2009年09月

  1. 2009/09/29 期間限定ジ○ンプショップに行って来ました~
  2. 2009/09/26 声優さんの声で漫画が楽しめる「VOMIC」
  3. 2009/09/23 09年のSWを振り返ってみた
  4. 2009/09/20 連休にカラオケでアニソンを歌う腐女子(あなた)にオススメの1曲
  5. 2009/09/17 「指定バトン」頂きました。お題は恐れ多くも『森川智之』氏です!
  6. 2009/09/16 日高ショーコさん『憂鬱な朝』の図書カード&ペーパーが来た
  7. 2009/09/14 月刊ディアプラス09年09月号付録『 「是ーZEー」ドラマCD~双子と台本読み♥篇~』
  8. 2009/09/09 中村光さんの『荒川アンダーザブリッジ』がアニメ化~!
  9. 2009/09/08 ~BLCD感想 目次~
  10. 2009/09/07 依田沙江美原作BLCD『愛の深さは膝くらい』
  11. 2009/09/03 依田沙江美『愛くらいちゃんと』(花音コミックス)
  12. 2009/09/03 2009年8月購入
  13. 2009/09/01 「読書メーター」で読了本記録 2009年8月分

期間限定ジ○ンプショップに行って来ました~

S台パルコでは、9/9~9/27まで「ジャンプショップ」が開催されていました。

連休中にお会いしたwさんに教えて頂いて、一緒に一度はさらっと覗いていたのですが。
息子に聞いてみたら「行きたい!」と言うモンで…。(当たり前か)

旦那には「また漫画かよ」と呆れられましたが、また漫画ですが、なにか?
(正確にはグッズだっつーの)

で、S台での最終日に息子と2人で駆け込んできました~!

ジャンプショップ案内

そんなに広くはないスペースでしたが、カップルから親子連れまで、お客さんは途切れることなく来てました。

最終日だったからかな?

端から端まで見ていてふと気づいたら、滞在時間が1時間を越えてました~。汗

声優さんの声で漫画が楽しめる「VOMIC」

漫画が好きで声優さんがお好きな方なら、きっともう誰でも知っていると思うのですが…
私はぶっちゃけ今日知りました!

こんな楽しいものがあっただなんて~!
感激ですよ!

でも、ほんとはすごく以前からあったみたいで~。汗

我ながら相変わらずの情報収集力のなさに涙…。

でもほら、テレビ○京が入らないので、「サキよみ ジャンbang」見れてないから~。←微妙な言い訳

「VOMIC(ヴォミック)」は、集英社が運営するインターネットラジオサイト内の1コーナー。
VOICE(ヴォイス)+COMIC(コミック)でVOMIC。2007年11月から、漫画の絵にパンなどの画面効果を加えた映像に声優が声をあてたラジオドラマを配信している。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 )

…だそうですよ!

集英社ヴォイスコミックステーション「VOMIC」

初っ端から『ベるぜバブ』の男鹿が小西さんだったことにすごいびっくりしましたが…。汗
収録風景の画像もババーン!!と載ってます。
「わー、やっぱアクションつくんだ」と感心してしまいました。笑

声優さんから作品を逆引き出来るのがすごく嬉しいですね。

さらに、10月からは『テガミバチ』がはじまるようで、これも嬉しい~♪

なぜなら、S台ではアニメの放送が無いからでッス!涙
これって、テレビアニメと声優さんは一緒なんですよね??←結局よくわかってない

ともかく、諏訪部さんがうたうVOMICテーマソング、「きみいろxスカイ」は必聴です!
諏訪部さんは「きみいろ」なの?「スカイ」なの?という御託はおいておいて、イメージが劇的に変わりました!笑


それから、最近集英社の力が入ってる「ドラマCD」の視聴も出来るサイトもありました。

耳で聴くコミックス「集英社ドラマCD」

発売前なので期待の「ぬら孫」は視聴できませんが、いやはや便利な世の中になったもんです。

とりあえず、明日からちょっとずつチェックしていきたいと思います~♪

09年のSWを振り返ってみた

「シルバーウィーク」って、「ゴールデンウィーク」にかけたものかと思っていたのですが、実のところは「敬老の日」を含むから、という説もあるようなんですが、結局どっちが正しいのでしょうか?

なんてことを思いつつ、5連休も最終日です。
この連休、特に予定があったわけではないのですが、振り返ればなにやかやと出かけておりました。

本当はここで一気にBLの積読を消化できればいいのでしょうが、我が家の場合、旦那と息子がいるために、かえってそれは難しい状況です。
ヤマシタさんや草間さんの非BLの新刊も、評価が高いようなんですが、なんとなく手が出ずに積読中です…。汗

でも、BLCDの消化は着々と進んでますよ!
イヤホンって素晴らしい!
でも漫画ブログのはずなのに、最近ぜんぜん漫画の感想あげていなくてすみません!(どさくさ紛れに謝罪)

いやほら、今はこの人声優さんのことがちょっとわかって来て楽しいのね、とぬるい目で見てあげてください~。汗


で、連休です。

初日は…何をしていたのだろうか?
すでに記憶がないです…。汗

で、2日目は息子とカラオケでアニソン三昧。
UGAの「誰がために」でジョーとジェットのいちゃこらぶりを堪能~。

3日目はこちらに帰省中のwさんにお付き合い頂き、最近の気になる声優さんについてのオタトークを展開。
久しぶりに「生」で萌え語りが出来て、非常に充実した時間をすごしました。
(wさん、おつき合い頂きありがとうございました♪)

で、4日目の昨日は旦那のたっての希望だったY形の山寺に連れて行かれました。汗

“一歩一歩踏みしめることで煩悩が浄化できる”とされる石段を1000段あまり登り、そして下りて来ましたが、煩悩が浄化されるどころか、その登山(?)の苦しさから逃れようと、すれ違う男性観光客の二人連れの関係をアレコレ憶測してみたり、会話に耳をそばだててみたり(犯罪?汗)、「帰ったら平成版009をきっと見るんだ!」と、邪な心全開で己を鼓舞してみたり。

結果、行った時よりもより一層濃ゆい煩悩で頭がパンパン&筋肉痛で下半身もパンパンになってしまいました…。涙

そして、連休最終日の今日。

いそいそとDVDを借りに行った最寄のレンタル店では「平成版009」は何故か欠品…。
その代わり(?)、夏休み中レンタルされっ放しだった『仮面ライダー 電王』を発見!

実はリアルタイムでは頭のほうを見てましたが、当時なんでか主役のSくんに馴染むことが出来ず、早々に断念してしまっていたので…。
ですからコレ幸いとこっちをレンタルすることに。(「1」だけなんですけど)

とりあえず、連休明けは家族サービスに頑張った(?)自分を労わるために、関俊さんのお声に癒されようと思います。

って、ついさっき“忍○ま”でも癒されたばかりだけれども。笑
今日はツーショットは無かったとはいえ、土○先生と○吉さんが一緒に出てくれて嬉しかったです。

と、貴重な連休でもフツウの日となんら頭の中は変わらないことをいやが上にも再確認し、明日からまた“主腐の日常”に戻りたいと思います。

以上~!

連休にカラオケでアニソンを歌う腐女子(あなた)にオススメの1曲

連休二日目。
特に予定も無くダラダラしていたのですが、ふと思い立って息子(小4)とカラオケに行ってきました~。

息子と行くとなると、歌うのは100%アニソンです。
それなら、ずっと一緒に歌い続けていられるので休む間がなくて、もったいなくない。笑

NARUTOやONEPIECEのOPはメドレーで。
DBやポケモンだって歌います♪

もちろん、私としてはそれでも楽しいんですが…ただ息子と2人で歌っているのも…ちょっと張り合いがない…みたいな?汗

そんなわけで、ここのところ「ウガバト」にハマっています。

これだと、歌っている最中に画面に点数&ランキングが出るので、超盛り上がる…!!
と言っても、息子はぜんぜん気にしてないので、あくまで私一人が盛り上がってるんですけど~。汗

そこで!←ここから本題

この連休、お友だちとカラオケに行こうかな♪
と思っている方に、ぜひ挑戦して頂きたい曲があります。

それはサイボーグ009第2期OPの名曲。
「誰(た)がために」!(作詞:石ノ森章太郎/作曲:平尾昌晃)

ポイントは、アニメ画像の曲を選択することです☆

そうすると、ジョーとジェットのラブラブ画像が満載です

2人の熱い関係については知る人ぞ知るわけなのですが、なんでUGAでは彼らのツーショットをえんえんと流すのか…!!
(OPの映像とはちがうオリジナルなんです)

以前、このブログでも記事(こちら)にした2人のラブッぷりを、DVDを借りずとも気軽にお愉しみいただけます♪

そんなわけで、この画像があまりに楽しいので何回も入れてしまうのですが、息子も好きな曲なのでノープロブレム。
2人の異常な仲の良さについては、特に何も感じてないらしいです。
まだ。笑


で、今日一番の順位は“ベルサイユのばら”OP「薔薇は美しく散る」( 歌:鈴木宏子、作詞:山上路夫、作曲・編曲:馬飼野康二)で98点台で、全国2位でした~

かなり嬉しかったです。笑

でも、1位の人は100点だった…!
私もいつかきっと…!!←ひとり盛り上がりすぎ

とそんなわけで、お若い方のために。
この2曲はこんな曲です。

どちらも名曲で、作画もすばらしいですよ!



「指定バトン」頂きました。お題は恐れ多くも『森川智之』氏です!

エリィゼのために~世を楽しむ腐女子向けの和吉さんから指定バトンを頂きました!

お題はなんと…

帝王・『森川智之』氏 ド━(゚Д゚)━ン!!

えええ!?

いいのかなあ、いいのかなあ。
声優さんド素人のワタシなんかが帝王を語っていいのかなあ……

オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

と、ちょっと逡巡しましたが、せっかくの光栄ですし、こんな機会ももうないと思うのでありがたくキャッチすることにしました~☆

ファンとしては新参者ゆえひょっとしたら何かはき違えている部分があるかもしれませんが、ご容赦くださいね。汗

では参ります。


【指定バトン】
※注意※
・指定者以外は絶対にやらないで下さい。いつ回ってくるかのバトンなので!
・回してくれた人から貰った『指定』を『』に入れて答える事

 指定:『森川智之』

ということで、以下折りたたみます~!

日高ショーコさん『憂鬱な朝』の図書カード&ペーパーが来た

BLがらみでまた人生初めての経験~!

ということで、先日日高ショーコさんの『憂鬱な朝』の図書カードと、ペーパーが届きました!
(原作感想はこちら

ふおおおおお!!
これがウワサの図書カードなるものか!!

イラストは1巻表紙のものでした。
あのおどろおどろしい(失礼)感じの…。

でも、この図書カードってヤツ。
絶対使えませんよね。
もったいなくて。笑

私はおまけのペーパーが目的でしたが、内容は子爵家のお正月のひとコマと、夏の夜のひとコマ。

お正月の方は、子爵たるもののお正月の正装を桂木に準備される坊ちゃま(暁人がまだ13~14くらい?)なんですが、羽のついた帽子のアゴのベルトを桂木に留めてもらってる様子がかわいい~♪

ああ、この頃は数年後に暁人があんな立派な攻めに成長しようとは、桂木だってよもや思ってはいやしまい。

夏の夜版は、コマ漫画。(お正月はイラストです)

暑い夏の夜は洋館の離れにある和室で過ごしているという設定で、当然のように坊ちゃま(成長後)が氷を持って桂木の部屋に夜這い。

さすがの桂木も、熱帯夜には浴衣(そう!和室だけに寝巻きが浴衣です!)をはだけて寝苦しそうにしている胸元に氷をすべらせて暁人がイタズラって…

“ナイ○ハーフ”かーい!!←ツッコミ

その後、起きてアイスピック(錐)を構える桂木には…

“飾り○人の秀”かーい!!←再びツッコミ

と、私の世代的にはなかなか楽しいペーパーでした。笑

実際のふたりにも、こんな笑えるエピソードがあったらいいんですけどね。

あ、暗くなってしまった。汗

今頃彼らの恋はどうなっているのかなあ。

次巻が待ち遠しいです!

月刊ディアプラス09年09月号付録『 「是ーZEー」ドラマCD~双子と台本読み♥篇~』

「すごいお得だから買わなきゃ損!」と、うわさだった例のもの。

Dear+ (ディアプラス) 2009年 09月号 [雑誌]月刊ディアプラス09年09月号付録『「是ーZEー」ドラマCD~双子と台本読み♥篇~』を聴きました♪

原作:イラスト: 志水ゆき  
■月刊ディアプラス09年9月号付録

キャスト: (三刀星司)鈴木達央×梶裕貴(初陽) / (三刀月斗)中村悠一×梶裕貴(初陽)
発売日: 2009年08月12日 (収録時間: 23分44秒 トークなし)

-----------

付録なのに23分44秒!!
新書館さんてば、太っ腹ですね。

おまけに巻頭カラーで「衝撃の彰伊×阿沙利篇スタート!」
『是―ZE―』8巻のあの無体なラストの続きが読める!

これは普段コミックス派の人も、書店に走ったことでしょう。(自分含)
ということで、付録のCDです。

三刀家の凶悪エロ双子に、なんと中村悠一さん(月斗)&鈴木達英さん(星司)だった~!

いけねえ!
買って安心しちまって、またキャストも確認せずに積読に行っちゃってた…!
BLCDの師匠・季菜子さまに教えて頂くまでぜんぜん知らずにいたって言う。

だもんで、大慌てで引っ張り出してきました。汗

梶さんの低音な初陽がなんだかクセになりそう~♪
な、1枚で3粒美味しいCDでした☆

中村光さんの『荒川アンダーザブリッジ』がアニメ化~!

話題の(?)下町電波系マンガ、中村光さんの『荒川アンダーザブリッジ』がアニメ化だそうですよ!

▽マイコミジャーナル
電波系コメディ『荒川アンダーザブリッジ』、新房昭之×シャフトでアニメ化

え?また今さらって感じ??
どうりで近所の紀○国屋でも、平積みにしてると思いましたよ。汗

あの『聖☆おにいさん』が面白かったので試しにこっちも読んでみたら、コッチのほうが自分の笑いのアンテナには電波が来たんですよね。

偶然今読み返していて、「シスターの声は子安さんしかいないだろ」と、脳内アテレコを楽しんでいたのですが、ふとアニメ化したりしないのかな?

と思い立ち、検索してみたらタイムリーにそんな話題があがっててびっくりしました。笑

9/25の9巻発売も記念して10/10に沖縄でサイン会もあるそうです!
中村さんを囲んでのBBQ付き!!

▽ヤングガンガン 公式サイト
中村光先生サイン会開催決定!!

サイン会のたびにどんどん南下している模様。

どうせならホームの荒川河川敷でやればいいのに、とも思いますが。笑

そして、アニメとなると当然キャストが気になります!

シスターが子安さんじゃなかったらどうしよう!
って、違う確率のがぜんぜん高いけどな!

※注:シスターはミリタリーオタクな女装癖のある元傭兵(外人)です。
って改めて説明するとどうしようもない。

放送時期なんかもまだわからないようなんですが、早く詳細を知りたいような知りたくないような。

原作が電波系だけに、その面白さは読まないとわからないし、説明が出来ません。苦笑
でも、アニメ化には向いていると思う。

ちょっとでも興味があったら是非原作をチェックしてみてください!
『聖☆おにいさん』とは120度くらいちがった笑いが病み付きになりますよ~。




~BLCD感想 目次~

この頃BLCDの感想が増えてきたので、目次を作成しました。
タイトルから感想記事にリンクしてます。
※原作者名・作品順(敬称略)

自分の嗜好がすごく偏っているのがわかって、なんだかお恥ずかしいです。汗

★お知らせ★
2010年1月より アメブロでBLCD感想メイン『記憶の引き出し・別館』運営中
現在、BLCD感想はこちらに書いてます。
興味がありましたら、こちらもよろしくです♪




■英田サキ原作■

エス』:小西克幸(宗近)x神谷浩史(椎葉) 
エス―咬跡』 
『エス―裂罅』『エスー残光』
『エス』オリジナルドラマCD「I’m not your pet」
『エス』完結記念オリジナルドラマCD「I swear」:

さよならを言う気はない』:森川智之(陣内)×小野大輔(天海)

『デコイ』「囮鳥」「迷鳥」:子安武人(火野)x近藤隆(安見) 三宅健太(加賀谷)x鳥海浩輔(那岐)

『DEAD LOCK』『DEADLOCK 2 DEADHEAT』『DEADLOCK 3 DEADSHOT』:安元洋貴(ディック)x中村悠一(ユウト)

『DEAD LOCK』番外編全サCD「Love begets love」:安元洋貴(ディック)x中村悠一(ユウト)

DEADLOCK 外伝 SIMPLEX』:遊佐浩二(ロブ)x遠近孝一(ヨシュア)

■稲荷屋房之介原作■

百日の薔薇』:井上和彦(クラウス)x千葉進歩(タキ)

■今市子原作■

B級グルメ倶楽部 3 限定版スペシャルミニドラマCD』:千葉一伸(鬼塚)x平川大輔(吉野)  
B級グルメ倶楽部』 

■寿たらこ原作■

SEX PISTOLS 1~3』:梁田清之(国政)x鈴木千尋(ノリ夫)  子安武人(米国)x平川大輔(しろ) 成田剣(ヨシュア)x大川透(熊樫) 一条和矢(青桐)x神谷浩史(シマ) 解説:遊佐浩二 

■紺野けい子原作■

可愛いひと』:神谷浩史(池内)x鈴村健一(篠田)  

■志水ゆき原作■

ディアプラス09年9月号付録「是ーZEー」ドラマCD~双子と台本読み♥篇~』月斗(中村悠一)&星司(鈴木達央)×初陽(梶裕貴)

■遠野春日原作■

茅島氏の優雅な生活』:大川透(庭師)x野島健児 (茅島氏)


■中村明日美子原作■

同級生』:神谷浩史(草壁)x野島健児(佐条)


■夏目イサク原作■

どうしようもないけれど』:楠大典(黒川)x武内健 (島野)


■新田祐克原作■

春を抱いていた 1~3』:三木眞一郎(香藤)x森川智之(岩城)

■真山ジュン原作■

『SEXY EFFECT96』シリーズ :小西克幸(桐埜)x森川智之(洲田)

■ヤマシタトモコ原作■

くいもの処 明楽』:中井和哉(明楽)x野島裕史(鳥原)
『くいもの処 明楽』特典CD

■山田ユギ原作■

最後のドアを閉めろ!1Replay&2』:森川智之(本田)x鈴村健一(永井)

誰にも愛されない』:星野貴紀(飯島)x野島健児(日下)


■よしながふみ原作■

ジェラールとジャック』:井上和彦(アマルリック)x森川智之(ジャック)x遊佐浩二(ジェラール)

■依田沙江美原作■

愛の深さは膝くらい』:小西克幸(石倉)x下野紘(昴)

依田沙江美原作BLCD『愛の深さは膝くらい』

あの珠玉のモノローグが小西さんの声で聴けて、幸せです~!

ということで、依田沙江美さん原作BLCD『愛の深さは膝くらい』(インディペンデントレーベル )を聴きました♪

愛の深さは膝くらい
代用教員として教師になった神主の息子・石倉先生は、書道部1年の坂下昴から覚えの無い怒りを買っていた。
どうやら昴は石倉のテキトーな女性(&男性)遍歴を知っていて許せないでいるらしい。
ことあるごとに突っかかってくる昴。そんな昴がどんどん可愛く見えてきて…!?

【キャスト】
坂下昴:下野紘 石倉正規:小西克幸 八田部:千葉一伸 川田時成:前野智昭 他

(2008年12月25日  収録時間: 63分30秒)

-------------

女子とデレデレすんな!エロくなんな!バーカ!

先日出た続編、『愛くらいちゃんと』(花音コミックス)(感想はこちら)を読んだ直後。

唐突に、このCDを聴いていないことを思い出しました!

おおう!
また半年以上寝かせちまってたぜ…!汗

そしたら、なんですの!?
この下野さんの可愛らしさは!?

まんま昴でびっくり!

依田さんの描く独特なストーリー展開が、音声になると立体的になってずっと身近に感じられるから面白い。

小西さんの石倉もまるでそのまんまで、キングがいいように昴に振り回される様子には、思わずニヤニヤしてしまいました! 

依田沙江美『愛くらいちゃんと』(花音コミックス)

結論から言えば、やっぱり昴は小悪魔だった。

ということで、依田沙江美さんの『愛くらいちゃんと』(花音コミックス)を読みました!

愛くらいちゃんと (花音コミックス)―俺、大人になっちゃったんだぜ―
非常勤として教師を続けることにした神主の息子・石倉先生は、昴が高校を卒業するまでは手を出さないと決意した。でも昴の方が積極的になってきて、先生のユルイ理性は崩壊寸前!! 「サービスしてやるから」なんて言われたら…我慢できないだろ!? 教師と小悪魔高校生の恋を描いた、石倉先生×昴シリーズがついに完結! 描き下ろしつきv

■初出■
愛くらいちゃんと1~4/2008年花音6、8、10、12月号
愛くらいちゃんと5/2009年花音2,4月号
愛くらいちゃんと6/2009年花音6,8月号
愛は曲がって登って降りて/描き下ろし
ドラマCDレポート/2009年花音1月号

----------

読んでいる間中、「お○なのカ○ダンのーぼるぅうう~♪」のリフレインがとまりませんでした。笑

前作『愛の深さは膝くらい』(感想はこちら)での「昴=小悪魔説」には異を唱えた私ですが、前言撤回するしかないようです。

ああ~、こんな無自覚&無防備&無鉄砲な受、最強だよ~!

ということで、まんまと先生のユルイ理性は吹っ飛んだ。笑

大人の理性は据え膳を前にしていかに崩壊するかをつぶさに描いた名作。←ちがう?

細やかな萌えの配分に、感心しまくった1冊でした!

2009年8月購入

8月の控えを見てみたら、気になる作品はとりあえず買ってはいるけど、読んでいない…。

レンタルしているマンガを返しに行くと、せっかく来たからと次の10冊を借りてしまう。
すると返却期日があるため優先してそっちを読むことになり、積読は増える一方に。

このループはいつか終わるのか?汗

とりあえず、ジョジョは息子が中学に入ったら落とし玉で買ってもらおうと思った、2009年8月のいきあたりばったりお買い物控えです!


【BLコミック】

新井サチ 「雨上がりの10年目」
岡田屋鉄蔵 「千夜一夜―しとねのひめごと」(新刊)
児島かつら  「生徒会長様のペット」(新刊)
高井戸あけみ 「ハニートラップ」(新刊)
宝井理人/橘紅緒 「セブンデイズ FRYDAY→SUNDAY」
夏目イサク 「フリーパンチ」(新刊)
深井結巳 「晴れたる青空」
藤たまき 「アナトミア」
ユキムラ 「不思議飴玉[増量版]」
天野瑰 「上手な男の落とし方」

【BL雑誌】

Dear+9月号(付録 是―双子CD)

【BL小説】

榎田尤利 「Blue Rose」「Sleepin Rose」「名前の無い色」
木原音瀬 「FLOWER 旧版」「WEED 旧版」「秘密」

【一般コミック】

阿仁谷ユイジ 「DROPS」(新刊)
小畑健/大場つぐみ 「バクマン。 4」(新刊)
河惣益巳 「ツーリングエクスプレス」 文庫12~14
児玉ユキ 「坂道のアポロン 4」(新刊)
新田祐克 「音霊 2」
河合 克敏 「とめはねっ! 4~5」
山本 鈴美香 「7つの黄金郷(エルドラド)」 文庫1~7

【mook】

「ユリイカ2007年11月臨時増刊号 総特集=荒木飛呂彦 鋼鉄の魂は走りつづける」※1

※1 対談で、社会学者・金田淳子さんの“ジョジョや○い論”が炸裂していて、対する荒木氏の困惑ぶりに笑ってしまった。

【同人誌】

木原音瀬 「The drop of summer」※2
児島かつら 「カラダのヒミツ。」※3
紺野キタ 「Ashes to Ashes」※4
秋葉東子 「MR主義」※5

※2 内容は商業ノベルズ「NOW HERE」のその後と、アンソロジー「ergo」の12hoursと商業ノベルズ「恋について」のペーパーのショートをあつめたもの。
12hours読みたかったので、通販出来てうれしい。でも読めてません。
※3 コミックス『生徒会長様のペット』の番外編です。藤間と仁崎のその後。R指定なし。藤崎がどんどんかわゆくなっていってます。残念(?)。
※4 「先生のとなり」の番外編。「Worry About You」の続き。おお!部長の息子に魔の手が…! センセと部長は相変わらず息子の目もいっさい気にせずいちゃこら。でも赤フンって・・・。シルバーBLって奥深い。笑 このシリーズこのまましばらく続くのかな? 原始時代モノも意表をついてよかったです。
※5 「秘書の恋」の番外編。製薬会社の営業のコネタ本。ラブはうすい(というか無い)ですが、 「MR」というお仕事のたいへんさを理解できました。笑

【BLCD】

英田サキ原作 「愛してると言う気はない」
榎田尤利原作 「交渉人は黙らない」


BLコミックは10冊、一般コミック13冊。
そして、振り返ればレンタルは50冊を超えておりました~。

もうお店のひとには覚えられてるのかな、もしかして。
いつも怪しくコミック棚周辺のみ徘徊しているので。汗


【2009/9/4追記】

抜けていたので、同人誌を一冊追加。

草間さかえ「はつはな」 

初恋の死霊+花いちもんめ(「イロメ」収録高校生モノ)続編。
「花いちもんめ」の先輩の青春の1ページに、激萌えでした!若いっていい。

「読書メーター」で読了本記録 2009年8月分

8月は子どもが夏休みだったため、あんまり読めなかったな~。

と思っていたのですが、思ったよりは読んでたようです。

でも、目の疲労があまりないので、やっぱりいつもよりは読んでないな、という実感があります。笑

とりあえずジョジョの第4部と第5部を読めて、念願かないました!

巷では4部の人気が高いようなのですが、個人的には5部は4部に負けないほど好きです。

絵がいちいちエロイので。笑

とういか、荒木氏の描く人物ポーズはどんなショットでもエロイので、つい見入ってしまって読むのに時間がかかって仕方なかったです。汗

というわけで、すっかりBL離れしちゃってた2009年8月の読了本記録です!

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad