[BLコミック]鬼嶋 兵伍

  1. 2009/12/04 鬼嶋兵伍『バチ☆バチ』(バンブー・コミックス)
  2. 2007/11/23 鬼嶋兵伍『ジョカトーレ、捕獲計画。』 (竹書房/バンブーコミックス)

鬼嶋兵伍『バチ☆バチ』(バンブー・コミックス)

この方の作品も、どっちがどうだか一見判別つきませんよね。

ということで、鬼嶋兵伍さんの『バチ☆バチ』(バンブー・コミックス 麗人セレクション)を読みました♪

バチ☆バチ (バンブー・コミックス 麗人セレクション)サッカー部主将の津田沼と副主将の冬依(とうい)はお互いへの想いを胸に秘めながら友人関係を続けていた。
後輩の一汰は二人の恋心に気がつき応援していたが、ある日二人から衝撃の告白を受けて――!?
新感覚トライアングルラブを描いた表題作ほか傑作4編と描き下ろし番外編16Pを収録した、恋にはオクテ♡ でも欲望には忠実なオトコ達が満載の最新コミックス。


-----------

気鋭の作家、鬼嶋さんの3冊目。

先の読めない展開の話が続くので、飽きることなく読めました!

受け攻めどっちかなのかが見た目ではわからないうえ、「ふたを開けてみたらこう来たか!」みたいな感じがこれまた楽しい。

そして、実は自分がちびっこ攻めが好きだったことを思い出しましたよ。(また)

最初に自覚したのは内田かおるさんの『ハートにご用心』の中学生、テル。
学ランでツンツンヘアーでヨーヨー名人なテルと、乙女なリーマンの組み合わせが楽しかったなぁ。

そう思うと、ガチムチちびっこ乙女も、鬼嶋さんは内田さんの正統な継承者と言えるのでは?
(おっと、内田さんの新刊も読まないと!)

とまあ、それはおいておいて。

これはBL=THEファンタジーを楽しめる方、にオススメです!

鬼嶋兵伍『ジョカトーレ、捕獲計画。』 (竹書房/バンブーコミックス)

久しぶりに表紙買いした1冊・・・。
鬼嶋 兵伍さんの『「ジョカトーレ、捕獲計画。』 (竹書房/バンブーコミックス)を読みました!

ジョカトーレ、捕獲計画。 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
サッカー部エースの加藤空の様子がおかしい。ガッツと闘争心、タフな体にカリスマ性を持ち合わせた加藤が練習中に倒れたのだ。しかし、それは後輩マネージャーが加藤の体に仕込んだ或るモノの所為だった――!? 青春一直線(!?)な表題作ほかデビュー作を含む、溢れる情熱と欲望が止まらない、熱くてカッコイイ男子満載の著者ファーストコミックス!!

■CONTENTS■
「ジョカトーレ、捕獲計画。」…麗人Bravo!2005春号
「若者よ、迷走(はし)れ!」…麗人 2006年3月号
「ブラザー・ギルティ」…麗人Bravo!2006春号
「ギリギリ☆カウント2.9!!」…麗人2006年7月号
「欲望サウンドホール」…麗人Bravo!2005秋号
「矢鶴町胡瓜天王祭」…麗人Bravo!2006年秋号
「ウィーク・ポイント・ハニー」…麗人 2004年11月号
「あとがき」…描き下ろし

-----------

「ジョカトーレ」とは、イタリア語でplayerの意。
転じて「サッカー選手」のこと。

へ~。そうなんだ。
サッカーについて全然知識がないもので、勉強になりました。

というか、この作品、表紙の手彩色(ですよね…?)の美しさに魅かれて購入し、さらに内容も勝手に「耽美」っぽいイメージを抱いてましたけど、実はぜんぜん違った~!!

腰周りのがっちりした、筋肉質な男たちが次々と出てくるわ出てくるわ…。
道具もあれば、縛りもあり。
もちろん、体毛もね!!みたいな。

さらには、エロの表現も「最上級」。
モロ出し丸出しで、細部の表現までしっかりです。

よくぞここまで…!!

これが「ガチホモinBL」ってやつですか??←ちがう?

そんな訳でなんというか、初期から現在に至る内田かおる(カヲル)さんを彷彿とさせます。

でも、これが初コミックスとは恐れ入る!!
最近の新人さんの、底知れぬパワーに圧倒されました!!

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad