HOME>[大人コミック]ひぐちアサ

「おおきく振りかぶって」1巻 ひぐちアサ(講談社/アフタヌーンKC)

今年も「熱闘!甲子園!!」がタイムリーに繰り広げられている中、やはりこの作品はハズせません。

小学生の頃に読んだ水島新司さんの「ドカベン」、「野球狂の詩」、そしてあだち充さんの「タッチ」以来、久々に野球漫画に浸っています!

それが巷で話題騒然、アニメも絶好調!なひぐちアサさんの「おおきく振りかぶって」(講談社/アフタヌーンKC)です。

おおきく振りかぶって (1)
「オレ……オレ……がんばってるって思う?」
絶対に面白い高校野球漫画。
オレらのエースは暗くて卑屈(ひくつ)。
勝つために、弱気なエースのために。
行け、オレら!
読むとためになり、しかも血湧き肉躍り涙する。
連載中から人気沸騰、本格高校野球漫画!
2004年3月23日第一刷発行

---------

かな~り話題に乗り遅れながらも、気になっていたこの作品。
初めは書店の「お試し読み」で1巻をざっと読んで、次に録画したアニメを数ヶ月遅れでチェックし、今やっと原作を読みました。←相変わらず遅ッ!

中学時代はヒイキでエースだったという負い目から、自分に全く自信がもてず性格も暗い三橋。
中学野球部の仲間からも疎まれ、エスカレーター式の三星学園への進学をやめ、越境して入学した西浦高校の硬式野球部に入部することに。
そこで情熱ある百枝監督や、理論派キャッチャーの阿部、ありのままの三橋を受入れてくれる仲間たちと出会い、ピッチャーとしての自信を取り戻していきます。

登場人物の個性豊かな描写と、分かり易く解説してある野球理論によって、野球経験者も、そうでない人も存分に楽しめる野球漫画。

「野球って、いいわ!」

日本人の野球好きなDNAを刺激してくれる作品です。


「おお振り」アニメの感想でも述べましたが、私、中学時代はソフトボール部でした。

小6の時に読んだ「生徒諸君」のナッキーの100本ノックに憧れたのがきっかけです。←その頃から漫画バカ…

もちろん、野球とソフトボールじゃ全くちがうスポーツなんですが、ルールは同じだし、野次は共通するものも多くて、「おお振り」読んでいると、懐かしい掛け声に、ついニヤニヤしてしまいます。
「ナイピー!」とかね。

「ソフトボール始めたら、すっかり口が悪くなって」と、よく母に嘆かれましたが、それは素養があったこともありますが、確かに野次の影響も大きかったかも。

それはともかく。

「こいつの力になりたい!」


1巻では、最初自己中心的で計算高い阿部くんが、三橋を理解しようとし、実行し、変化していく過程が見どころ。

合宿を経て、新しい仲間ともじょじょに打ち解けて来た西浦高校ナイン。
三橋に自信をつけさせたいと、かつて三橋がいた三星学園と練習試合を組むモモカン。

その試合直前、緊張のあまり茂みに逃げこむ三橋の投球ダコだらけの手を握って、それまでの努力を思い、涙する阿部。

モモカンが阿部に教えた、どんな相手でも手を握り合えば「わかる!」ということ。

単純だけど、意外と勇気がいって難しい、スキンシップの大切さがじんわり胸にしみる名シーンです。
このシーンで初めて、阿部は三橋を真のバッテリーと認めたのだと思います。

そして「そういえば、最近息子の手、握ってないなぁ」と、はたと気づいたり。
小さい子供が抱っこが大好きなように、人はいくつになっても温かい手の平のぬくもりを欲しがるものなのかもしれません。


因縁の三星戦では、阿部とチームメイトに勇気をもらった三橋が、阿部のリードと周囲に助けられながら好投を見せます。
その様子に中学時代、実力者ながらずっと控えに回っていたピッチャーの叶は「オレを三橋に勝たしてくれ!」と闘志をむき出しにする・・・。

阿部君や三橋(なんか呼び捨て…)はもちろん、モモカン、花井君や田島君などの個性豊かなメンバーが西校野球部の魅力ですが、三星学園の叶君もとってもストイックで素敵♪

コントロール力抜群の三橋の実力に、同じピッチャーの叶君が気づいていないはずがなかったんですね。

他にも、志賀先生の脳内ホルモンや、周辺視野や瞬間視のお話など、野球を抜きにしても興味深いネタ満載です。

「オレ・・・・・・ピッチャー楽しい・・・・・・」

西浦高校ナインと共に、これから三橋がどんな成長を見せてくれるか、楽しみです!

この記事のトラックバックURL

http://lovecomix.blog89.fc2.com/tb.php/103-bc526fce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad