HOME>[BLコミック]こだか和麻

こだか和麻「腐った教師の方程式」文庫版2巻(HUG文庫/メディエイション)

それでは、1巻(感想はこちら)に引き続いてのご紹介!

こだか和麻さん「腐った教師の方程式」の第2巻(HUG文庫)です!


腐った教師の方程式 (2) (HUG文庫)


熱々カップル・透クンxまさみのノルウェー編。
恋の暴走特急・敦の雅美への思いはどうなる!?
YAOIのパイオニア・こだか和麻の学園ボーイズラブコメディ炸裂!

(文庫2巻 裏表紙より)



【INDEX】
番外編 純愛すくらんぶるⅠ
番外編 純愛すくらんぶるⅡ
番外編 もっとがんばれ稲垣クン!!
vol.10 オスロ漫遊記
vol.11 すれ違いの純情
vol.12 お父さんと呼ばせて
vol.13 サンキュ
vol.14 お兄ちゃんの恋人
vol.15 パジャマでおジャマ
vol.16 男と男のABC
番外編 恋じゃなくなる日
 
-------------

ご覧いただければわかるように、文庫全ての表紙が描き下ろしです!!
うお~、まーくん(=雅美)かっこええ~~!!
髪の色と微妙にリンクしたゴールドがお似合いです。キンキラリ~ン

ところで、メディエイションさん。
『腐教』を復活させて頂いて大変うれしいのですが、ひとつ不満があります・・・。
それは、この2巻までは「初出一覧」がないッ!!(3巻からはあります。)

これじゃあ、何年に発表された作品か、わからないじゃあないですか~!
ぶーぶー。

個人的に作品が発表された時代ってすごく大切だと思うので、ぜひ第二刷からはつけて下さい。

文庫2巻は高校の学ラン姿がベリーキュート♪な雅美と、この頃からすでにおっさんくさい透(ごめん)、この頃から相変わらず乙女なまさみの「出会い編」。
城ヶ丘高校卓球大会での稲垣のスポーツマンぶりをリポート?した「稲垣編」。
ノルウェーの柴田・父に透とまさみが交際を認めてもらいに行く珍道中を描く「ノルウェー編」。さらに透の弟・恭平と高巳賢也(たかみ・けんや)の過去を描くサイドストーリーを収録。
と、盛りだくさんです~♪

あっくんの将来を匂わせる、貴重な2ショットもあり☆で、見逃せませんよ~。



2巻の帯のコメントは志水ゆきさん!

何度でも繰り返し読めて、その都度やっぱり楽しく、きゅんきゅん萌えちゃいます。
ラブ以外のシーンも当然読ませてくれますが、そこはやっぱりね(笑)
決め所はガツっと!ヤって下さるのですよ。
だから私は『腐教』が大好きです。



そうですね。
こだかさんの描くXXシーンは、あの山田ユギさんやよしながふみさんに勝るとも劣らない濃厚さですもんね。
あれ?でもあれは同人誌だったから!?


それにしても、この文庫2巻…。
作品の絵柄がまちまちで、混乱してしまいそうなのですが・・・。
きっと作品の発表順ではなく、時系列順で並べてあるのでこうなったのですね。

それだけに、初出一覧はチェックしたかった~~!!
メディエイションさん、恨みます・・・。

物語を理解して読み進めていくのには大変わかりやすい並びなんですが、なんせ、作品ごとの絵が違いすぎる~~~!!

特に、まーくん(=雅美)!!
ある時は流れのある長髪だったり、ある時はさらさら艶髪でしかもちょっと短くなったり…。
さらに黒になったり、金になったり(高校生編)と、変化がめまぐるしい~~ッ!!

どれも雅美なんだけど、なんかこう…
読んでて落ち着かない~~~。笑

高校時代のまーくんはアッシュ(by BANANA FISH)を髣髴とさせるクールかつキューティな美少年ぶりで、これはこれでよし!!なんですが。
いや、まあ正直学ランは無理があるけど…。
ある意味、金髪に学ランは乙女の夢の具現化ですから。爆


そして、この巻で一番うれしかったのは、稲垣が大活躍の番外編「もっと頑張れ 稲垣クン!!」。笑
あ~、この頃の稲垣は勢いがあってよかった~~!!
ってか、勢いしかないんだけれども。
巻数進むごとにだんだん減速して来ちゃって、正直つまらんです。

若さゆえに突っ走る(これは敦もですが)、このアホっぽさが高校生モノの醍醐味!!
彼のおかげで『腐教』に多少の(汗)BL風味が加味されているのは、間違いない。


さらに、問題はこちらにも。

アダルトチームの透とまさみ。
この2人の、いたしそうでいたさない、そのじれったさには見ているこっちが…
欲求不満だわッ!!

でも、まだ深い関係になっていないのに、父親にまで挨拶に行ってしまう透はある意味現代の絶滅危惧種。
まさみったら、あくまでも「箱入り娘」な扱いなんだなぁ。
そういう透が相手だからこそ、雅美が唯一認めたわけですが。
それだけ相手を大事に思っていることの、究極の表現なんですね。


でもって、1番の見せ場!P337に注目~~!!

あの、あっくんが・・・あっくんが~~!!!

僕 先生となら してみたいと思ったんだ
セックス


ですよ!?

うわ!!
なに、この表情!?
これが超天然暴走キャラの敦なの!?

いい感じに裏切ってくれるね~、あっくん♪
こだかさん、素晴らしい表現力です~!!

これ見てまったく反応しない雅美は、やはりノンケなんだなと納得するひとコマ。
でも、ここでうっかりよろめかれても面白くないのが『腐教』です。
この表情があったからこそ、あっくん、頑張れ!!と、これからの応援にも力が入ります。

その後に続く、敦のこの台詞。

逆にこうして 押し倒してみると
ドキドキ わくわくしますっ


彼の将来につながる、なんと重大な伏線だったことか!!爆
こだかさん、あなどれません~~!


それにしても、この作品では雅美←敦←稲垣の関係ばかり気になって、透xまさみの2人は将来が見えてるせいか、「なんだかもうあんたら勝手にやってて~~~!」みたいな感じなのです。私の中でこの2人は、ラブ担当というよりは、完璧にギャグ担当。
で、まさみのパンツがビキニだったのには驚きましたけど、トランクスならきっともっと驚く。

そんなゆる~い感じで3巻に続きます!


この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/131-ce529f8e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad