HOME>[妄想・たわごと・独り言]漫画・ドラマCD

「BL読み」が息子にばれそうになった時・・・

皆さんは、おうちでBLを読むときは、一体どういうシチュエーションで読んでいるのでしょうか??

我が家では、昼過ぎから小2の息子が学校から帰ってくるまでの数時間か、就寝前の小一時間程度、もちろん家族の目が無い時間を狙ってって感じです。
その他どうしても読みたい新刊がある時などは、購入時にカバーをかけてもらって夕食の仕込みの時にも読み続けたりしています。
でも、それもさすがに旦那がいたら致しません。

そんな「主腐生活」を続けて約2年。
最近息子の成長に伴い、私の読む漫画へのチェックが侮れなくなって来てしまいました。

それはつい先日のこと。
就寝時に未読のBLコミックを積読本の山の中から気分で選び出し、電灯を消したら枕もとのスタンドのスイッチをON!するのが日課の私。
その日は旦那は別室のPCの前で株価とにらめっこで、当分寝室には入ってくるまいと踏んだのです。(就寝時間が重なる時は一般コミックを持ち込みます)

さあ、ではいつもの様に“めくるめく官能の世界”へトリップ~~~~
を、決め込んだつもりが、おや??

なんだかいつもと違って、純な視線を感じるような…。汗

我が家は親子3人和室に布団を並べて、文字通り「川の字」で寝ているのですが、いつもならとっくに寝ているはずの隣の布団の息子が、ぱっちりと目を開け、「じーーーーーーーーッ」と私の手元を見ているではありませんかッ!?

そしてひと言。

「男同士なのに、どうして『愛しあってる2人』なの?」

瞬間、「フリーズ」。
そう、私はその時、田中鈴木さんの「愛しあってる2人」(ビブロス/ビーボーイコミックス)を読んでいたのです…。

愛しあってる2人 (ビーボーイコミックス)

←息子が見入っていた表紙がこちら

高校教師をしている桐原は、成り行きで、ちょっとだけ愛に恵まれない青年・呼春を自分のアパートで面倒みている。体の関係はある2人だが、まだ恋人同士ではなく…!? 表題作他、サラリーマンを描いた「正義の味方の恋の行方」&読切2本を収録!!





うぬぬぬぬ。ヤバイ。こいつ、いつの間に「愛」という漢字が読めるようになったのか!?数年前には、「愛」が難しいからって、落書きしたガアラの額に「受」という字を書いちゃってたのに。そう、あの時はあまりにツボにはまって、大笑いしちゃったっけな。いやいや、今そんなことを思い出して笑っている場合でない。なんで男同士で愛しあってるかって言われても。そういう愛もこの世には存在するのだと話しておくべきか!?いや、でも男女の愛を語る前に、男同士の愛について語るってのもどうなんだ。しかもまだ小2だし。うわ~~~~、どうする??どうすりゃあいいの、わたし!!??

と、怒涛のような文句が脳内を駆け回った挙句、口をついて出た一言。

「いいからもう寝なさい」

…。
こんな大人でホントすみません。

でも、田中鈴木さんの作品世界はやっぱり面白かった。←ぜんぜん懲りてない

これからBLものの取り扱いは、さらに丁重にすることを改めて肝に銘じた冬の日の出来事でした。

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/182-ddc844cd

コメント

はじめまして!
思わず他人事でないので、コメント入れさせていただきます・・・
ウチにも小学生の娘が2人います。
先日コミケへ連れて行き、各種同人誌を見にまわる時、一言注意をしました。
「男の子同士がイチャイチャしている本が結構あるから気をつけて・・」
納得していました。
男の子の場合はまず・・・難しいですね・・・!!
めげずに頑張ってください!!
大入!ですね
こんばんは。ちょっとの間忙しくこちらにお邪魔しない間にたくさんの方が来られてびっくりです。papicoさんのブログも人気者?になっちゃいましたね(^0^)私はブログ書いてないのでここにこられる方のほとんどがURLを持ってらっしゃるのを見てみんなすごいな~と感心してるところです。

さてさて私の性格上、手元に本があるとどうしても読みたくなる性分なので、子供がゲームでもしててこちらに目がいってないと分かると台所に持って行きこそこそと読んだりしています。ちょっとごきぶりっぽい?ですから不意にジュースなんか取りに来たときなんか、あわてて隠すのに大変です(^^;)

papicoさんや皆さんはたくさん本を読んでるということは、おうちにたくさん本があるってことですよねぇ?どこにかくしてますか?(隠すが前提でごめんなさい)だって堂々と書棚に置く勇気はないいですもん。今市子さんや西洋骨董は大丈夫かなと思いもろパソコンの横においてますが・・・先日子供がこの本何?と聞いてきたので「ケーキ屋さんの本よ」と返答すると「ふ~ん」とだけ言ってスルーしたのでよっしゃ~とほくそ笑んでしまった。

それにしても本当にいろんな本ご存知ですよね?私もたくさん読みたいのは山々ですが、しがない一主婦としましては懐具合と相談するとなかなか買えないのが実情です。絞って絞って手に取っても買わない時が多いかな(ちょっとギャンブル的ではずすと悲しいので)ですからpapicoさんの紹介本は、はずさずに面白いのでありがたいです。

新刊で買うのが多いですか?私は古書が多いので目当ての本がないときの方が多いです。う~ん、どこかにBL専門のレンタル店があればいいのになぁ。それで気に入った本だけ購入っていうのが理想なのですが。新刊がどんどん出るし、新しい作家さんも分からなくなっている私です。


零黎さま、はじめまして♪
コメントと応援をありがとうございます!

お嬢様たち、素直で微笑ましいですね~♪
女の子ですと、同士としてこの道をまい進するのも楽しそうですが、男の子は…。汗
かと言って、息子に百●ものとかに目覚められても、それはそれで複雑で、反対しちゃいそうです。矛盾。汗
でも私の今後の「主腐生活」がかかって来ますので、これから気を抜かずに頑張りますね!
biscoさん、こんばんは!
ご無沙汰してます~♪

>ちょっとの間忙しくこちらにお邪魔しない間にたくさんの方が来られてびっくりです。
私もびっくりです。汗 biscoさんをはじめ、皆さまに色々と教えて頂けるので、感謝感謝です!

>台所に持って行きこそこそと読んだり
我が家のマンションはリビングダイニングでなので、どうしても読みたいのはご飯を仕込みながら(仕込むふりをしながら)、リビング側に背中を向けて立ったまま読んだりもします。お互い苦労が多いですよね。笑

>おうちにたくさん本があるってことですよねぇ?どこにかくしてますか?
うちは押入れの下段半分と私のクローゼットが収納場所です。はじめは衣装ケースに入れてました。それが3ケースありますが、引き出し式だと奥が取り出しにくいし、いっぱいに入れるとかなり重くて積めないので、あとは紙袋になりました。I勢丹などのデパートの縦長の紙袋(大)だと、BLコミックを縦に2段に積むと高さきっちりにおさまります。これだとタイトルも見えないし、袋ごと縦につめるので、そのまま並べているって感じなんです…。大雑把ですみません~~!
で、見た目良くないし、湿気も心配だし、今度プラケースの「いれと庫」というマンガ用収納庫(50冊入ります)を導入しようかと検討してるんですが、なんせそれはスケルトン…。それはそれで問題じゃないですか~!?で、躊躇しています。汗
うちは旦那が私の蔵書にまったく興味を示さないので助かってますが(たまにフェイントするのでその時は肝が冷えます)、あまりの多さに文句は年中言われてます。涙

>よっしゃ~とほくそ笑んでしまった。
あははは!そういう瞬間ありますね!ごまかしごまかし、行けるところまで頑張りましょう!笑

>papicoさんの紹介本は、はずさずに面白いのでありがたいです。
そう言って頂けると、本当に嬉しいです~(^_^)ありがとうございます!

>新刊で買うのが多いですか?私は古書が多いので
私も古書が多いですよ。幸い近くに大きな古書店が乱立しているので、マメにチェックするようにはしていますが、好きな作家さんの本は新刊で買います。でも発売日翌週とかには中古で入荷して来て悔しい思いをすることも多いんです。なんだか腐女子人口が多い町なのかもれしない気がしてきました。笑

>気に入った本だけ購入
いや~、ほんと、それが出来たらいいですよね~。以前は他の方のレビューを読んで買ったりしてましたが、近頃は「勘」で選んでいることが多い気がします~。
古書店だと中身がチェック出来るところも多いので、ざざっと読んで絵や台詞をチェックして購入するかどうかは決めてるんですが、新しい作家さんには私も疎いですよ。汗 

そうそう、北上れんさん、読みました~♡
絵がどんどん上手になって来るので、読んでいて楽しかったです♪これからが楽しみですね~!また注目作家さん教えて下さいね!
いつも早速のお返事うれしいです!
いつも早速のコメントありがとうございます。こうやってお返事もらえるとうれしくってその日一日顔がほころんでしまいます。

昨日は岡田准一主演の「陰日向に咲く」の試写会に行ってきました。劇団ひとりの原作は読んでないのですが、最後の方はほろっときてハンカチ片手に見てました。よかったですよ。
最近はBLにはまりっぱなしですが、それと同じくらい映画全般好きです。映画館になかなか行けないのでDVD借りてくる事が多いのですが一週間余裕があると思い延ばし延ばしにしていると前日に切羽詰って慌てて見ることが多い私です(^^;)


>今度プラケースの「いれと庫」というマンガ用収納庫
これは初耳です。メモメモ!50冊は結構入りますね。周りをかわいい広告用紙でも蔽って外から見えないようにしようかな。「純情ロマンチカ」を買った時(8冊)どの本も樟脳のにおいがして「ああ~、この人も洋服ダンスに隠してたのね」と思ったものです。でもなんかそれも”日陰の身”って感じで不憫でもあるのですが・・・

>そうそう、北上れんさん、読みました~♡
読んでいただいてありがとうございます。好きな作家さんの一人なのでうれしいです。
もしまだ富士山ひょうた作品を読んでないならお勧めします(^0^)/ 私は「落下速度」から読み始めたのですがだんだんと感情が変わっていくとこなんかいいんですよ~
もしお時間あったらよんでみてくださいね。
本を読んでこれいい~と思ってるともう紹介されてるのでやっぱりすごいよpapicoさん~なんてね。「キスブルー」や「可愛いひと」や「凛!」もわたしも好きですよ。私も新境地開拓しなくちゃ~です。
biscoさん、こんばんは!
> その日一日顔がほころんでしまいます。
いつも光栄なお言葉を頂き、恐縮です"^_^" こちらこそいつも楽しいコメントありがとうございます♪

>岡田准一主演の「陰日向に咲く」の試写会
岡田君はいいですよね~。うっとり。SPを見て、すっかり大人の男に成長したな~、としみじみ見入ってしまいました。笑 映画、私も見てみたくなりました。

>映画館になかなか行けないので
そうですよね~。私も若い頃は好きでよく行きましたが、結婚してから全然です…(^_^;)デートでって感覚がなくなるからでしょうか!? この頃行く映画は息子の「お供」でアニメばかり…。いえ、それも楽しいんですが。笑  

>「入れと庫」
そうか!周りを覆えばいいんですね!言われて気付きました。汗 それから、漫画の単行本で52冊入るらしいんですが、BLコミックはサイズが「B6版」。ということは、50冊は入らないのかも…、ということにふと気がつきました~。お近くのホームセンターにあるかと思いますよ。1個¥1200位です。今度ひとつ買ってみて、何冊いけるか試してみようかな~と思います。

>樟脳のにおい
思わず、くすり。 だから私は「ムシ●ーダ」派です!笑

>富士山ひょうた作品
そう!ひょうたさんもbiscoさんにオススメして頂いてから、何冊か読みました♪(「吐息は悪態に~」とか)全作品読んでみたいと思ったので、今年挑戦してみます!あと、寿たらこさんにも挑戦したいな~、と思ってるんです。新規開拓されて面白い方が見つかったら、また教えて下さい!よろしくお願いします(^o^)/

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad