HOME>[感想]雑誌・mook

『このBLがやばい! 2008年腐女子版』(宙出版/Next BOOKS)

某大型書店にて発見。

うわ。また出た。
どうしよう。もうやめとくか。
いや、でもなんか新しい情報あるかも。

と、中身をパラッと見たことろで、「あら??」
知ってる名前を発見!!
レジに直行~。

と、いうことで(だから前置き長ッ!)「このBLがやばい! 2008年腐女子版」(宙出版/Next BOOKS)を読みました!

このBLがやばい! (Next BOOKS)
「2008年の傑作BLマンガがひと目でわかる。
ボーイズラブコミックベスト20、ボーイズラブ小説ベスト10」
【目次】
このBLマンガがやばい!BEST20・ゴールデンホモー賞発表!!・期待のニューカマー・各界のBL通に聞きました!あなたのBLベスト5・まだまだあるぞ!!2008年のGOODなBLマンガ探し・出口のない世界へようこそBLへの入り口調査・Special Interview・萌えジャンルで見るBLマンガ・広げよう、BLのワ!BLを読まない人にも薦めたいBL・ハズレなし作家の効能別作品紹介〔ほか〕

----------------

「ダ・ヴィンチBL特集」(感想はこちら)といい、「活字倶楽部 2007秋号」(感想はこちら)といい、一体なんなのだ?
この出版界のBL~、BL~、BL~は!?

「またかよ。今回は立ち読みでいいや~、けッ。」
と思ってたのに、知ってるお名前が内容にあると買ってしまうものですね。

それは私もほぼ日参している「ゲイ&腐男子のBL読書ブログ」管理人aya-meさんのお名前。
BL好きな方なら、きっとご存じだと思う100万HITブロガーさんです。
「各界のBL通に聞きました!あなたのBLベスト5」なる記事中に「腐男子」代表で、アンケートに答えられてました。

私は漫画を読むのに忙しく、BL小説にはとんと疎いのですが、こちらの感想でBL小説の今がわかり、しかもその紹介文がめちゃ上手いので、更新が毎日楽しみなんですよ~。
しかも、コメントを入れると絶対にお返事を下さる素晴らしい方であります


で、そんな(一方的な)ご縁で手にした今回の「このB(ビー)」(勝手に略)は、巻頭特集の「BLコミックベスト20」発表に驚愕し、草間さかえさんのインタビューに感嘆しました!!



やはり(BL)漫画読みとしては、このランキングは無視できまい。

というわけで、ドキドキしながら開いた「2008年度 BLコミックベスト20」!

「えええ~~~!?」
いきなりの驚愕です。

だって、1位、志水ゆきさんの『是―ZE―』(新書館)…。

なんとノーチェック!!
ズドーーーン!!!←驚爆死

・・・・。

あと5位の寿たらこさんの「SEX PISTOLS」も未読だし。


なんだようー、またどっかアンテナの向きが違っちゃってるのかようー。
いじいじ。
まあ、他は20位までで15作品は持っててよかった。←やはり嬉しい

というより、このランキング自体が正直言って、わかるようなわかんないような…。

2位にヤマシタトモコさん作「くいもの処 明楽」(感想はこちら)って!?
9位に紺野けい子さん作「可愛いひと」(感想はこちら)って!?
10位に木下けい子さん作「キスブルー」って!?

はっきり言ってこの順位、私的にはとっても意外だったんですけど、皆さんはどうですか?

だってまさかまさか、あの「プチメタボ注意報発令ヘタレ親父=明楽」がこんなに健闘するなんて~!?
しかも、「ゴールデンホモー賞(受)部門’08年度」(って、来年もあるのか!?)では、堂々の受けキャラ第1位だ!!!
うお~、世の中の親父スキーも着実に進化してるんだわ~!!
いや、まあ、私も好きだけどね、明楽さん。←フォロー厳しいっす


そして、もっと「???」だったのが、2008年のベスト20になぜに今さら「可愛いひと」が入っておるのか??
10代には新装版で初めて読んだって人、多かったのかな~??
同様に言えるのは、11位のよしながふみ作「ジェラールとジャック」もなんですけど~。


あと“雰囲気BLのクィーン”木下けい子さんの「キスブルー」が10位で、なんで“軍服・主従・ツンデレの極み”の「百日の薔薇」が21位なの!?

もちろん、これらのどの作品も大好きだし、しっかり何度も読み直してます。
面白いことは請け合いです!!

うーん。
だけど、なんでか、こう、このランキングはイマイチしっくりこなかった…
みたいな。汗

ま、人さまと自分の感性の違いだから、これもまた興味深かった、ということでまとめてみます。笑


他、じっくり読んであまりの濃ゆさにかなりビビッたのが、草間さかえさんの徹底インタヴュ~!

草間さかえの前に草間さかえナシ!


まさにその通り!!

「それにしても、草間先生の描く世界はディープですね。」
との、インタビュアーさんの質問に、
「私、変態なんですよねぇ……。」
といきなりお答えになる草間さん。

・・・。
大好きです!!

作品を読んでいて、古いおうちや間取りにこだわってるんだろうな、というのは以前から気付いてましたが、まさか頭の中で一から建ててたなんて!!

やっぱ漫画家さんてすごい!!
画家から作家、果てはデザイナーから建築家までこなすんですもんね~。

そして、
「今後チャレンジしてみたい設定やHのシチュエーションがあれば教えてください。」
という、ナイスな質問に、
「アオ●ンじゃないけど、「そんな所ですんなよ!」みたいな、まだやったことないシチュエーションを描きたいです。」
と答えた草間さん。

「え、けっこうやってるんじゃないですか?庭とか、オフィス内とか……。」とのツッコミに、
「いや、もっと「ひどい!それはない!」「理性ないの!?」みたいな場所で。」
と明るく?お答えになる草間さん。
さらに追い討ちで「調教モノにも挑戦したいですね!」

うわわわわ。
草間さんがさらにそんなのを追求してしまったら、一体ぜんたいどこでどうやってどうなってしまうんだろう…。←応用利かないため、想像不可能~~~汗

ともかく、草間さんの今後の作品にはますます期待大!!笑
このインタビューだけでも、まあ、買ってよかったと思いました♪
ありがとう!aya-meさん!!

もうBLにどっぷり浸かっている方には「だからどうした」的な記事が多いかもしれませんが、これから何を読もうか迷っている方には、良いガイド本かも~ってことで!
書店で見かけたら、ぱらぱらしてみてから購入をご検討下さいね。

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/162-9c56c755

買ってしまったよ『このBLがやばい!』を
まず思ったこと、なぜ2008年なのか? 狙いなのだろうか? よく分からない・・・。 このBLがやばい! (Next BOOKS)(2007/11/28)NEXT編集部 田舎なので入荷されてないだろうなと思ってたん...

コメント

初めまして♪
papicoさま、お邪魔いたしますv
興味深い内容だったので、食い入るように読んでしまいました(笑)
今のところ、1、5、9、10位の作品は購入していますが
他20位までのランキングが気になって・・気になって・・(汗)
近いうちに書店で立ち読みしてから購入を考えようと思いますw
草間先生も面白い方だったんですね(笑)
>「ひどい!それはない!」「理性ないの!?」
↑こんな作品を是非読んでみたいものです。^^

ではでは、乱文失礼いたしました。
また遊びにきます♪


Miee*さん、コメントありがとうございます!
はじめまして~♪

このランキング、気になりますよね~?
私もやはりそこが1番気になって手にとったのです。
で、結局買いました。笑

アンケート上位50作品までが掲載されていますが、そのうち25作品は持って(読んで)いました。
でも、他はまったくの未読で、BLの大海原の広さを改めて実感する結果に…。
ま、なんせ1位さえ未読でしたし~!涙

草間先生は淡々とした口ぶりで、けっこうすごいこと言ってる感じがたまりません。笑
一時「犬のひと」と呼ばれていたそうなんですが、理由はぜひ立ち読みで確認してみて下さい。
かなりすごいですよ。爆
サイン会があったらぜひ行って一度お顔を拝見してみたいな~、と思っちゃいました!

それでは、またぜひ遊びにいらして下さいね♪

ご無沙汰しておりました。
papicoさん、こんばんは(*^_^*)

私も買いましたよ~(笑)
立ち読みにしようかなと思いつつ、値段も手ごろなんでつい(笑)

1位の『是』は面白いですよ!
設定がちょっと特殊なんですけど、心に残る物が多いです。
(志水ゆきさんの作品は、どれも面白いです)
今月6巻が発売されるんですけど、も~楽しみで♪

2位の『くいもの処明楽』はCDから入って、ちょうど今日原作をお友達に借りて読みました。
絵柄は苦手なだし、オヤジ受けもあんまり好きじゃないんですけど、これはいけました。というかCDが雰囲気が合っていて凄く良かったんですよね~。
(きっと、CDからなんて人も多いかも)

草間さかえさんは読んだ事ないんですよね。
今ちょうど『肉食獣のテーブルマナー』のCDがあるんですけど(これもお友達に借りた)、聴くのが楽しみになりました。
それから、もう一度インタビューを読んでみようかな。

それにしてもpapicoさん。
これ、どうして2008年度なんでしょうか?
すごく疑問なんですけど、これに触れてる方ってあまりいなくて・・・。
疑問に思うところではないんでしょうか??
私1人だけ?

TBお願いしま~す♪
それから、リンクさせて頂きたいんですけどよろしいでしょうか?
確かに変ですよね
ミケリスさん、こんばんは!

確かになぜ「2008」なのかと問われると…変ですよね。
この頃西暦も元号もなんか怪しくなって来てて、あまり気にしてませんでした。汗
でも、きっと「2007」にしてしまうと、発売間もなく「2008」を迎えてしまい、年明けに店頭に並んでの「フレッシュ感」が減ってしまうからでは?
つまりこの「2008」には、「2007年に人気があったから2008年にも引き続いて皆さんにオススメしたいんだよね」的意味合いがあるのではないでしょうか??
あくまで思いつきなんですけど…。

それから、「くいもの処 明楽」は明楽役が中井さん(ゾロの)と聞いて、一度聞いてみたいと思ってました!低音受け…どんな感じかしら~??
ミケリスさんが良かったと仰るなら、かなり面白いんですね。
今度聞いてみます!

それから「肉食獣~」もドラマCDになったんですか!最近、どんどんCD化されますね!びっくりです。
草間さんの描く漫画は、構図(俯瞰やあおりのコマが印象的)やあくの強い登場人物に特徴があり、ストーリーも独特で面白いんですよ。他にないタイプの漫画家さんです。
あの世界観が音の世界でどう表現されるのか、すごく興味あります~!
ぜひ感想を聞かせて頂きたいです♪

TBはこちらもお願いします!それから、リンクももちろん大歓迎です!
相互リンク、よろしくお願いします♪



「くいもの処~」でも中井さんに萌えました
papicoさん、こんばんは(*^_^*)

「2008年」の件、私もそんな感じかなぁと思ってたんですが、あるブロガーさんが「ここの出版社は、よく狙ってこういうことをする。だから気にしない」みたいなことを書いてました。
でも狙ってっていう本当の意味が、良く分からないんですけどね。

papicoさんは、中井さんがお好きですか?
私ついこの間、中井さんが攻め役の「神官は王に愛される」というBLCDをきいたんですけど、この中井さんにはやられちゃいましたよ。
20歳の若き王ということで、中井さんの声も演技も若いんです。
ただ話的にも受的にも、ちょっと「ん~?」って感じで残念なんですが・・・。
でも中井さん演じる攻めが、好きすぎるがゆえに傍若無人な態度&行動をとってしまう役柄を、凄く上手く演じられてて思わず萌えちゃったんですよね~。
エロも濃厚だし(笑)

機会がありましたら、これも聴いてみてくださいませ。
素敵な中井さんに出会えますよ。
中井さん・・・いいですよね♪
ミケリスさん、こんばんは(^o^)/

「2008」問題…。深く追求するとますます混乱しますね。
出版社の狙いだったということで、とりあえず落着させましょうか。笑

中井和哉さんはワンピのゾロを演じているのを聞いて、いい声だな~と気になっていたんですよ。(BLにはまり直す前から。)
その内、夕方の日テレのニュースのナレーションとかやってることにも気付いて、その低音についつい耳をそばだててしまうように…。
で、そんな時にたまたま友人から借りたムンタさん(サークル「バッファロー56」)のゾロxサンの同人誌にハマって、おのずとそういう聴き方をするようになってしまいました。汗(ただし、星の数ほどもあるゾロサン本も、ムンタさんのしか読んでいないんですけど。)

>素敵な中井さんに出会えますよ。
うわ~、これは是非お会いしたい!!
心メモに書き込みました!
いつも素敵情報をありがとうございます♪

それから…「是―ZE―」にもトライしてみますね~!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad