HOME>[妄想・たわごと・独り言]アニメ・ゲーム

アニメ「おおきく振りかぶって」第7話「野球したい」

ふふふ。
今日は息子が寝た後で、夜中にこっそり見ましたよ!
(でも、こんなんじゃ本放送終わっちゃうよ・・・汗)

と、言うことで、やっとこさっとこ三星戦ファイナル☆
「おお振り」第7話です~。

おお振り7話
第7話 『野球したい』
脚本:白根秀樹 絵コンテ:岩崎太郎 演出:岩崎太郎
作画監督:河野 稔


七回裏、三星学園の攻撃。畠に逆転ホームランを許してしまい2対3で三星学園の1点リードとかわる。ベンチに戻る三橋に栄口や西広が声をかけるが、三橋はベンチに入らず脇に座り込んでしまう。それを見た阿部は逆転されたのはノーヒット・ノーランで勝つことを狙った自分の責任だと三橋に謝る。しかしそれは三橋に残っている三星学園に対する未練を断ち切るためだった。攻撃は八回表。4番の田島を敬遠させないためには塁を埋めるしかないと支持をするモモカン。そしてここから西浦高校の反撃が始まる!果たして勝つのは…!?

--------------

相変わらず「萌え」x2な台詞とシチュエーションが連発の「おお振り」。

織田は叶くんに告ってます。
「俺はそういう投手が好きや」

さらに叶くんの「こっちがさみしくなるじゃんかよ」に、ついついニヤリ。

そして、ダメ押しで阿部くんが「オレは3年間お前に尽くす」と声高に宣言です!


試合は緊張感あふれるシーンの連続なのに、妄想が邪魔して試合どころじゃないよ…。←ダメじゃん

それにしても、この高校生たち、実にサワヤカ!
畠たちが三橋に謝るところなんて、現実では有り得ないよな~、なーんて思いつつも、こんなのいいよね~、と思う自分もいる訳です。

さてこのアニメ、ほぼ原作通りなので安心して見てられるのですが、今回ちょっと残念なシーンが…。

それは、試合後三橋が合宿所で寝ちゃう場面。
原作では3人がかりでお布団に寝かすんだけど、ここをアニメでどうやるのか、見たかったな~。
三橋がすっごい変な格好してるんだもん。

視点、マニアックすぎですか・・・??

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/122-798f5326

レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第7話 『野球がしたい』
品質評価 42 / 萌え評価 34 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 10 / お色気評価 4 / 総合評価 20レビュー数 125 件 七回裏、三星学園の攻撃。畠に逆転ホームランを許してしまい2対3で三星学園の1点リードとかわる。ベンチに戻る三橋に栄口や西広が声をかける

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad