[少女マンガ]本田恵子

  1. 2007/05/14 「月の夜 星の朝」全4巻(集英社文庫)

「月の夜 星の朝」全4巻(集英社文庫)

本田恵子さんの「月の夜 星の朝」(集英社文庫)全4巻を読みました!

月の夜星の朝 (1)月の夜星の朝 (2)月の夜星の朝 (3) (集英社文庫―コミック版)月の夜星の朝 (4) (集英社文庫―コミック版)

幼い頃“けっこん”の約束のキスをした2人は、10年後、バスケを通じて運命的に再会する…。りおと遼太郎の想いが紡ぎ出す、ときめきのラブストーリー!!

----------------

「な、懐かしい~~!」

この作品は35歳以上の方にとっては、かなり思い入れのあるものではなかろうか…!?

ふわふわした絵柄、りおと遼太郎という洒落た名前の主人公、80年代の風俗をふんだんに取り入れた少女の憧れ満載の設定。
読み進めるうちに、記憶が一気に四半世紀前に逆戻りです。←いや、でもそれもすごいね…

「りぼん」に連載されたのが1983~85年。
ちょうど中学生だった私がそれまでの「なかよし」「りぼん」から「花とゆめ」に購読紙をチェンジした頃で、大好きな漫画だったのに関わらず、ずっと結末を知らないでいました…。

今回文庫で確認できて、なんだか重い荷をひとつ降ろした感じ。←いや、ほんと。

りおと遼太郎の初恋物語を読んで、自分の思春期にトリップです!

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


FC2Ad