HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>[大人コミック]よしながふみ

よしながふみ「きのう何食べた?」#9 週刊モーニングNO.51 掲載

単行本1巻(感想はこちら)の発売日に、本誌にも掲載されていたんですね~。
ということで、よしながふみさんの「きのう何食べた?#9」(週刊モーニングNO.51 2007年11月22日(木)発売号掲載)をやっと読みました!

モーニング№51表紙 
世界中で二人しか知らない思い出の味、思い出の時間。

←なんか、このオレンジ色、書店ですっごい目を引いてましたね~。
普段、モーニングは素通りしてしまう人でも、思わず手に取りたくなるような。第一話が掲載された時のターコイズブルー(こちら)に匹敵するインパクト!
でも、生活観も否応なく増してってますね…。

----------


いつもは月末掲載なのに、単行本発売記念で掲載が早まったために、発売日にチェックし忘れちゃいましたよ!
ちぇ。

それはともかく。

ここに来て、やっとシロちゃんとケンちゃんの“出会い編”が描かれましたね!

そして、今週はうれしはずかし「クリスマスディナーメニュー」!
シロちゃんが腕によりをかけて作ってますよ~♪

凝ったイタリア料理がメインなだけに、いつもよりレシピが詳しかった!!笑
でも、こんなの自宅ではきっと作りません。
てへ。

このメニューまで単行本に載ってた方が、レシピ本としては時期的にも完璧だったかも!?←注:レシピ本ではありません




もしかしてそうかな、と思ってたけど、やっぱり初めての出会いは2丁目だったんだー。
ま、現実的にはきっとそこしかないですよね。

それにしても、よしながさん、普通に台詞に「ハッテン公園」とか出しちゃってるのが可笑しい!
着実にモーニング毒読者への啓蒙は進んでますね。笑


それにしても、初対面でケンちゃんがシロちゃんの肌を唐突に褒めるあたり、よしながさんの美人なゲイの第一条件をみた気がします。
(そう言えば「アンティーク」の小野さんも、作中で高校の同級生に「色が白くて肌がきれい」って言われてましたよね。)

でも、初回はしごくあっさりと別れた後、次に美容院でバッタリ会ったっていうのが…。
どうなの?ありえるの!?←まあまあ、そこは漫画だし

シロさんの方から先に誘ったっていうエピソードは、かなりびっくりでしたけど。


基本的に「受け」に身びいきしがちな私、今までのお話はどちらかと言えばシロさんに偏って読んでいました。
なんというか、こう、実は気は弱いんだけど、「男前なネコ」な感じが好きで。

そして、ケンちゃんのすっごい乙女な性格が苦手だったのです。

なにかっちゃー「浮気しないで」、とか「元カノのやってるパン屋にいかないで」、とか言うところが、「いちいち口に出して言うほどのことじゃねえだろ!女々しいんだよ!!」(女性の皆さん、すみません)と、思ってたりして。

でも相変わらず乙女120%な発想をしてるんだけど、この回でかなりケンちゃんの好感度があがりました。
それは、毎年クリスマスのメニューに同じものをリクエストするケンちゃんが、シロさんのことをとても大事に思っていることが分かったから。

相手の行動からそこにこめられた気持ちを推し量って、ちゃんとその想いを受け止めてくれる大きさがある人なんだな~、としみじみしちゃいました。
誰かと一緒に暮らすときに、これは実は一番大切なことですよね。

ああ、耳に痛い。笑


それから、ひとつ残念だったことが!
クリスマスディナーの締めを飾るケーキ(ケンちゃんが購入)が、「モンブランとショートケーキ」って!?

せっかくだから近所にあるケーキ屋、「アンティーク」の、クリスマス限定ケーキにして欲しかった…!!
いやいや、橘が愛車でデリバリーしてくれても良かったよ!!

って、夢、見すぎですか?


さて、次は来年の1/31発売号に掲載ですって!
今度は忘れないようにしなくては~。汗

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/159-8eaabeef

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。