですもの。

能天気な高校生バンドマン(しかもバンド名が「ズゴック」…!爆)草壁のみならず、世の中の酸いも甘いも噛み分けたハラセン(35才・男子校音楽教師・その道の人)さえも、あっさり落とされてしまうはずですよ。


将来なんて、まだぼんやりとしか考えてなくて、未来予想図なんて、なんにも思い浮かばない。
そんな二人がそれでも「今」はお前といっしょにいたい、と思う。

いいじゃん、それで。
「今」が1番大切。
それが恋ってもんだよね。

うわー、なんか読後感がサワヤカすぎて、とりあえず炭酸が飲みたくなります。笑

ともかく読めばわかる。
「はつ恋」とは味も香りもレモンイエロー、なのです。

そして、この作品の重要なバイプレイヤー、我らのハラセンに幸多かれ!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/198-3441c596

コメント

こんばんは☆
>ヤバイ。
>すでに2008年の『BLコミックベスト3』に入る作品に出会った気がする…。

のっけから、めちゃめちゃ共感しました(笑)。
papicoさんの文章、一言一言に、頷きながら読ませていただきました。私はあまりにツボに入りすぎて言葉にならなかったんです~。

眼鏡萌えについて。私は、佐条が眼鏡を持ち上げる姿には「ココで萌えるもんかッ」と変な意地をはりつつ我慢できた(?)のですが、雨で眼鏡が濡れたのでいったん外したシーン、その意外に幼い素顔と普段の顔とのギャップに萌えました~(←えっ、こんなシーンありましたよね?もしや妄想?)。

しかし、ハラセン目線で読んだ自分に、「高校生を眩しく感じる、そんな年になったんだな~」としみじみ感じてたんですが、papicoさんのハラセン「守りに入った」評には、バサッと斬られた感がありました。うわ~。(←papicoさんのハラセンへの暖かい目線は伝わってます!ただ、まだまだ攻めていかなあかんやろう自分、と焦ってしまいました(苦笑))

アンソロジーoperaに掲載されてる「卒業生」って、きっとこの作品の続編ですよね?本屋で見かける度に手をだしてしまいそうになってます。

それから、別記事ですが、ちょっとネット落ちしてた間に、アンティークがアニメ化するとのこと。‘小野=魔性のゲイ’かつ‘橘幼少期の事件もガッツリ描かれる’との辺りが、原作に忠実でありつつアニメならではのオリジナルな部分もありそうで期待されますね~!普段アニメあまりみない…というのも、決まった時間にテレビの前に座るのが苦手だからなんですが、これは初回からちゃんと見逃さないようにしようと思います!
akiさま、こんばんは!
ほんと、この作品には心をごっそりと奪われてしまいましたよね~。
ううう。こう来たか、みたいな。明日美子さん、つくづく恐るべし!でありました。

>「高校生を眩しく感じる、そんな年になったんだな~」としみじみ
いやいや。akiさん、まだまだそんなお年ではないでしょう!?
私なんて、ハラセンより上なんですから~。爆

でもだからこそ、なんとい言いますか、ハラセンの思う「この恋をじっくり焦らず育てていきたい」という気持ちもとてもわかるのですが、高校生同士だからこそ成り立つ「今感」がこの作品のキモだなと感じまして・・・。
ハラセンには、生涯の伴侶となれるパートナーが現れることをお祈りします。笑

operaでの続編、私も気になってるんですよね~。
このまま2巻に繋がってくれればいいと勝手に期待してるんですが、どうでしょうね?

「アンティーク」のアニメ化は私も頑張って見たいと思ってます!
実は深夜枠のアニメやドラマはHDDが目いっぱいになるほど撮りためるくせに、結局見ないで削除することも多いんで。汗(のだめも、DEATH NOTEも、百鬼もそうでした・・・。涙)
でも、小野が橘に告白するシーンは絶対に見たいので、頑張りますとも~!(このシーンの自分BGMは森山直太朗「高校3年生」だったり)

それでは、コメントありがとうございました~♪
はじめまして★
中村明日美子さんの漫画をアップしてたので、コメント失礼します。
私も大好きな漫画家です。好きすぎて掲載本OPERAを買いはじめてしまいました。今の所はばら色とJの全てを購入済みです。二つともかなりおすすめです。
明日美子さんの「同級生」がお気に入りなら、橘紅緒&宝井理人さんの「セブンデイズ」は読まれましたか?
かなり・・・かなり・・・おすすめです。あのBLランキングでは48位でしたが、私は少女漫画含め全てで1位です!!
2人の距離感と空気感がもどかしくて、いじらしいです。是非、読まれてないなら読んで見て下さい。
BL暦は半年と超ひよっこですが、BLランキングのベスト20の内、18冊は購入しました!!まわりにBLを知っている人がいない為、この本だけが頼りでした笑。
非常に助かりました・・・おかげで3ヶ月でBL100冊購入したという破産状態です。笑。少女漫画にはないピュアさや繊細さが、読み手としてはたまりません。

では私の好きな漫画です~
●セックスピストルズ:動物好きな私としては最高です。絶対買って損はない作品!大人買いをおすすめします★
●肉食獣テーブルマナー:草間さんの星座は私も購入しています。しかし・・・肉食の方が断然好きです!あの双子の弟の切ない感情・・・辛いです。
●初恋の病:トジツキさんです。大好きで商業誌のBLは全て購入しました。初恋の病の「絶句」がトジツキさんの漫画では一番好きです。575で会話するなんて、設定がお洒落すぎです!
●魔法使いの恋:BLランキングでも15位の作品。三池ろむこさんも好きです。ノラネコを手なずけるように、ゆっくりとゆっくと恋に落ちる様が最高です。切ない感じ非常によく出ています。
●生徒会長に忠告:ドエロですがドエロじゃないです。本当不思議な漫画です。ギャグ要素も強いのでドエロだけど、ドエロに感じない。おすすめです。

と、すいません、初コメでかなり書き込んでしまいまして・・・・。是非よろしければ、私のブログにも遊びに来て下さい★清水玲子さんの秘密もそろそろアップしようと検討中です。

            リヒト
はじめまして~!
Lichtリヒトさま、コメントありがとうございます♪素敵すぎるHNですね~♡ うふふ。

明日美子さんの漫画は結局すべて入手して、今24日発売の新刊「2週間のアバンチュール」を楽しみにしております!基本的に作家読みしてしまうので、おすすめの「セブンデイズ」はまだ未読なんです~。汗 でも、皆さん絶賛されてらっしゃいますよね。遅ればせながら、近い内にぜひ読んでみたいと思います。
リヒトさんのお好きな作家さんでは、私も寿さんとトジツキさんと草間さんには、商業誌作品は全てコンプするほどはまりました♪どれをとっても秀作揃いの作家さん達ですよね~。
「生徒会長に忠告」と「魔法使いの恋」は未体験ゾーン…。
切なげ系もギャグも好きなので、こちらもメモしてぜひ挑戦したいと思います!
また素敵な作品ありましたら、ぜひ教えて下さいね♪

度々すいません!!
実は5月に東京に行く予定があります。それに伴って初の同人誌巡りをしたいと思っております。Papicoさんは東京在住との事なので、是非おすすめの本屋さんを教えて頂ければと思いまして。
お忙しいと思いますので、またお時間ございます時にメール頂ければ嬉しいです。
ちなみにおすすめの年下攻め編、結構私も読んでる本が多かったので嬉しかったです。初BLの純情ロマンチカの次に窮鼠はチーズを買いました。いやぁ・・・秀逸でした!もちろん夏目イサク、木下けい子、ヤマシタトモコも大好きです★
東京の池袋で5月10日にあるトジツキハジメのサイン会には是非参加したかったです。見事仕事になってしまいましたが。残念★
Lichtリヒトさま、こんばんは!
またまたありがとうございます♪

>初の同人誌巡りをしたいと
まあ!それはそれは~!楽しみですね♪GWでしょうか?コミケにあわせてですか?

>是非おすすめの本屋さんを教えて頂ければ
実は私もあまり詳しいとは言えないのですが(汗)、効率よくまわるならば、やっぱり乙女の聖地=池袋「乙女ロード」に行くのが一番ではないかと・・・。まんだらけやK-BOOKSの同人誌専門館は見ごたえがあるかと思います。
あと、ジュンク堂池袋店のB1がコミックフロアなのですが、一番奥のほうがBLコーナーで、BL作家さんの手書きの色紙がたくさん飾ってありまして、あれは壮観です!
なんか・・・ありきたりであまり参考になってないですね・・・。すみません(>_<)

>初BLの純情ロマンチカの次に窮鼠はチーズを買いました
そ・・・それは!かなりマニアックな入り方をなさいましたね。笑 『純ロマ』はまさに「BL!」って感じなのに対して、『窮鼠』はけっこうゲイ視点が強いお話ですよね。BLの間口の広さを体で知った!みたいな。汗

>トジツキハジメのサイン会
私もどうしても外せない予定が入ってしまい、断念です。本当に残念!
中村明日美子さんのトークイベントにも応募していましたが、まだお返事がないので、落選だったみたいです…。 原画展だけ張り切って行ってこようと思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad