2009年10月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2009/10/30 夏水りつ『恋とはどんなものかしら』(花音コミックス)
  3. 2009/10/29 しをんさんxユギさん『まほろ』続編が「メロディ」で連載~!
  4. 2009/10/26 アクセルくんのご冥福をお祈りいたします
  5. 2009/10/25 韓国映画「西洋骨董洋菓子店―アンティーク―」12/18DVD発売~!
  6. 2009/10/24 ナルト切手をゲットしてみた
  7. 2009/10/21 BASARA政宗公、M城知事選PR 中間(?)報告~!
  8. 2009/10/20 真山ジュン原作BLCD『SEXY EFFECT 96』シリーズ(フィフスアベニュー)
  9. 2009/10/15 山田ユギ『人はなぜ働かなければならないのか』(バンブーコミックス)
  10. 2009/10/14 石ノ森萬画館企画展『サイボーグ009 THE CONTRAST』
  11. 2009/10/09 知事選公式サイト&CMにも「BASARA政宗公」がッ!
  12. 2009/10/08 知事選ポスターに「BASARA政宗公」が登場~!
  13. 2009/10/06 西田東『ラブストーリー』(ディアプラスコミックス)
  14. 2009/10/05 CD『たかが恋だろ』で日野さんがメイン~!!【追記】
  15. 2009/10/03 ジ○ンプのアンケートプレゼントを頂きました~
  16. 2009/10/01 2009年9月購入
  17. 2009/10/01 「読書メーター」で読了本記録 2009年9月分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏水りつ『恋とはどんなものかしら』(花音コミックス)

おおう!やっと念願だった夏水さんのカテゴリを作ったよ!

ということで、夏水りつさん『恋とはどんなものかしら』(花音コミックス)を読みました♪

恋とはどんなものかしら (花音コミックス)
独身男が集まるアパートに越したサラリーマンの百目鬼はそこに住む堅物眼鏡美人の二ノ宮さんに恋をした。風呂場の全裸やエプロン姿にドキドキと鼻血が止まらない! でも二ノ宮さんは毎日のようにケンカをしていて女にだらしない住人・彩賀が好きらしいのだ。一方の彩賀は、管理人の弟に妙に好かれ辟易する毎日を送っていて…。一つ屋根の下の恋物語ははたして。

--------

「なにこの美味しそうなカレ~
※「彼」の意。カレーではない。

というのが、予約可能になって表紙画像がネットにあらわれた時の、私の心の叫びです。
いや、ひとりだったから声に出ていたかもしれない。笑

「夏水さんでネクタイということはリーマンだよね!」
と、ページを開くまで信じて疑わなかったのですが、改めてみれば高校生の制服にも見えないことはないですね。

そして、ふたを開ければ、“まぎれもないリーマンモノ”だったのですが、想像していたものとは、だいぶ違っておりました~!

リーマンなのに、同居もの(ルームシェア)は新しいかも。
しかし、このスイートさはさすが夏水さんというべきなのか!?

表紙は玄人好みですが、内容はとっても初心者むけ♪
表紙と作中で、二ノ宮さんの着脱ビフォーアフターも楽しめるこの1冊。

ささ、あなたもツンデレ艶黒髪の眼鏡リーマンの涙に、ニヤニヤしましょう~♪
スポンサーサイト

しをんさんxユギさん『まほろ』続編が「メロディ」で連載~!

アクセルくんの突然の訃報により、ここ数日微妙に凹んでしまってましたが…。

このニュースでテンション急上昇~~!!

▽コミックナタリー
三浦しをん×山田ユギ「まほろ」がメロディ2月号より連載開始

「コミック ピアニッシモ」(ポプラ社)の休刊以降(詳細こちら)、どこか拾ってくれないかと密かに思い続けていましたが、白泉社よ、ありがとう!

しかも、連載開始にあわせ、12月18日には単行本1巻が発売されるとは…!

ヤタ━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━!!!!

この日を待ってた!
よかった~!涙

だって、ユギさんの描く行天ってばかっこいー
(過去記事はこちら

まほろ駅前番外地原作も、まさかの続編が出ましたし(三浦しをん『まほろ駅前番外地』文藝春秋)、一気にコミカライズして下さいッ!!
って、またこれ買ったわりに読めてないけどな!汗

この嬉しさをバネに頑張って取り掛かるかな!!

ヽ(`Д´)ノウォー!! ←ムダなテンション


それにしても、vol.7で休刊するまで、4冊が『まほろ』の表紙だったとは…!!
今回調べてみて知りました。
看板作品だったんですね~。

ピアニッシモ表紙ピアニッシモ vol.3ピアニッシモ vol.5ピアニッシモ vol.7

今まで買うかどうか数年来迷って思いとどまって来たのですが…
これはいよいよもって「メロディ」を買い出だしてしまうかもしれません。笑

アクセルくんのご冥福をお祈りいたします

さっき、森川氏のブログを拝見して、愛犬の森川・ウィリアム・アクセルくん(8歳)が急逝したことを知りました。

ついこの前も、ハロウィーンハットをかぶって、元気でやんちゃな姿を披露してくれたのに。

スタジオまで連れて行ったりして、すごく可愛がっていたのに。

フリトのネタにも登場してくれていましたね。

森川氏の深い悲しみと混乱が伝わってきます。

アクセルくんのご冥福を、心からお祈りいたします。

韓国映画「西洋骨董洋菓子店―アンティーク―」12/18DVD発売~!

「きっともうないだろう」と思っていた、よしながふみさん原作・韓国映画『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』DVDの発売が決まりましたね。

劇場公開を見たときに、原作大好きな私としてはかなりブラックめな感想を抱いてしまったので、正直、かな~り以前にこの12月に発売と聞いた時も、「あ、なるんだ~」程度にスルーしていたんですけれど…。

重大なことを見落としていましたよ!

そうです。
韓国映画と言えば海外映画じゃありませんか!!←当たり前

となれば、当然日本語吹き替えとなるわけです!!

ということは、キャストはいったい誰になるの~~~!?

という流れになりますが、本日、その内のおひとりが判明しました~。

では、アンティークネタはいつものように(いや、それ以上に。汗)長くなるので、以下折りたたみます☆

ナルト切手をゲットしてみた

きのう、ママ友かつナル友のYちゃん(≠腐)から、メールが届きました。

「発見!こんなのあったよ!!」との文言とともに添付されていた画像は…

まごうことなき「ナルトの切手」!?

どうやら、きのう、10月23日「ふみの日」に、日本郵便が発行している
アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第11集〉として「NARUTO-ナルト- 疾風伝」が発売になったらしいです~!

▽日本郵便サイト
特殊切手「NARUTO-ナルト- 疾風伝」

このシリーズ、これまでも未来少年コ○ンとか、名探偵コ○ンとかが出ていたのは知っていたんですが、
まさかナルトまで!!

ぜんぜん知らなかったので、驚いてしまいました。
Yちゃん、教えてくれてありがとう!

連載10周年記念としては、ワン○ースを超えましたね。笑

で、Yちゃんからメールをもらってすぐ郵便局に直行、無事に入手してきました。
ヤッター☆

でも、もったいなくて取っておくことになりそうですが。汗

買ったときに、窓口の方(女性)に「これ、可愛いですよね」と言われたのは、ちょっと微妙でした。笑

そしてこの…カップリングには、納得なような、そうでもないような?汗

でも、ここにデイダラがのってくるなんて~!爆

非常にツボでした。

私としては、最後の2人が一番うれしかったです~。

naruto切手

BASARA政宗公、M城知事選PR 中間(?)報告~!

M城県知事選のイメージキャラクター(?)、BASARA政宗公が、とうとう全国紙にも登場~!
しましたね。

びっくり!!汗

今日のA日新聞、社会面のコラム欄「青鉛筆」に、彼の知事選PR効果のほどがわかる記事が載ってました。

正直、これで投票率なんて上がるの~??

と思っていましたが(選管の皆さん、すみません)、なんと18日までの期日前投票率が、前回の2.75倍らしいです!!

政宗様人気、すごいな!(゚◇゚;)

しかも、歴女の皆さんからは、「ポスターもらえませんか?」との問い合わせの電話やメールが40件近くあったらしいです。

残念ながら選管によれば、「選挙用なので配布はしない」とのことですが…。

S台駅構内にはズラリと並んで貼ってありましたけどね~。汗

2009/10/21 朝日新聞 青鉛筆
※2009.10.21朝日新聞「青鉛筆」
また新聞をケータイ撮りですみません~。お手元にあったら見てみて下さい!


テレビのCMも日に何度かは見ています。

「みやぎの明日を決める時がきた~~ッ!!」

って中井さんの雄たけびが聴こえると、何はともあれテレビの方を見てしまいます。

効果抜群!

で、ずっと気になっていた「政宗垂れ幕」なんですが、何度か駅まで行ったものの…
見れてません~!涙

風が強い日とか、外されているのかしらん?

でも、こんな感じらしいです!

▽河北新報 東北のニュース
巨大垂れ幕登場 戦国BASARA・政宗が投票PR 

ド迫力!!

広報用の4Tトラックも近くのイ○ンに来てたらしいんですよね~。

▽宮城県知事選公式サイト
宮城県知事選挙・CM/広報

いや~、一回くらい、この目で見たかったな~。

あ~、今年M城に引越しできてよかったです。
選挙、楽しみ♪笑

真山ジュン原作BLCD『SEXY EFFECT 96』シリーズ(フィフスアベニュー)

3作まとめて聴いてみましたところ…

受けの帝王が…めっさ可愛かった!!

あれ?
洲田さん(帝王)て、こんな可愛かったっけ…!?汗

といことで、真山ジュンさんの『SEXY EFFECT 96』シリーズを聴きました~♪

■原作:真山ジュン(新書館「ディアプラスコミックス」刊)


SEXY EFFECT96SEXY EFFECT 96』(2008-10-24)

刑事の桐埜は、敏腕検事・洲田に密かな思いを寄せていた。そんな桐埜に、極秘捜査命令が。
東京郊外の廃病院で監禁され暴行を受けた洲田が、保護されたというのだ。しかも、その事件の捜査パートナーは、被害者である洲田本人で……。桐埜と洲田が織り成す激しくも切ないストーリーに注目!

【キャスト】桐埜幸四郎:小西克幸 洲田秀一:森川智之 仲原譲:阿部敦



SEXY EFFECT96-2SEXY EFFECT 96 2 HOT STYLE 』 (2009-08-26)

直情刑事の桐埜と、知性派検事の洲田は恋人同士。
ある日ホテルで殺人事件が発生。捜査に忙殺される桐埜だが、そんな中、美人弁護士の麻木が洲田に告白をする場面を目撃してしまい…。
洲田の元同級生・エリート弁護士の久坂も登場し、桐埜の心は落ち着くことがなく…。

刑事と検事のワケありコンビネーション、第二弾!

【キャスト】桐埜幸四郎:小西克幸 洲田秀一:森川智之 仲原譲:阿部敦 久坂隆文:千葉一伸

SEXY EFFECT 96-3SEXY EFFECT 96 3 LOVE SEXUAL 』(2009-09-25)

ワケありコンビネーション第三弾! 直情刑事の桐埜と、知性派検事の洲田は恋人同士。捜査一課に異動した桐埜は、それを機に、洲田の父につきあいを認めてもらうべく挨拶へ行く。指輪まで買った桐埜だが、洲田の従兄弟で桐埜の上司・柴本に猛反対されてしまう。そんな中起きた殺人事件が、かつて洲田を襲った事件と酷似していて・・・。 ジャケット描き下ろし。ブックレットには描き下ろしコミック掲載!

【キャスト】 桐埜幸四郎:小西克幸 洲田秀一:森川智之 仲原譲:阿部敦 柴本:川原慶久 千種:羽多野渉さん

--------

季菜子さま、またまたステキな作品を教えて頂き、ありがとうございます~♪
おかげさまでまたまた堪能いたしました!

世間を「あっ」と言わせた

キング小西VS帝王森川、初対決!!!

な、この作品。

やっぱり評判がよろしかったんですね!
「2」「3」は連続して出ましたね。

1作目を聴いた時には帝王受けという事実に驚いて押し流され、あまりそれを味わう余裕がなかったような。汗

だもんで、シリーズ完結したということで、この機にガッツリ聴きこみました!!

原作未読。(というか、気になってるんですが書店で見たことない。汗)
でも、それでもお話は充分楽しめます。

2人のおかげで攻x攻か!?と思われている方、きっといい意味で期待を裏切られます。

だんだんこなれていく小西さんのやさマッチョな攻めと、きれ可愛い帝王受けはお宝です☆

山田ユギ『人はなぜ働かなければならないのか』(バンブーコミックス)

最近、すっかり感想から遠のいております…。
本当に看板(ブログタイトル)に偽りアリの状態で申し訳なく…。
こんな大それた(そして長い)タイトルにしなけりゃよかったよ…。汗

と、そんな気力低下の中、手に取ったユギさんの新刊が…

さすが面白かった!

ということで、山田ユギさんの『人はなぜ働かなければならないのか』(バンブーコミックス)を読みました♪

人はなぜ働かなければならないのか (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
 真夜中のオフィスー 
そこには口の悪い上司とその仕事を手伝うデキる部下の2人のみ。 
眠気覚ましのバカ話から事態はとんでもない方向へ・・・? 
「麗人」誌上で人気を博した夜の残業現場を舞台に繰り広げられる「人はなぜ~」シリーズが描き下ろしいりで待望のコミックス化!! 
表題シリーズ他、先輩×後輩、遠距離カップルなど、オフィスラブ満載の最新作品集!!

■初出■
人はなぜ働かなければならないのか(麗人2006 11月号)
人はなぜひとりでは生きてゆけないのか(麗人2007 11月号)
人はなぜ同じ過ちを繰り返すのか(麗人Bravo!2008春号)
人はなぜ幸せになりたいと願うのか(麗人2008 5月号)
closed(小説June2002 6月号)
僕らはただ走るだけ(麗人2009 5・9月号)
CALL ME①(MAGAZINE BE・BOY2005 4月号)
CALL ME②(MAGAZINE BE・BOY2006 3月号)
CALL ME③(MAGAZINE BE・BOY2006 11月号)
CALL ME④(MAGAZINE BE・BOY2007 12月号)
あとがき(描き下ろし)

---------

最近、たまたまお2人の方から「好きなカップリング」および「好きな萌えシチュ」なるものを聞かれる機会がありまして、基本的には納得できる展開のお話であり、かつキャラであるなら、どんなものにもフレキシブルに対応できる自信があるのですが、でもあえて言うなら、「小難しい受けと単純な攻め」とか「不安定な受けに安定剤的な攻め」とかが好きです~。
なんてしおしおと?お答えしていたのですが、重大な好みがすっぽ抜けていたことに、この作品を読んで気づかされました。

それが、「攻x攻」と「リバ」!!

加えて「リーマン」!!

いやまあ、今さら声をそこまで大にして言うほどでもないですが・・・。汗

これまでにもブログ内で機会あるごとにこの発言を繰り返して来たのですが、普段BLではめったにお目にかかれないパターンであるため、自分のリバ好きを忘れてました。←ダメじゃん

おかげで、今回は己の嗜好を再確認するよい機会となりましたよ!

「お前はなぜそのシチュが好きなのか」
と聞かれれば、
「攻x攻も、リバも、“男同士”の醍醐味だから」
と答えたい。

でも、この好みって、あまりもろ手をあげて賛成して頂いたことが無いのも事実なのですけど。汗

とまあ、そんな御託はおいておいて、おっさんや胸キュンな遠恋ものに弱い方には必読の1冊!

ユギさんはやっぱり面白いワ~と、ついつい拝みたくなりました。

石ノ森萬画館企画展『サイボーグ009 THE CONTRAST』

S台に引越して以来、久しぶりにこういう企画展に行きました~。
そう思うとやっぱりT京は色いろと恵まれてますね。汗

10/11にはCCLemonホールで豪華声優さんによる朗読劇『原画と朗読で綴る サイボーグ009の世界』が開催されたようですが、T北だって負けてませんよ!

ということで、S台ならではの地の利を生かして!笑

石ノ森萬画館企画展『サイボーグ009 THE CONTRAST』に行ってきました~♪

石ノ森萬画館

009展ポスター

今年はサイボーグ009が生まれて45周年!
さらに1000年の一度の009年(イヤー)!

ということで、石巻市の石ノ森萬画館では2009年10/3~2010年1/17まで、サイボーグ009メモリアルイヤーを記念した『2009 exhibition of サイボーグ009 THE CONTRAST』展が開催されています。

平成版アニメ009の元になった『地下帝国ヨミ編』の原画を中心に、『天使編』の原画、さらに石ノ森先生の構想ノートなど、貴重なものがたくさん!!

しかも、今、ちょうどアニメの平成版(ジョーが櫻井さん)を季菜子さまのご好意にすがって見ているので、その原画が見られたのは非常にタイムリーで嬉しかったです~!

では、レポートは折りたたみます。
今回は秋休み中の息子と一緒です~☆

知事選公式サイト&CMにも「BASARA政宗公」がッ!

きのう、M城県知事選のポスターについて書きましたが…

公式サイトがもっと大変なことになってましたッ!!汗

宮城県知事選挙公式サイト

中でテレビCMが見れますが、政宗公が大暴れしてますよ~う!

「いざ 知事選!!」

って、中井さん、ありがとう~♪

キャラ(もちろん政宗公)の壁紙までダウンロードできるし…!!

↓コレ。2種類あります。

知事選壁紙

すごい。
M城は本気なんですね。

私はちゃんと投票行きますからね!
(政宗公に呼びかけられなくてもきっと行きましたが。笑)

でも、このCM、肝心のテレビでまだ見てませんが…。

いつやってるの??

見てみたいですッ!(心から)

知事選ポスターに「BASARA政宗公」が登場~!

今日の台風はすごいですね。汗

朝、新聞を取って来た旦那が「風圧で玄関のドアが開かなかった」と言ってました・・・。

風どんだけ吹いてんの!?
こんな中お仕事や学校でお出掛けの皆さん、くれぐれもお気をつけて!!

こちらの小学校は「休校」のお知らせが緊急連絡網でまわり、旦那も「駅まで歩けない」ということで自家用車で出勤して行きました。

そして今日の引きこもりは覚悟しながら、TVで台風情報を聞きつつ、新聞をめくっていると…

朝っぱらから目も覚める写真が飛び込んで来ましたよ!

↓それが、これ!

いざ知事選ポスター

A日新聞M城版にデデーンと…。
※新聞を携帯で撮ったので、ボヤ~としててすみません。

では、より大画像はこちらをクリック。↓

「いざ知事選!政宗公に投票率アップ託す」(asahi.com)

って、M城県たら、何を考えていらっしゃるの!?

正直、びっくりを通り越して、ドン引きしました。汗

でも、確かにM城は全国的にも投票率が低いらしいので、若い人に訴えるには格好のキャラなのかもしれません。

少しでも効果がでると…いいですねえ。汗

(でも、上がるのは女子だけかもという疑問は飲み込む。)

今度S台駅前に16Mの垂れ幕が出るらしいので、ちょっと見に行ってきます。笑

西田東『ラブストーリー』(ディアプラスコミックス)

表紙を見る限り絶対BLには見えないんですけど、今度は中世か!と驚かされました。

ということで、西田東さんの『ラブストーリー』(ディアプラスコミックス)を読みました!

ラブストーリー (ディアプラスコミックス)
巡礼の旅をするダニエルは騎士・レオナルドと出会う。身分や考え方の違いから、最初は反発する二人だったが、共に旅をするうち心が近づいていく。だがレオナルドには想い人がいて……。中世を舞台に描かれた愛の物語「ラブストーリー」。海外出張中に漂流した無人島で始まる上司と部下の禁断の恋「パラダイス・パラダイス」を同時収録。


---------

「サンティアゴに巡礼」、と言えば、世界遺産にも登録された“サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路”を辿る巡礼のことですね。

「サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼道はおもにフランス各地からピレネー山脈を経由しスペイン北部を通る道を指す。
中世後期には宗教や文化の変遷や発達に重要な役割を果たし、中世ヨーロッパ諸国やあらゆる階層の人々のキリスト教の信仰と影響力の証明であり、今もなお世界中から多くの巡礼者が辿る道となっている。」

そこを舞台にするとは、なんと壮大なお話になることか…!

と思いましたが、なるほど西田さんは上手くまとめてくれました。笑

設定だって、もう何がキタって驚きませんよ。こないだはローマ時代だったし。
むしろ、このくらい浮世を離れてくれた方が、ドラマチックで読んでいて楽しいです。

西田さんの作品を読むと、すごく地味な絵柄なのに(失礼)、あいかわらず気持ちがワクワクしてしまう。

キャラクターが視線のみでここまで語れる漫画は、最近あまり見られませんからね。

ダニエルとレオナルド。
2人の距離がゆっくり近づいていく感覚に、胸がじんわりとしました。

CD『たかが恋だろ』で日野さんがメイン~!!【追記】

CDが出るのはチラっと知ってましたが、正直今は過去の作品を追いかけるがいっぱいいっぱいな感じで、新譜をチェックする余裕なんてなかったので…

今さら気づきました!←また

SASRA3「江戸編」の一(イチ)役で、ベテラン三木眞さんとの絡みに臆することなく、強烈に艶っぽい印象を残してくれた日野さん。

BLでは他にメインがないから、ぜひヨシュア(@SIMPLEX)やって欲しいと期待していたのを、さっくり裏切られてガカーリしていた(遠近さんスミマセン。汗 でも、今は期待してますよ!)のですが、思いもしない方向からメイン受話がやって来ていたらしい。

それが、山田ユギさん画/英田サキさん原作『たかが恋だろ』(刊行:大洋図書)の倉田泉巳~
(原作の感想はこちら

しかも、お相手の高津戸は遊佐さん!!
さらに、義兄・椹木が森、川、氏ッ!!!

ちょ…!
嬉しすぎて死にそうデス…!!!


ドラマCD「たかが恋だろ」発売決定

↑ドラマCD「たかが恋だろ」通販特典詳細ページ

今、公式サイトのCMでは、遊佐さんと日野さんのお声が視聴できます!!
期間限定みたいなので、まだの方はお早く!!!
↓↓
Dramatic CD Collection(ハーツ) 『たかが恋だろ』公式サイト

って、自分はまんまと特典期間に予約できなかったですけどね!
ハ~、まただよ。涙

で。

遊佐さんと言えば、ロブ(@DEADLOCK)を聴いてからというもの、「そのお声が全部ロブに聴こえてしまう病」に陥ってしまったので、wさんからは色っぽい遊佐さんに目覚めるべく、色々ご指導賜っている最中です。(いや、別にロブに色気がないというワケでは…ゴフッゴフッ)

これも、目覚めの1枚になってくれ…ますでしょうか~??
だったらうれしいなあ。笑


【2009/10/5 追記】

こちらの記事を読んで、季菜子さまが日野さんの出演作を教えて下さいました♪
今出ているのだと、三宅さんとの『闇に契りし者、汝の血を』と、帝王との『非保護者』があるそうです!

BLには出ないイメージがあったんですが、じょじょにご出演下さってるんですね~!
う、うれしい~

季菜子さま、情報ありがとうございました☆

ジ○ンプのアンケートプレゼントを頂きました~

これから2度とないことかもしれませんので、ここに記録しておきます。

息子(小4)が!
なんと人生で初めて送ったジ○ンプのアンケートで、見事当選しました~!


ある日、買いたてのジャンプをいつものように読みふけっていた息子。
しばらくして、突然、「おかあさーん、ジ○ンプにオレの名前がのってる~!」と叫びました。

「!?」

驚いてひったくったジ○ンプのプレゼント発表ページには、本当に息子のフルネームが載っておりました…。

びっくりしました。笑

そう言えば、かなーり昔に「50円切手ちょうだい」と言われたような記憶があるような、ないような?

その時、彼ははじめて自分でアンケートハガキを書いて、ひっそりと投函してたらしいです。汗

でも、ハガキ出したのはその時はじめてで1回だけだったんですよ。

ビギナーズラック!?

そして、

私の息子は実はこういうことで良い運を使い切るタイプだった!?汗


で、名前が載って2ヶ月たち、そんなことも忘れかけていた先週…。
やっとお品物が届きました~!
(夢じゃなかったらしい)

段ボールの中に、サクッと新聞紙でくるまれた状態で。笑

で、こんなこと2度とないかもしれないので、記念撮影してみました。

↓名前が載ったジ○ンプと届いた品物。
ジ○ンプとプレゼント

…って、これかよ!!
でも、これ、当選者がたったの5名だったんですって!

証拠に(笑)、集英社さんからのお手紙も入ってました~。

↓右上のが現物。商品名「指ポキ」。
正直現物見るまで、どんなものか想像つかなかった品物なんですよね。
使用方法は…ご想像のとおりかと。笑
お便り

喜ぶ息子には「よかったね~!」と声をかけつつ、「あ~、うれしいけど、どうせならP●Pとか当てて欲しかったなあ」、なんてこっそり思ったことはやはり言えませんでした。笑

集英社さん、ありがとうございました!

息子は翌日さっそく学校に持っていこうとしたので、ゲンコツしておきました~!爆

2009年9月購入

9月に購入したものを集計してみて、改めてびっくり。

買った新刊を全然読んでない…よ!?

月末、中古書店を覗いた時に、「読んでないのにもう中古が出てる!!キーッ!」と思ったものが何冊かあったのですが、それも仕方がない気がしてきました。汗

ファン失格かもと、作家さんにもなんだか申し訳ない気持ちに…。

でも、好きだから新刊で買っているので、それはそれでお許しください。
(と、ここで謝罪)

10月は新刊はフレッシュなうちに!

を合言葉にガンバルゾー。←また…



【BLコミック】

秋葉東子 「本日も場外乱闘」
稲荷屋房之介 「ザイオンの小枝」 (新刊)
扇ゆずは 「スタアな恋 1」
川唯東子 「雫 花びら 林檎の香り」(新刊)
こだか和麻  「BORDER2 CD付」 (新刊)
紺野けい子  「ビブ版 可愛いひと 1~2」
鈴木ツタ 「この世異聞 参」
つくも号 「最後の三月」「センチメンタルな刻」
トノ・アンナ 「仲夜死上等!」
夏目イサク 「フリーパンチ」(新刊)
春野アヒル 「トラさんと狼さん」(新刊)
藤たまき 「アタ」
ホームラン・拳 「こんなネコミミ、好きですか?」
本仁戻 「新装版 恋が僕等を許す範囲 1」
本間アキラ 「兎オトコ虎オトコ」(新刊)
みささぎ楓李  「鬼畜眼鏡 克哉x御堂編」
明治カナ子  「キモチの行方」
ヤマシタトモコ 「YES,IT`S ME」(新刊)
山本小鉄子/崎谷はるひ 「あの日のきみを抱きしめたなら2」

【BL小説】

崎谷はるひ 「手を伸ばせばはるかな海」 ※1
榎田尤利 「蛇とワルツ」(新刊)

※1 CDでののじけんさんのドエロスな酩酊ぶり(笑)があまりにステキだったので、原作ではどう書かれていたのかチェックしたくて購入。
まだ読めてませんが…。←ダメじゃん


【MOOK・雑誌】

「このマンガがすごい!2009」 ※2
「ジュネット大冊子」 ※3
「ぱふ2009年10月号」※4 「ぱふ2009年4月号」

※2 今さらながら児玉ユキさんのインタビュー目的で。
※3 すみません。オクで入手してしまいました。すみません。すみません。
※4 依田さんのインタビュー目的で。

【一般コミック】

井上雄彦 「バガボンド 31」(新刊)
尾田栄一郎 「ONEPIECE 55」(新刊)
草間さかえ 「さよならキャラバン」(新刊)
椎名軽穂 「君に届け9」(新刊)
末次由紀 「ちはやふる6」(新刊)
総領冬実 「チェーザレ 7」(新刊)
星野リリィ 「おとめ妖怪ざくろ 3」
ヤマシタトモコ 「Love,Hate,Love」 (新刊)
よしながふみ 「大奥 5」(新刊)

【同人誌】

高永ひなこ 「ある日、森の中。」1~4 ※5
ヨネダコウ 「色のある世界2」 ※6

※5  wさんと行った虎に再入荷していて一気買い。森の中でも変わらない力関係にホッとしてみたり、残念な気もしたり。「死ぬー」「殺されるー」と怯える耳付き兄はかわいそうだけど、かわいい。でも、次はぜひちがう意味で「死ぬー」「殺されるー」とやって欲しい。
※6 小野田編、ひと月待ちでようやくゲット!あ~、読めてよかった!!


【BLCD】

木原音瀬原作  「吸血鬼と愉快な仲間たち2」※7
草間さかえ原作 「夢見る星座」 ※8
夏水りつ原作 「犬も歩けば恋をする」 ※9
ねこ田米蔵原作 「オトナ経験値」 ※10
李丘那岐原作 「この愛を喰らえ」 ※11

※7~10 あの声優さんがお目当てだとモロバレ。笑
※11 のじけんさんの男前受と聞いてゲットン。でもまだ聞けてな…。ゲフッゲフッ。

* * *

BLコミック20冊、一般コミック9冊はでした。

他レンタルコミックは60冊でした・・・。
単純にレンタルを優先してしまって、購入分を後回しにしすぎなんだと思う。汗

あと、何気に本仁さんの「青猫」の新刊とか、ヤマシタさんのあと1冊とか、買いもれも自覚してます~。涙

「読書メーター」で読了本記録 2009年9月分

10月ですね。
今年も残すところ3ヶ月ですか…。

早ッ!!

こないだお正月だったよね!?と、本気で思ってしまった私です。←イタイ

9月はにわかに声優さん熱が盛り上がり、さらにそこにタイミングよく『指定バトン』も頂いたりで、ますますBLCD熱が燃え上がった月でした。

おかげで先月の新刊がぜんぜん消化できてません!!汗
たくさん気になる本が出ていたと言うのに!!
好きな声優さんの声を聴いていたい欲求のほうが勝ってしまっていました!!

でも、“読書の秋”に突入したので、今月は積読消化をガンバルゾー。←イマイチ軽い

ということで、2009年9月の読了本記録です~。
相変わらず自己満足な感想つき。
量はフツウでした。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。