HOME>[感想]舞台・展覧会・イベント

ヤマシタトモコさんのサイン会に行ってきました♪

書泉ブックマート外観
今日(2008年2月2日(土))は、神田の「書泉ブックマート」で行われたヤマシタトモコさんの『サイン会』に行ってきました~!

気付いた時点では定員を超えていた東京でのサイン会に、ヤマシタさんのご好意でプラス50名の追加が出たことを教えて頂き(akiさん、ありがとうございます♪)、さっそく電話!
その時点で「整理券185番」を無事にゲット出来たのが1/29のことでした。

実は『サイン会』なるもの自体、人生で初の経験のわたくし・・・。
いったい全体どうしたらよいものかさっぱりわからないままに、緊張の数日が続き、あっと言う間に当日になってしまいました。
緊張で手に汗握りつつのぞんだ初のサイン会。
いや~、ホント行ってよかったです~

詳細レポートは、ほんとに詳細なので(汗)以下折り畳みます♪





今まで全然知らなかったのですが、書泉ブックマートさんと言えば、グラビアアイドルのサイン会でとても有名なのですね。
いや~、色々と勉強になるなあ。

と、いうことで。

サイン会を明後日に控えた1/31。
書泉ブックマートさんより「はじめに11時半にいらして下さいと伝えましたが、時間がかかると思われるので、12時半にいらして下さい」と、ご丁寧に電話がありました。
一人一人にこうして電話を下さるなんて、なんて親切なんだ!と正直びっくりしました。

そして、今日。
指定された時間に整理券を受け取りに書泉ブックマート4Fのカウンターに行くと、「185番ですと、1時10分くらい前に会場(おとなりのビル)に行って、係りの者に番号を見せてください。お品物(サイン会対象商品の「恋の心に黒い羽」(東京漫画社/MARBLE COMICS)(感想はこちら)のこと)は、サイン会で先生が直接渡してくださいます」とのお言葉。
「はい、わかりました」と素直に頷き、2冊目となる「恋羽」のお品代を支払い、店内を4Fから1Fまで順にウロウロしながら時間を潰して、きっちり12時50分に会場に向かったところ…
すでにビルの入り口から長蛇の列がはみ出してるッ!!

そこで会場係らしい男性に番号を見せると、「180番台はどこですか~?」と列に話しかけつつ最後尾の方へ…。
どうやらここでは整理券の番号順に、きっちり整列するようです。
そして「私が186番です」と、仰って下さった方の前に無事に入れて頂きました。

「ふ~。とりあえずあとは並んでいればヤマシタさんにお会いできるのねん」
と、ほっとしたところで、さっそく後列の方に話しかける私。←おばちゃんだから

「サイン会はけっこういらっしゃるんですか?」にはじまり
「好きな作家さんはどなたですか?」
「コミケにはよく行かれるんですか?」
な~んて話し出したら、さすが同胞!!
あっという間に意気投合して、とってもお話が弾んでしまいました~♪

しかも、「白泉社の少女漫画が好き」、とか「声優さんでは井上和彦さんが好き」、など共通の萌え要素が多くて、盛り上がる盛り上がる!!

あっと言う間に時も過ぎて、とても楽しいひとときを過ごせました。
Mさん、今日は本当にありがとうございました!

そして、並ぶことちょうど1時間。
いよいよ私の順番が近づいてきます!

ドキドキも最高潮!!
でも、壁の陰になって声はすれどもお姿が見えない~!!

と、緊張マックスで一人ギクシャクしていたところに、係りの方から「番号とお名前を確認させて下さい~」と優しくお声をかけられ、ふと冷静さを取り戻す私。
「サインへ書くお名前は下の名前でいいですか?」と聞かれ、papicoさんにしてもらおうかと思っていたことはすっかり頭から吹っ飛び、「はい!」と無駄に元気よく答えてしまいました。

そして、いよいよご本人にご対面です~♪

ヤマシタ先生は想像していた通りの、背の高い、すらっとした美人さんでした~!
それとちょっとハスキーで、すごく通りのよいお声が印象的でした。

目の前ですらすら~っとサインし、日付を入れ、さらに「恋の心に~」のシンボルとも言うべき「カラスちゃん」(・・・ですよね?)を描いて、直接手渡しして下さいました!
うわわわわわ。ありがとうございます!!!
受け取る手が震えてしまいました…。

そしたら、お隣にいらした編集さんらしき方が「緊張しますよね。でも、先生ももっと緊張なさってるんですって」と、お声をかけてくださり「え?そうなんですか?」との私の愚問に、ヤマシタさんご本人が「そうですよ~」と、とてもにこやかにお返事して下さったのが嬉しかったです。

本当はいろいろ直接お伺いしたいこともあったんですが、そんな余裕が自分には全然ありませんでした。笑

でも、お土産に持っていったチョコをお渡しすることも出来たし、いや~、満足満足!と会場の外で、頂いたばかりのサイン本にいそいそカバーをつけていたら、後列のMさんが「握手して頂いたら、先生の手があったかかった~」と仰っていて、「うお!!握手なんて、ぜんぜん頭になかったです~!!」と悶絶してしまいました。
さすが、多くの作家さんのサイン会にいらしているというMさんです。
またの機会からは、私も欠かさず握手もお願いしようと心に刻みましたとも!

と、そんな状況で頂いたサインと、オリジナルポストカードがこちらです↓
ヤマシタトモコさんサインヤマシタさんポストカード



いや~、でも好きな作家さんご本人にお会い出来るサイン会って、緊張もしますが、ほんと楽しいですね~!
これは癖になりそうです。

今日はさほど寒くもなく、ビルの外で待っている間もおしゃべりしながらだったので全然辛くなかったのですが、明日はお天気が荒れそうなので関西でのサイン会は無事に行われるのかしら?とちょっと心配になりました。

ところで、初対面にも関わらず大いにお話が盛り上がったMさんに、このブログのタイトルはお教えしたのですが、無事に辿り付けるかしら・・・。
またどなたかのサイン会で、ぜひお会いできたら嬉しいです!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/189-95f80193

コメント

お邪魔致します~。
papicoさん、こんばんは!当方のブログにもコメントありがとうございました~。

整理番号毎に集まる時間を指定しているのに、1時間も並ばれたんだ…!と少し驚きましたが、逆にお話が盛り上がってよかったですね~!待ち時間もですが、サインしていただいた直後に興奮をわかち合えるのが羨ましいです。

あと、描いていただいた絵、「くいもの処」の鳥原の‘鳥’だと思ってましたΣ(・口・)。サイン対象本のことを考えたら普通わかるだろうに、大きな勘違い(苦笑)。どーん

ポスカ・栞についても、画像をみる機会を与えて下さってありがとうございました♪なんだか静かな迫力がある絵ですね。写真を通してでも、みれて満足しています~。

papicoさんのドキドキが伝わってきて、すごく共感してしまいました♪レポごちそう様でした(*'-'*)
akiさま、こんばんは!
>時間を指定しているのに、1時間も
そうなんです~。でも、私185番なのに、終わったあと振り返ったらまだ40人くらい並んでいらしたんですよ!?時間に間に合わなかった方はどんどん後ろに付くことになるみたいで・・・。
となると、あの後ヤマシタさんはまだまだサインをなさったわけだし、さらに連日で大変でしたよね。なのに、笑顔でこなされたと伺って、素晴らしい方だ!とまた感動してました。

>「くいもの処」の鳥原の‘鳥’だと思ってましたΣ(・口・)。
そうですか~!黒くないですもんね。きっと黒く塗ると時間がかかるからかしら?と勝手に推察しておりました。

>静かな迫力がある絵ですね
そうなんです~。二神が黒い鳥をぎゅうっと捕まえてるっていうか・・・。黒い羽が広がらないように必死に抑えているかのようで、見れば見るほど味わい深いイラストです。
akiさんがご自身のブログで仰ってらした、「山下さんご本人はそんな風に見えないのに、あんなネガティバーなキャラが描けるのが凄い」という台詞を今さらながら噛みしめてみました。

ところで、鳥原は「ホモミシュラン」では攻め部門で2位でしたね!「明楽」班強し!!クラウス艦長は1票差で惜しかったですね~。だけど、いやはや想定外の健闘でした。それにしても、1位に輝いた香藤ファンの怒涛の追い上げが凄くて、「春抱き」の持つ底力には驚かされました。笑

再びお邪魔します!
こんばんば(^^)
‘鳥’なんですが、作品とは関係なく、おまじないか何かで幸運を呼ぶ鳥?を描いてくださったみたいです。ヤマシタさんご本人に聞かれた方が、ブログに描かれてました☆どのブログで読んだのか忘れてしまって確認できないので、ニュアンスは少し違うかもしれないですが…orz

>黒い羽が広がらないように必死に抑えているかのようで
成程~、確かにそうみえますね!
最初、‘羽が花束みたいな形だな~’と思ったんですが、二神の鬼気迫る表情をみてそんな考えが即座に吹き飛んだんですよ。なんだか引きずりこまれそうな絵だなー、と思います。アンソロの表紙イラストとか、最近のヤマシタさんの1枚絵は、どれも味わい深いです。どれだけ好きにさせるの…!

「ホモミシュラン」、結果出てましたね。クラウス館長、ほんとに惜しかった!
あと、夏目さんに関してのコメントが印象的でした(*^_^*)何年も企画を続けられてる方の言葉で、説得力があるなあと。
いつもありがとうございます!
akiさん、こんばんは!

>‘鳥’なんですが、作品とは関係なく、おまじないか何かで幸運を呼ぶ鳥?を描いてくださったみたいです。
へええ~!そうだったんですか~!確かに、白いですもんね(^_^;)
でも、テンパっていて記憶が定かでないのですが、描いて頂いてる時に私もひと言「わ~カラスですね~!」とか何とか口走ったような…でも、特に先生の反論もなかったような。汗 もしや、「ずいぶん興奮しているみたいだから、この人の耳には届くまい」と思われたのかもしれませんね。恥

>ヤマシタさんの1枚絵は、どれも味わい深い
いやいや、ほんとに。特に“目力”がすごいですよね。一度目があうと、なかなか離せなくて困ります。笑
でも、最近の一枚では「青春カタログ」の表紙で照れつつ二人で「♡ 」を作ってる、六条たちのイラストが好きです♪かわいくて。ふっふっふ

>夏目さんに関してのコメント
「こういう票の入り方の人はこれから伸びる!」みたいなコメントですよね。ホ●ミシュランさんのレビューコメントはいつも辛くてパンチが効いてるけど愛がある、みたいな感じで楽しみなんです。
そういえば女性キャラ部門で「どうしようも~」の「冴子さん」が12位で、「マユ」に負けちゃったのがちょっと悔しかったです~。笑

それでは、また~!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad