2009年03月

  1. 2009/03/28 引越しにともない、しばらく潜ります~
  2. 2009/03/25 全サ小冊子の転送手配が出来ました!
  3. 2009/03/23 引越し進捗状況&ルコちゃんの全サCDがキタ!
  4. 2009/03/07 BLコミックと黄色い表紙の関係。
  5. 2009/03/03 「読書メーター」で読了本記録 2009年2月分
  6. 2009/03/02 2009年2月購入

引越しにともない、しばらく潜ります~

やっとここまでたどり着いたか…。

と、引越し前日のこの時間になって、ようやく荷物のメドがたちました。
あ~、よかった。
徹夜にはならなそうです!笑

転勤の辞令が出ても、これまでぜんぜん引越しの実感がわかないままで、のらくらと遊び呆けてしまってましたが、この2日間でかなりがんばりました!

おかげで、ほら!!
ジャジャーン

引越し荷物←やっと引越しって感じになりました~!
段ボールの「われもの」の字がヘニョイのは、あれですよ。
上から覗き込みつつ逆手で書いたからですよと、誰にでもなく言い訳。
 
それにしても、この中の何箱が私の蔵書だったんだっけ・・・。
あんまり覚えてません。
奥のほうに固めてありますが、10箱位で数えるのやめました。汗

ところで、本の引越しでやりがちな「段ボールにギュウギュウ詰めにして、当日引越し屋さんに怒られる」ってパターン。

やらかしてしまってます。
(だって、じゃないと箱がどんどん増殖しちゃうし…)

でも、だからといって、詰め直せとか言われて、開梱して旦那の前に(もしくは引越し屋さんの前に)蔵書を晒すのだけは…
それだけは…

絶対に避けたい…!!

そうならないことを祈るばかりです。汗

では、次に更新出来るのは、S台から4月になるかと。
私の蔵書の箱が、取りこぼしなく無事に届いてくれますように!

で、今月まんまと感想一コもあげられてなくて、すみません~!滝汗
落ち着いたらまた頑張りたいです~。

全サ小冊子の転送手配が出来ました!

引越しに関しての記事のコメントで、たくさんのエールを頂きまして、感謝感謝です~!!
皆さま、ありがとうございます

お仕事も今日が最終出勤日でしたが、怒涛のように時間が過ぎて「あれ」っという感じで事務所を去ることになってしまいました。

実は事務所の上司にブログペット経由でこのブログの存在がバレてしまっていて、とても気まずい思いをしたのも、いい思い出…になるでしょうか??汗

なんだか突貫工事で作ったマニュアルに細かい穴がたくさんありそうで、申し訳ないです…。
と、この場を借りて謝ってみました。滝汗


さて。

これで本格的に片付けに取り掛かかる気持ちにもなったので、やっと宅配業者を呼んで、まん●らけへ段ボール箱を送りました。
5箱分あったのですが、一箱分はコミ友Kちゃんにお譲りし(ちなみに全部一般コミックです)、他BLコミック&BL小説ばかり、4箱分を発送しました。

送料は合計¥4600でした。

でもこれって、元は取れるか微妙ですよね~~。汗
経験から言うと、いつもだいたい一箱¥2000ちょい超位の買取価格なんです。

入っている冊数は、あまり関係ない気がします。
大き目の箱も、中くらいの箱も、値段はいつもその位なんですよね。
もともと中古が多いので仕方ないと割り切ってるんですが、今回もそのくらいになってくれれば御の字ですね。


それから、ご心配をおかけした全サの「DEADLOCK」小冊子と「デコイ」&「交渉人シリーズ」連動小冊子について。

先日無事にキャラ編集部とSHY NOVELS編集部の方にご連絡が取れて、新居宛に送付先を変更して頂きました~~!

これで安心しました。ホ。

キャラは雑誌に編集部の電話が載っていたので、お電話でお願いしたのですが、新居の住所と言えばまごうことなき「801」部屋なので、部屋番号を伝えた時には、ちょっとした羞恥プレイでありました。恥

SHY NOVELS編集部はサイトのどこにも電話番号が載っていなかったので、お問い合わせフォームからメールを差し上げたら「まあ、ご担当の方ったら残業なさっているのかしら。すみません」てな時間にお返事を頂きました。

どちらも親切に対応して頂いて、うれしかったです~
ありがとうございました!

これからも御社の作品、買いますからね。笑

引越し進捗状況&ルコちゃんの全サCDがキタ!

ほぼ半月ぶりの更新です。

たいへん面目ないです~~~。汗

息子がインフルエンザで倒れたり、高校時代の友人に会ったり、仕事場で送別会をして頂いたり、ママ友達とのお別れランチ会があったり、さらにお別れ飲み会があったり、OL時代の先輩に会ったり、お仕事の後任の方が決まって引継ぎをしてたり、はたまたT川に木原フェア小冊子をゲットしに行ったり、なんだりかんだりしているうちに、みるみる時間が過ぎてしまいました。←くどい

引越しはというと、3/28に決まりました。
いや、正確にはもうひと月前くらいに日程は決まってました。

ただ、いよいよカウントダウンが始まっちゃった…!!

と、かなり焦ってます。汗

で、肝心の片付けはというと、上記スケジュールからもある程度推察して頂けると思いますが、もちろんこれからが本番です。

なんか、こう、遊んでばかりいるみたいですが、気持ちはかなり焦っておるのですよ!!

そのためか、なんだか夜の眠りも浅いのですよ!!!←じゃあ、キリキリ片付けろ

しかも、今日道端でバッタリ会った友達に、「なんだか頬がヤツレちゃってるよ!!」と指摘されてしまいました。

引越し準備はまったく進んでいないというのに、それってどういうことなんだろう。←だから遊びすぎだって


でも今日、とりあえず玄関のゲタ箱の上にたまりにたまった郵便物その他配送物の整理をしていたら…

ルコちゃんの全サCDが届いてました~~~

どさくさ?に紛れて、すっかり見落としてましたッ!!
いつ届いてたの!?
ギャー!!

仕分け途中にめんどくさくなって来てて、あわや他のDMなんかと一緒に捨てちゃうとこだった!滝汗


早速、手を洗ってうやうやしく開封後、しばし円陣さんの麗しいイラストに見入ってエネルギーをチャージ

実はいまだ本編のCDを聴けてないので、聴くのはしばし我慢です…。←ダメじゃん

でも、これのおかげで、4月以降に届く予定の全サが2つあったのを唐突に思い出しました!!
(DEADLOCK小冊子と、交渉人&デコイの小冊子です。)

ぅおおお…!!
危なかった…!!

メール便て、住所変更なんて気の利いたサービスありませんよね!?(あるの?)

さっそく明日にでもキャラ編集部および、大洋図書に電話せねば…!!!

で。

問題の蔵書整理は遅々として進まず。

とりあえず段ボール5箱分は除けたので、それは近々ま●だらけに発送します。

あとはひたすら箱に放り込み、一式輸送になりそうな予感です。
ガッデム!!

BLコミックと黄色い表紙の関係。

なんだか気ばかり焦って、まだちゃんとした引越しの片付けに取り掛かれません。汗
先日、押し入れ蔵書の点検はしてみましたが、半分どころか1/4位しか間引けず…。

久しぶりに開けた押入れの段ボールには少女マンガの文庫が多かった。
すっかり忘れていましたが。汗

白泉社文庫がほとんどだったので、白泉社仲間のコミ友・Kちゃんに引き取ってもらうことにする。
可愛がってもらっておくれ。

で、ぜんぜん片付けとは関係ないんですが、(いやまあ、正直感想を書く暇がないということもあるんですが。汗)最近、ある種のBLコミックの表紙が気になってます。

去年あたりから突如「黄色い表紙」のBLコミックが増え始めましたよね!?


まず阿仁田ユイジさんの『刺青の男』 (EDGE COMIX)。
中身に負けないインパクトのある表紙です。「和風」。金箔を意識したんでしょうね。

刺青の男 (EDGE COMIX)


続いて岡田屋鉄蔵さんの『タンゴの男』(メロメロコミックス)。
これはジャケ買いした方も多かった模様。この黒X黄の組み合わせはまさに「BAN○NA FISH」色。

タンゴの男(メロメロコミックス) (mellow mellow COMICS)

最近では西田東さんの『ドント・クライ・マイ・ベイビー』 (バンブーコミックス)。
まるでロック音楽誌の表紙みたいだと思った。片方スーツな上、手にはアコギだけど。笑

ドント・クライ・マイ・ベイビー (バンブー・コミックス 麗人セレクション)

そして近々ではSHOOWAさんの『向日性のとびら』 (花音コミックス)。
陽だまりのイメージなのに悲しい表情が印象的。読むと納得です。

向日性のとびら (花音コミックス)


こうしてみると、インパクトがある表紙に負けず劣らず主張の強い内容の作品ばかり。
いや、今回の西田さんのはかなり一般向けだったか。グラディエーター?の登場には驚いたけど。

でも、どうしてこの色なのか??

書店で目にすると、光に集まる虫のようについふらふらと近寄って、手にしてしまう効果があるからかしら?←私だけ?

黄色は「注意」「集中」、また「軽快」「開放」を表す色ですが、同時に「幸福」「喜び」を表現する色とも言われているそうです。

そう考えると、まあ…たしかに“BLっぽい”色ではある。笑

この流行、いったいどこまで続くのでしょうか?

「読書メーター」で読了本記録 2009年2月分

100冊あまりの積読をどんどん消化しないと、読まないまま処分…
という、「ヤッチマッタな!」的なことだけはなんとしても避けたいので、積極的に積読本に取り組もうと思った2月。

人さまに数ヶ月(多分半年くらい…?)お借りしていた本もやっと読みました!←いばれんよ

だけど、なんでかあい変わらず木原さんの名前はないな。
・・・あれ~?汗

でも、「読まなくちゃ!」
と焦ると、ぜんぜん読みたくなくなっちゃう。
も~、papico困っちゃう。←サムい

というわけで、消化はまったく進んでおりませんです。
いざとなったら丸ごと運ぶか。←ダメじゃん

と、非常にぬる~い2009年2月の読了記録は折りたたみます~。

2009年2月購入

いやはや。

S台での新居もめでたく決まり、あとは月末の引越しに向けて着々と準備を進めていけばいいわけで…。

しかも「蔵書を半分にする」と堂々と宣言までしたわけですから、いくら私でも、引越しまでは漫画を買うのは我慢できるさ~!

と思ったら、案の定甘かった…?汗

つーか、2月またしても好きな作家さんの新刊が相次いだ。
だいたいそう。
サイクルがあってしまっているのだろうか?

と、そんな疑念はさておき、2009年2月の行き当たりばったり(でもないな、2月は)、お買い物控えです!


【BLコミック】

えすとえむ 「キネイン!」(新刊)(感想はこちら
語シスコ 「超天国(ドヘブン)」
木下けい子 「巡り合うよベィビィ」(新刊)
国枝彩香 「耳たぶの理由」(新刊)(感想はこちら
鈴木ツタ 「僕の知るあなたの話」
田中鈴木 「アイツの大本命 2」
西田東 「ドント・クライ・マイ・ベイビー」 (新刊)※1
夏水りつ 「犬も走って恋をする」(新刊)※2
山本小鉄子 「ほんと野獣 2」(新刊)
吉池マスコ  「犬日記」※3
吉池マスコ  「パパが愛してる」
麻生 ミツ晃  「スイートビターキャンディ」

※1 さすが…!の一言でした。笑 余裕あったら感想書きます。
それにしても、日本人も外人さんもグラディエーターも、全部西田さんの描く顔はおんなじなのに(失礼)、ちゃんとその人種に見えるのに感心します。
※2 弟編がすごくよかったです!その反面あっくんの影が薄くなってしまった感がちょっと残念。
※3 吉池さんのざっくりした絵柄のなかでの、イチ●ツの細密描写にいつもビビル…。汗

【BL小説】

UnitVanira 「密林の覇者 アーサーズ・ガーディアン」
榎田尤利 「菫の騎士」
松岡なつき 「FLESH & BLOOD12限定版」(新刊)

【一般コミック】

吟鳥子 「架カル空ノ音4」(新刊)
清水玲子 「秘密6」(新刊)
中村明日美子 「曲がり角のボクら」(新刊)
日丸屋秀和 「ヘタリア!2」※4

※4 やっと買ったわ・・・。さて1から読むぞ。


ということで、BLコミック12冊。BL小説3冊。一般コミック4冊でした!
おお~、少ないな!
中古書店には近づかないように努力した結果ですね。汗

買うのは我慢してせっせと積読を消化しようと思っていたのに、買わないでいると、かえって読まないことにも気づきました。

3月はさらに購入数は減ると思いますが(じゃなきゃヤバイ。汗)、S台での書店めぐりを心の支えにして、我慢します!…涙

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad